未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

素人でも分かるカバラ数秘術!相性占いと11、22、33の秘密とは!?

   

数字群
【このサイトの運営者】ミッチ
人間の心やスピリチュアルな世界が好きな普通の人。当サイト「未知リッチ」は毎月20万人が購読。無料メルマガで「幸せを引き寄せる体質」の作り方を伝え「無理して頑張る人」が少なくなれば世界はもっと楽しくなると信じている。

今回お話するのは、数ある占いの中でも根強い人気を誇る「カバラ数秘術」についてです。

とくに今回は、下記の2つについてお伝えしていきます。

 

  • あなたが持つ誕生数の出し方と意味(あなた自身の性格や特徴)
  • あなたと相性の良い誕生数(あなたと相性の良い人の特徴)

 

カバラ数秘術は古代ユダヤで生まれたのですが、現代においても、多数の入門書が売られていたり、多数の占い師さんが使っていたりと、とても信頼性の高い占いの1つです。

当たると評判ですので、恋愛や適職といった占いから、今年の運勢、今日の運勢といった占いまで、幅広く使われています。

 

この記事を読むだけで、おすすめできる占い「カバラ数秘術」の一端を体感することができます。

ぜひこのまま読み進めて、自分の性格と、相性の良い人の特徴を占ってみてください。

 

カバラ数秘術の発祥とは

カバラ数秘術の発祥は古代ユダヤであると言われています。

 

もともと、「数」という概念に神秘を見出して、その神秘を解析しようとして始まったのが「数秘術」と呼ばれるものです。

その「数秘術」に、ユダヤ教から生まれた神秘主義(カバラ)が結びついて「カバラ数秘術」という存在が生まれました。

 

カバラではタロットカードを使って占いを行いますが、カバラ数秘術ではあなたの生年月日を使って占いを行います。

占い方が違うとはいえ、大本はカバラの神秘主義思想が基本になった占いです。

カバラは創造論、終末論、メシア論に基づいた独特の宇宙観を持っており、その在り方については、仏教における密教と似ていると指摘する人もいます。

 

「カバラ数秘術」を利用するならば、古代ユダヤが発祥であるということは知っておきましょう。

 

 

カバラ数秘術で運命数を算出する方法

ここからは、実際にカバラ数秘術であなたの数字を特定する方法をお伝えしていきます。

ここであなたの数字を算出することで、あなた自身の性格や特徴を知ることができ、気になる人の数字も一緒に算出すれば、相性を確認することもできるのです。

ちなみに、ここで算出するあなたの数字を、「運命数」と呼びます。

 

それでは実際に算出方法を説明していきます。

あなたの運命数を特定し、その数字の意味を知りましょう。

 

 

カバラ数秘術の運命数には誕生数と覚醒数の2種類がある

あなたの運命数を計算する前に、まず知っておいてほしいことがあります。

それは、運命数には「誕生数」と「覚醒数」の2種類が存在するということです。

 

「誕生数」はあなたの先天的な性格や特徴を表しています。

一方、「覚醒数」は、あなたが後天的に築き上げてきた性格や特徴を表します。

つまり、生まれ持った運命を「誕生数」で表し、あなたが人生で築き上げる人間性を「覚醒数」で表すというわけです。

 

諸説ありますが、基本的にカバラ数秘術では「誕生数」の方を重視しています。

そのため、この記事でも誕生数の方を重視して読んでください。

 

 

誕生数の算出方法

それでは、誕生数の出し方を説明していきましょう。

上記でもお話した通り、重要視してほしいのは先天的な運命を表す誕生数にりますが、せっかくなので後天的な在り方を表す覚醒数についても説明していきます。

ちなみに、カバラ数秘術には本来の計算方法と新型の計算方法の2種類が存在しているのですが、このサイトでは昔から伝わる本来の計算方法を使用しています。

 

それではさっそく、あなたの運命数を確認していきましょう。

 

まずは誕生数を出すやり方です。

誕生数は、あなたの生年月日を分解して足し算をすることで算出することができます。

たとえば1983年11月12日の人の場合は、下記のように計算をしてください。

 

1+9+8+3+1+1+1+2=26

「26」の十の位と、1の位を足し算して

2+6=「8

 

上記のように、一桁になるまで分解、足し算を繰り返し、そこで出てきた数字があなたの誕生数です。

1983年11月12日の場合は、「8」が誕生数になるというわけですね。

 

ただし、計算の途中で「11」、「22」、「33」、の数字が出現した場合は、分解せずにそこで計算を止めてください。

たとえば、1990年1月18日の人の場合は、下記のように計算します。

 

1+9+9+0+1+1+8=29

2+9=「11

 

まだ一桁にはなっていませんが、「11」という数字が出てきましたので、計算は終了です。

この「11」が誕生数になるというわけですね。

 

ちなみに、このゾロ目は特別な数字であるとされており、マスターナンバーと呼ばれています。

一桁の誕生数を持つ人とは一線を画すとされており、才能豊かな人や変人と呼ばれる人が多いのが特徴です。

マスターナンバーの人は、ゾロ目の特徴と同時にそこから計算を進めた一桁の数字の特徴も内包しています。

たとえば、「33」の誕生数を持つ人は、3+3した「6」の誕生数の特徴も同時に持っているというわけですね。

 

ちなみに、ゾロ目に力があると考えているのは、カバラ数秘術だけではありません。

たとえば、エンジェルナンバーと呼ばれる数字があります。

これは、よくゾロ目を目にするときは、その数字に応じた天使からのメッセージが届いているという考え方です。

詳しくは下記の記事で説明していますので、参考にしてみてください。

⇒知らなきゃ損!天からのメッセージ、エンジェルナンバーの意味

 

以上が、誕生数の算出方法です。

それでは次に、覚醒数の出し方もお教えしておきましょう。

 

基本的なルールは、誕生数を出すときと変わりません。

ただし、生年月日の代わりに、生まれた月と日だけを計算するようにしてください。

たとえば1983年11月12日生まれの人の場合、下記のような計算をしてください。

 

1+1+1+2=「5

 

つまり1983年11月12日生まれの人は、誕生数が「8」で覚醒数が「5」になるというわけですね。

ただ、基本的には誕生数の方を重要視していきますので、この記事を読み進めるさいにも、誕生数の方を参照するようにしてください。

 

 

カバラ数秘術における誕生数別性格診断

あなたの特徴は?

 

ここからは、上記で出した各誕生数の特徴を説明していきます。

あなた自身がどういう人間で、今後どのように生きていけば良いのか、その片鱗が見えるでしょう。

ぜひ、参考にしてください。

 

 

誕生数「1」の人の特徴

「1」の誕生数を持っている人は、いわゆるリーダー気質の持ち主です。

「1」は最初の数字であり、先頭に立つという意味を持っています。

そのため、人々の先頭に立つリーダーという役割が非常に向いているのです。

誕生数が「1」の人は人を惹きつける魅力も兼ね備えていますので、特別なにもしなくても、管理職や部活のキャプテンといった立場に立ちやすい宿命を持っています。

また、自分自身のビジョンがはっきりしている人でもあり、目標に向かって力強く進めるタイプです。

 

あとは、誕生数が「1」の人は、運勢のふり幅が大きいという特徴も有しています。

要は、良い時はとことん良いけれど、悪い時はとことん悪い、という運勢を持っているのです。

悪い時にはどん底まで落ちてしまうことも珍しくないのが誕生数「1」の持ち主なのですが、そこを耐えれば一気に飛躍できる運勢の持ち主でもありますので、腐らずに進み続けることで道が拓けるでしょう。

 

 

誕生数「2」の人の特徴

「2」の誕生数を持つ人は、やさしさや協調性を持っています。

争いを好まず、共存していくタイプの人で、気づかいのうまさから色々な人の信頼を得ることができるでしょう。

人の心を読み取るのも上手で、どちらかというとサポート役に回るのに向いています。

誕生数「2」の持ち主は、人を助けることで人と仲良くなり、その人から援助を受けることで成功する、というタイプなのです。

 

誕生数が「2」の人は信頼を積み重ねる人なので、運が悪くなったときには、周りの人が助けてくれる傾向にあります。

そのため、どん底には落ちにくい運勢の持ち主です。

しかし、だからといって助けてもらえて当たり前という考え方をしてはいけません。

助けてもらえた分は、あなたもきちんとお返しするように心がけると、運気アップに繋がるでしょう。

 

 

誕生数「3」の人の特徴

誕生数「3」を持つ人はエネルギッシュな人が多く、パワフルに人生を歩んでいく傾向があります。

「自分の人生は自分で切り開く!」というタイプですね。

とにかく自分の力で歩んでいくという人ですので、仕事がよくできる傾向にあります。

また、クリエイティブな能力も高く、新しいものを生み出す才能にも長けている人なのです。

 

さらに誕生数「3」を持つ人は強運の持ち主であると言われ、順風満帆な人生を送る人が多い傾向にあります。

運も実力のうち、ということで、誕生数「3」を持つ人は、個人能力が高いと言えるでしょう。

ただ、それでもときには試練が降りかかるときもあります。

そういうときは腐らず、じっと耐えて次のチャンスを伺ってください。

チャンスをきっちりものにするのも、誕生数「3」の人の特徴なのです。

 

 

誕生数「4」の人の特徴

誕生数「4」の持ち主は、まじめな人が多いです。

コツコツと努力を続け、着実に歩んでいく、大器晩成型であると言えるでしょう。

しっかり自分のペースで努力する人ですので、ときにはマイペースな人であると見られることもあります。

しかし、まじめで堅実な姿勢は崩しませんので、周りからは信頼を得ることができるのです。

誕生数「4」の人は、派手ではないけどいないと困る、というタイプの人ですね。

 

誕生数「4」の人は、生き方同様、運勢に関しても堅実で、浮き沈みがあまりありません。

幸運に恵まれて一発逆転、ということは少ないですが、その分、大きな不幸にも遭いにくいのです。

ただ、それでもある程度の浮き沈みはあり、うまくいかないときも出てきます。

そういうときは、周りに助けを求めてみてください。

あなたにそのつもりがなくても、周りの人はあなたの生き方を知っていて、感化されています。

そのため周りの人は、きっとあなたを助けてくれるでしょう。

 

 

誕生数「5」の人の特徴

誕生数「5」の人は、好奇心旺盛な自由人であり、変化を好む性質を持っています。

誕生数「5」は1~9の真ん中に位置する数字のため、仲間の中心であるムードメーカーになりやすいタイプです。

人間的な魅力にあふれ、行動力もありますので、気づけばリーダー的な存在になっていることも少なくありません。

しかし、誕生数「5」の人は自由を望む個人主義な人間のため、リーダー気質であるとは言いにくいでしょう。

どちらかというと、生きざまで人を惹きつけるタイプですね。

 

誕生数が「5」の人は、運勢が自分の行いに左右されやすいという特徴があります。

良い行いをすれば運気が上がり、悪い行いをすれば運気が下がるのです。

また、何事もやりたいようにやる性質の持ち主であるため、ときには無謀なことにも手を出してしまいがちです。

自分の実力以上のことばかり手を出していては失敗続きになってしまうため、自然と運気も下がってしまいます。

ときには冷静な判断力も必要なのだと、肝に銘じておきましょう。

 

 

誕生数「6」の人の特徴

誕生数が「6」の人は、自分より人のことを優先するタイプです。

慈愛に満ちた人なのですが、行きすぎると「自分の意見や意思がない人」だと周りから見られてしまいます。

また、自己主張が苦手で決断力も低めなので、優柔不断になりがちです。

自分で決めるべきことでも、ついつい人に頼ってしまう傾向にあります。

しかし、誕生数「6」の人は慈愛に満ちたやさしい人ですので、人に頼った場合、周りからは多くの協力が得られるでしょう。

また、人間関係のバランスをとるのがうまく、空気を読んで未然にトラブルを防ぐ力を持っています。

総じて危機回避能力に優れていますので、穏やかで安定した一生を送ることができるでしょう。

 

誕生数が「6」の人は、運命に逆らわずに生きることで幸せを掴むことができます。

自分の力で切り開く、というよりは、自然体で、流れのままに生きていくことに向いている性質なのです。

誕生数「6」の持ち主はバランス感覚に優れているという特徴がありますので、運命に身を任せても、しっかりと安定した人生を送れるでしょう。

 

 

誕生数「7」の人の特徴

誕生数「7」を持つ人は、頭の回転が速く、論理的な思考に長けています。

いわゆる、研究者や学者といったタイプです。

「7」は完全な調和を表す数字であり、何事も自分1人で完結できることを示しています。

そのため、群れるよりは1人でいることの方が好きな傾向にあり、我が道を進む人が多いのが特徴です。

 

誕生数「7」の人の運気は波乱万丈で、良いことも多い反面、多くの逆境に見舞われやすい傾向にあります。

しかしそれ以上に誕生数「7」は強運の持ち主ですので、その逆境もなんなく超えていけるでしょう。

そのさいに、人からの援助は非常に大きな助けになるでしょう。

そのため、孤独が好きな性質を抑え、人を受け入れる人生を歩むと、人生はより好転するのです。

 

 

誕生数「8」の人の特徴

誕生数「8」は成功者の数字で、この数字の持ち主は、お金や権力といった現実的な成功を得やすい傾向にあります。

「8」は現実とスピリチュアルのバランスを表しており、夢を現実に引き寄せるパワーを持っているわけですね。

誕生数「8」の人はとくに権力者が多く、無駄を嫌うのが特徴です。

時間を有効に使うのも得意なため、成功への最短ルートを突き進みます。

そのため誕生数「8」は、お金や権力を手に入れやすい成功者タイプであると言えるでしょう。

 

運勢については、「願望実現」という部分で、他の誕生数とは比べようもないほど強い運気を持っているのが誕生数「8」です。

とにかく強力なパワーを持っており、願望を引き寄せることができます。

しかし反面、そのパワーが負の方向に向いてしまうことも少なくありません。

ただ、誕生数「8」の人の成功は波乱のあとに訪れるものですので、粘り強く努力を続ければ、いずれ成功を掴み取れるでしょう。

 

 

誕生数「9」の人の特徴

誕生数が「9」の人は、直感が鋭く、不思議な雰囲気を携えています。

「9」は1~9の最後の数字であり、次の次元へ行くための完了を意味していますので、やや現実離れした人が多いのです。

スピリチュアルに深い関心を抱く人も多く、不思議な魅力で人々を惹きつけます。

 

誕生数が「9」の人は精神的な強さを持っており、少々のことでは動揺しません。

運気も非常に強い傾向にありますので、不可能を可能にする運気を持っていると言われています。

また、感受性が強く、周りの人間の影響で運気が大きく変わるのも、誕生数「9」を持つ人の特徴です。

良い人間関係に囲まれれば運気も良くなりますが、悪い人間関係に囲まれてしまえば、運気も悪くなってしまいます。

また、誕生数「9」の人は、3年毎に運気が大きく浮き沈みするという変わった特徴も持っています。

運気の悪い3年間でいかに自分らしさを貫けるかが、誕生数「9」の人の課題であると言えるでしょう。

 

 

誕生数「11」の人の特徴

誕生数「11」はカバラ数秘術で最初に出てくるマスターナンバーであり、一桁の誕生数より高い次元を目指す創造力を表しています。

そのため、誕生数「11」の持ち主は、強い信念と豊かな感受性を持っており、人とは違ったアイディアを出すことができます。

開拓者の気質を持っており、人がやらないことをやり始めるという特徴があります。

誕生数「11」の持ち主は、1つ上を目指し、他の人とは違う行動をとる、先駆者のような存在なのです。

 

誕生数「11」の持ち主は、常に進化し続ける運気とパワーを持っています。

そのため、とくに変化の多い人生を歩みがちです。

良い方向にどんどん変化していける運勢の持ち主ですが、反面、ネガティブな感情に囚われると、どんどんと悪い方に変化してしまいます。

誕生数「11」の人は感受性がとにかく強いので、その分、良くも悪くも周りから多大な影響を受けてしまうのです。

持ち前の強いパワーを前向きに活かすためにも、ポジティブシンキングを大切にしましょう。

 

 

誕生数「22」の人の特徴

誕生数が「22」の人は、カリスマ性を兼ね備えた天才タイプです。

ユダヤ人が大切にしているヘブライ語が22文字であることから、「22」という数字はカバラにおいても特別視されています。

そのため、誕生数「22」の持ち主は、偉業を成し遂げる人間であるとされているのです。

誕生数の中でもっともすぐれた数であると考えても良いでしょう。

 

また、誕生数が「22」の人は運気も最高に良く、周りからも一目を置かれる存在です。

万人から、「あの人は何か特別なものを持っている」というような評価を受けるのです。

しかしそれゆえに、嫉妬の標的になりやすいという特徴もあります。

あなたが不幸になるとしたら、それは嫉妬した人間の悪意や裏切りによってもたらされます。

そのため、自分が特別なのだと感じていても、それを出さずに謙虚に生きることを心がけましょう。

周囲を下に見るのではなく、助け合うことで、あなたは偉業を成し遂げられるのです。

 

 

誕生数「33」の人の特徴

誕生数「33」を持つ人は、「宇宙人」、「金星人」と呼ばれるほどの変人タイプです。

誕生数が「33」の人は、それほど規格外な思想を持っています。

カバラでは、「33」という数字には「救世主」という意味があります。

誕生数が「33」の人は他の数字の持ち主とは違う価値観を持っていますので、他の人では持ちえない「無償の愛」を抱くこともできるのです。

 

ただ、誕生数が「33」の人は、幼少期に辛い思いをすることが多いという宿命があります。

元々人と違う考え方をする人ですので、孤独を感じながら育つことが多いようです。

また、マスターナンバーの持ち主ということで、周りへの多大な影響力を有しています。

さらに、運気や精神状態が大きく陰陽にぶれるという特徴も持っています。

そのため誕生数が「33」の人は、良い方向を向いているときには救世主にだってなれる存在なのですが、悪い方向に向いてしまうと、悪い集団を作るような、大いなる驚異になってしまうこともあるのです。

そうならないためにも、誕生数が「33」の人は、常に冷静でいられる忍耐力を身につける必要があります。

 

 

【カバラ数秘術】相性早見表

ここからは、各誕生数で相性が良い組み合わせをお伝えしていきます。

下記、早見表ですので、確認してみてください。

 

誕生数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 11 22 33
1                  
2                  
3                  
4   〇    〇           
5                      
6              
7                  
8                  
9                
11                      
22                    
33 〇          〇         

 

上記、「〇」が付いている数字同士は、とくに相性が良いという見方をします。

それでは下記より、詳細を確認していきましょう。

 

 

誕生数「1」と相性が良い人

誕生数が「1」の人と相性が良いのは、「2」「6」「33」の誕生数を持つ人です。

 

誕生数が「1」と「2」の相性は、まるで長年連れ添った昭和夫婦のように良いとされています。

「2」が「1」を支えることで、どんな困難も超えていける力を発揮するでしょう。

 

誕生数が「1」と「6」の人は、お互いの短所を補える関係になれます。

「1」が「6」を引っ張り、「6」が「1」をなだめることで、トラブルを回避しつつ歩んでいけるでしょう。

 

誕生数が「1」と「33」の人の場合、「33」の規格外な器を、「1」が素直に認めることで良い相性となれます。

運勢的に足りないところを補い合えますので、良い関係を築いていけるでしょう。

 

 

誕生数「2」と相性が良い人

誕生数が「2」の人と相性が良いのは、「1」「4」「22」の誕生数を持つ人です。

 

誕生数が「2」と「1」の相性は、昭和夫婦の仲であると言われ、男女の関係で見ても、とくに良い組み合わせです。

「2」が「1」を支えることで、「1」の長所であるリーダーシップをより輝かせることができます。

 

誕生数が「2」と「4」の人は、とても堅実でやさしい関係を築くことができます。

お互いに思いやりが深い数字ですので、ベストな組み合わせの1つであると言えるでしょう。

 

誕生数が「2」と「22」の場合、天才タイプである「22」を「2」がうまく立てますので、良い関係を築けます。

嫉妬されやすい「22」の人も、やさしい「2」が相手なら、安心して過ごすことができるでしょう。

 

 

誕生数「3」と相性が良い人

誕生数が「3」の人と相性が良いのは、「5」「8」「33」の誕生数を持つ人です。

 

誕生数が「3」と「5」の人は、とくに仕事面で相性の良さを発揮します。

2人ともアイディアを出す発想力に長けていますので、組めば面白い仕事ができるでしょう。

 

誕生数が「3」と「8」の場合、お互いがお互いの持ち味を活かすという、とても良い関係を築けます。

「3」のユニークな発想を「8」が形にしますので、お互いに向上し合いつつ、一緒に成功できる関係性です。

 

誕生数が「3」と「33」の人は、ユニークな発想をするという意味では似たもの同士であると言えます。

お互いに偏見の目を向けずにいられますので、自由な関係でいることができます。

 

 

誕生数「4」と相性が良い人

誕生数が「4」の人と相性が良いのは、「2」「4」「6」「7」「9」の誕生数を持つ人です。

 

誕生数が「4」と「2」の人は、お互いにやさしくし合える関係性を築けます。

お互いに思いやりがありますので、あまりケンカをすることもありません。

 

誕生数「4」同士の場合、堅実なもの同士、さらに堅実な生活ができるようになります。

情報収集が得意な数字でもありますので、お互いの情報を交換し合い、さらに安定感が増すでしょう。

 

誕生数が「4」と「6」の場合は、「4」の固いところを「6」がカバーし、「6」の楽観的なところを「4」がカバーするという好相性です。

お互いの短所を補いつつ、お互いの長所を伸ばせますので、とても良い関係性を築けるでしょう。

 

誕生数が「4」と「7」の人の場合は、とても良い距離感で付き合うことができます。

「4」は、個人主義な「7」の理解者になれますので、居心地の良い関係性を築けるでしょう。

 

誕生数が「4」と「9」は、お互いに持っていない部分を尊敬し合える仲になります。

「4」は「9」の万能さを、「9」は「4」の正確さを認め合い、協力し合えるでしょう。

 

 

誕生数「5」と相性が良い人

誕生数が「5」の人と相性が良いのは、「3」の誕生数を持つ人です。

 

誕生数が「5」の人は、人に縛られたくない自由人が多いですので、おのずと相性が良い数字も少なくなってしまいます。

しかし、そんな中でも好相性である「3」とは、仕事面でかなりの相性を発揮します

お互いが発想力に優れており、面白いアイディアがポンポンと上がってくるのです。

誕生数が「5」の人は、「3」の人と仕事をしている時間を心から楽しむことができるでしょう。

 

 

誕生数「6」と相性が良い人

誕生数が「6」の人と相性が良いのは、「1」「4」「6」「8」「9」の誕生数を持つ人です。

 

誕生数が「6」と「1」は、お互いの短所を補い合うことができます。

争いを好む「1」を「6」がなだめ、勇気がない「6」を「1」が引っ張ることで、お互いに信頼し合える仲になれます。

 

誕生数が「6」と「4」の関係性も、短所をカバーし合うという好相性です。

また、長所を伸ばし合うこともできますので、一緒にいて成長できる関係性です。

 

誕生数「6」同士の場合、お互いが協調性の高い数字ですので、固い結束を結ぶことができます。

誕生数「6」は、人数が増えれば増えるほど力を増しますので、集団としての相性も抜群です。

 

誕生数が「6」と「8」の人は、どちらも根が明るく、一体感を重視するタイプですので、好相性であると言えます。

一緒にいて楽しい間柄ですね。

 

誕生数が「6」と「9」の場合は、お互いが温厚な性質を持っているため、和気あいあいとした関係性を築けます。

長く、まったりと続く関係性になることができるでしょう。

 

 

誕生数「7」と相性が良い人

誕生数が「7」の人と相性が良いのは、「4」「9」「33」の誕生数を持つ人です。

 

誕生数が「7」と「4」の人は、距離感をとることがとても上手です。

「4」は、個人主義な「7」に対して必要以上に介入して来ませんので、とても安心して付き合うことができるでしょう。

 

誕生数が「7」と「9」の人の場合も、「9」がうまく距離感をとってくれるので、付き合いやすい相手です。

「7」は個人主義で他の人に誤解を与えがちなのですが、精神的に安定した「9」は、そんな「7」を受け入れることができるのです。

 

誕生数が「7」と「33」の場合は、「7」が変人である「33」の行動を束縛しないため、関係性がうまくいきます。

居心地の良い距離感で付き合えますので、お互いに気を使わず生活することができるのです。

 

 

誕生数「8」と相性が良い人

誕生数が「8」の人と相性が良いのは、「3」「6」「11」の誕生数を持つ人です。

 

誕生数が「8」と「3」の人は、一緒にいて楽しい関係性を築けます。

「3」が持つ発想力を、実現力のある「8」が形にすることで、一緒に成功できるでしょう。

 

誕生数が「8」と「6」の人は、一体感を感じることができる好相性です。

お互いに明るい性格をしていますので、一緒にいると楽しい時間を過ごせるでしょう。

 

誕生数が「8」と「11」の場合は、良きライバルとなれます。

最初は衝突することもありますが、なんだかんだで分かり合い、強い絆を結ぶことができる間柄になれます。

 

 

誕生数「9」と相性が良い人

誕生数が「9」の人と相性が良いのは、「4」「6」「7」「33」の誕生数を持つ人です。

 

誕生数が「9」と「4」は、お互いを尊敬し合えるような相性を持っています。

お互いの長所を認め合い、かつ、お互いに気になる短所もありませんので、とても仲良くなれるのです。

 

誕生数が「9」と「6」の人は、とても穏やかな関係性を築くことができます。

お互い、一緒にいて安心し合える仲になれるでしょう。

 

誕生数が「9」と「7」の場合は、「9」がうまく距離をとることで、付き合いやすい関係となれます。

「9」は精神的に強い数字ですので、「7」の個人主義にも合わせることができるのです。

 

誕生数が「9」と「33」の人は、どちらも慈愛の心を持っており、お互いに分かり合うことができます。

お互いがお互いを深く思いやることができますので、傷つかずに付き合える関係性となるでしょう。

 

 

誕生数「11」と相性が良い人

誕生数が「11」の人と相性が良いのは、「8」の誕生数を持つ人です

 

誕生数が「11」の人は先駆者であり、常に一歩先を行くため、付いて行ける人はあまり多くありません。

そんな中で、誕生数「8」を持つ人は、とても良きライバルとなってくれます。

最初は衝突し合うことも多い相性なのですが、仲良くなれば、まさに親友と呼べるような間柄になれるでしょう。

 

 

誕生数「22」と相性が良い人

誕生数が「22」の人と相性が良いのは、「2」「22」の誕生数を持つ人です。

 

誕生数が「22」と「2」の場合、天才タイプである「22」と内助の功タイプである「2」がうまくかみ合います。

若干刺激に欠ける関係性ではありますが、一緒にいて安らぎを覚えることができるでしょう。

 

誕生数が「22」同士の人は、お互いが天才同士であり、うまく歩み寄れれば好相性です。

最初はぎこちなさがあるでしょうが、お互いに理解できる仲になれれば、能力の高い者同士で、素晴らしいパートナーになるでしょう。

 

 

誕生数「33」と相性が良い人

誕生数が「33」の人と相性が良いのは、「1」「3」「7」「9」の誕生数を持つ人です。

 

誕生数が「33」と「1」の人の場合、「33」の規格外な思考に「1」が付いていければ、とても良い相性となれます。

運勢的に足りないところを補い合うこともできますので、一緒にいると人生が好転するでしょう。

 

誕生数が「33」と「3」の場合、どちらもクリエイティブな人間ですので、分かり合うことができます。

両方とも変わり者のため、お互いに変人扱いされることがなく、自由な間柄でいられるのです。

 

誕生数が「33」と「7」の関係は、お互いが距離をとることでうまく回ります。

お互い、少し離れた自由な距離感が好きですので、気楽に付き合っていける好相性です。

 

誕生数が「33」と「9」の人は、どちらも広い視野で愛の心を持ちます。

価値観が似ているため、お互いに尊重し合える間柄になれるでしょう。

 

 

カバラ数秘術で自分の本質を知ろう

ハートのカード

 

今回は、「カバラ数秘術」について、下記についてお伝えしてきました。

 

  • あなたが持つ誕生数の出し方(あなた自身の性格や特徴)
  • あなたと相性の良い誕生数(あなたと相性の良い人の特徴)

 

カバラ数秘術は古代ユダヤで発祥し、現代まで受け継がれている占いです。

長い間人気を誇っているところからも、その有用性が見てとれます。

 

カバラ数秘術を利用するために、まずは、あなたの誕生数を算出しましょう。

 

誕生数を算出するには、あなたの生年月日を分解して足し算をする必要があります。

たとえば1983年11月12日の人の場合は、下記のように計算をしてください。

 

1+9+8+3+1+1+1+2=26

2+6=「8

 

つまり、1983年11月12日生まれの人の誕生数は「8」になるわけですね。

 

ただし、計算の途中で「11」、「22」、「33」、の数字が出現した場合は、そこで計算終了となります。

たとえば、1990年1月18日の人の場合は、下記のようになるのです。

 

1+9+9+0+1+1+8=29

2+9=「11

 

つまり、1990年1月18日生まれの人の誕生数は「11」になるというわけですね。

 

この「11」、「22」、「33」の数字は特別な数字で、マスターナンバーとも呼ばれます。

一桁の誕生数を持つ人と比べ、才能豊かな人や変人と呼ばれる人が多いのが特徴です。

 

各誕生数の特徴については、下記で詳しく説明していますので、読み返してみてください

⇒カバラ数秘術における誕生数別性格診断

 

また、誕生数同士で相性が良い組み合わせについても説明してきました。

詳しくは下記に記載されていますので、読み返してみてください。

⇒【カバラ数秘術】相性早見表

 

カバラ数秘術は古代から受け継がれる、「人の本質を知るための方法」です。

カバラ数秘術を使用すれば、自分の本質知ることができ、そして関わる人のことも深く知ることができるのです。

 

また、自分の本質を知った上で、どうしても苦手分野で叶えたい願いがあるのならば、コーチングという手段があります。

たとえば誕生数が「5」の人は、自由人気質のため、多くの人を惹きつけられる反面、個人と深く結びつくのは苦手です。

そのため、相性が良くない数の人をどうしても好きになってしまったのなら、その人との恋愛成就に向けて、自由人である自分を変えていかなければいけません。

そういったとき、コーチングという手法が役に立ちます。

コーチングは対話形式で行う手法で、1つの目標達成に向けて自分自身を変えていくために行うものです。

詳しくは下記の記事で紹介していますので、自分の本質を曲げてでも叶えたい願いがあるのなら、ぜひ確認してみてください。

⇒効果的なコーチングの受け方と自分に合うコーチの選び方

 

カバラ数秘術は、あなたの本質を教えてくれます。

そして同時に、周りの人と自分との違いについても知ることができるものです。

あなた自身がどういう人間なのかを知り、周りの人がどういう人なのかを理解した上で、あなたが望む人生を目指しましょう。

 

 

【オススメ記事】頑張らずに幸せになる方法

どんな占いよりやセラピーよりも人生の幸福度がアップする!ある道具で幸せ引き寄せ体質をつくる誰でも誰でもできる引き寄せの3ステップとは?

  • 本当は幸せになりたいのに無理して嫌なことまで頑張っている
  • 人自分の人生を楽しみたいのに他人と比べてしまう…

そんなあなたにオススメの”ある道具”を使った、無理せず気楽に実践できる幸せ引き寄せメソッド、その名も『引き寄せ体得プログラム』を紹介する記事です。

 

「もっと自分の人生を楽しみたい…」

そう感じたら、一度読んでみてください。

>引き寄せ体得プログラムを確認

 

 - 占い