未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

【人生の目標がない方へ】人生の目標の見つけ方と3つの例

   

person-1245959_1280
【このサイトの運営者】ミッチ
人間の心やスピリチュアルな世界が好きな普通の人。当サイト「未知リッチ」は毎月20万人が購読。無料メルマガで「幸せを引き寄せる体質」の作り方を伝え「無理して頑張る人」が少なくなれば世界はもっと楽しくなると信じている。
 

人生の目標は、見つけようと思ってもなかなか難しいものですね。
いかに生きるか迷い続けるのは、ただ流れる日々をこなしているだけのベルトコンベアーのようなものです。

 

もっとイキイキとした人生にするために、この記事では「人生の目標の見つけ方」について書いています。
人生に迷った時に見ると元気が出る本や映画もありますし、カウンセリングやコーチングで使われる目標設定シートやアプリなども紹介しているので、最後まで読んでみてください。

人生の目標はいらない?目標を設定する意味とは?

人生の目標を設定する意味とは、生きがいを持ち人生に意味を持つことです。
目標を持てば人生が豊かになり、色鮮やかな毎日になります。

 

しかし、目標設定をしない多くの人は、なぜか最初から諦めてしまいます。
やる前から「どうせ自分は何もできない」「夢なんてみたって実現できない」と思ってしまうのです。
そして「目標なんていらない」という気持ちになります。

 

「目標なんていらない」と思ってしまう原因は、幼い頃から何かしようとしても、周りの大人や社会から抑えつけられてきたからです。

 

せっかく夢を見ても「あんたには無理」と言われ続ければ、やがてその考えが自分の中にも刷り込まれ、自分は何もできないと思ってしまいます。

 

また、大人になってから何かやりたいと思っても、「時間がない」「もう歳だし」など、何か理由をつけてやる前から諦めてしまうのです。

 

しかし、目標を持てば達成に向かって努力し、自分の成長に気づいたり同じ目標に向かう仲間ができたりと、心と人生が豊かになります。

 

あなたは死ぬ間際に「ああ、いい人生だった」と思いたいですか?
それとも「つまらない人生だった」と思いたいですか?

 

目標を設定することは、それが達成できてもできなくても、人生に意味を与え、人生をカラフルにしてくれるものなのです。

 

幼い頃から親や周囲の大人に押さえつけられ、自分は何をやってもダメだと思う人は、自己否定感を持っている可能性があります。
自己否定を改善すると、目標設定もしやすくなるし、何より生きるのがより楽しくなります。

自己否定についての詳しいことについては、こちらも読んでみてください。

【自己否定の克服法】自己否定感が強い人のカウンセリングとは

 

 

【人生の目標がない方へ】失った目標の見つけ方5選

人生の目標の見つけ方にはいろいろありますが、ここでは5つの方法をご紹介します。

  1. 小さなやりたいことからやってみる
  2. 子どもの頃夢中になったことを思い出す
  3. カウンセリングを受けて人生の目標を探る
  4. 人生の目標を教えてくれる本や映画などは?
  5. 如何に生きるかを学べる偉人の名言

ぜひ、それぞれ詳しく説明していくので、自分に合った方法を見つけてみてください。

 

 

人生の目標の見つけ方1:小さなやりたいことからやってみる

小さなやりたいことをやるのには、自分の中の制限を徐々に外していくという意味があります。

 

いきなり大きな目標を見つけようと思っても難しいものですが、小さなやりたいこと=自分の感情を知って実行することで、目標が見出せるようになります。

 

方法は簡単です。
普段は後回しにしがちな自分の感情を観察してみましょう。
そして、本当はどうしたいのかわかった時、それを実行してみるのです。
例えばこんなことです。

  • つき合いでしなければならないことをやめてみる
  • いつも電車から見える気になっていた街に途中下車してみる
  • 読みたいけれど時間がなくて後回しにしていた本を読み始める
  • 気分が乗らなければスケジュールをキャンセルしてみる
  • 観たかった映画を片っ端から観る

このように、ほんの小さなことでもやりたいことを実行すると、今までの生活は自分を抑え込んでいたことに気づくはずです。

 

また、人からの目を気にするあまり、周囲の期待に応えることを行動の基準にしていたことにも気づきます。 

 

万人に好かれる人はいません。

嫌われてもいいというくらいの気持ちで自分の制限を外すと、自分の感情を抑えなくてよくなり、生きるのが楽になります。

すると、自然体のあなたの個性を好きだといって集まってくる人が、必ず出てきます。

 

また、自分のやりたいことも自然と湧いてきて、目標も自ずと見つかりますよ。

 

そもそもやりたいことが見つからないという人は、この記事を読んでみるのがいいでしょう。

本当にやりたいことが見つからない人必読!あなたの天命を知る方法

やりたいことが見つからない原因がわかり、やりたいこととともに目標も見つかりますよ。

 

 

人生の目標の見つけ方2:子どもの頃夢中になったことを思い出す

誰でも子どもの頃夢中になったことの一つや二つはありますよね。
どんなことでもいいのです、思い出してみてください。

 

野球、サッカー、絵を描くこと、自転車に乗ること、泥団子を作ることなど。

 

鉛筆削り用のカッターで鉛筆をいかに綺麗に削れるかに情熱を燃やした人もいれば、今日学校に着ていく洋服を選ぶのに余念がなかった人もいるでしょう。

 

ちなみに世界の舞台でトップバレエダンサーとして活躍し、現在は自分のバレエカンパニーも設立している熊川哲也さんは、幼い頃からとにかくくるくると回ることが大好きだったといいます。

 

熊川さんの場合には、くるくる回ることがバレエに結びついたのですね。
あなたも、なぜそれに夢中になっていたのかを考えてみると、目標を見つけるヒントが見つかります。

 

例えば野球やサッカーは、チームで何かを成し遂げるのが快感だったのなら、複数の人たちと何かを作り上げることを目標にすると良いでしょう。

 

また、泥団子を作ることやカッターで鉛筆を美しく仕上げるのが好きだった人は、一人でコツコツと何かを探求することや、芸術方面の目標があっているかもしれません。

 

子どもの頃、寝食を忘れて夢中になってやっていたことを思い出すと、情熱が蘇ってきてやりたいことや目標が見つかりますよ。

 

 

人生の目標の見つけ方3:カウンセリングを受けて人生の目標を探り、達成する

目標を自分では見つけられないという人は、カウンセリングを受けるのもいいです。

 

カウンセリングというと精神的な病気にかかった人が受けるものという印象を持っている人もいると思いますが、ちょっとした悩みや誰にも話せない相談などにも向いています。

実際、アメリカでは病気でなくてもカウンセラーに相談するのは普通です。

 

また、他の人に話を聞いてもらうことで、頭の中が整理できてぼんやりしていたことが明確になることもあります。

 

それなら、わざわざカウンセリングでなくても友人や親兄弟などでいいのでは?と思うかもしれません。

 

しかし、ここでカウンセリングを勧める理由は、自分の近しい人だと反対される可能性が濃厚だからです。

 

今までのあなたは周囲から「こういう人」というラベルを貼られています。
特に周囲からの期待に応えるような生き方をしてきた人は、周りの人に相談しても「それはあなたらしくない」と変化することに反対される確率が高いのです。

 

なぜなら、周囲の人はあなたに変わって欲しくないからです。
今までの、「私の期待通りのあなた」でいてくれる方が、自分にとって都合がいいからです。

 

例えば起業したいからビジネスの講座を申し込みたいと奥さんに相談しても、「そんな余裕うちにはない。今の会社のままでいいじゃない」と反対される人は多いでしょう。

 

しかし、目標を持って人生を豊かにしたいなら、当然変化せざるを得なくなりますね。

 

そこで、あなたの日常とは利害関係のない、そして相談のプロフェッショナルであるカウンセラーに相談するのがいいのです。

 

未知リッチでは、西澤さんというカウンセラーをご紹介しています。
西澤さんは、今まで約2000人の思い込みや概念の視点を変えて、生きるのを楽にし、目標を見つけ、それを達成するお手伝いをしてきたプロのカウンセラーです。

 

物事の見方を変えて人生を豊かにするお手伝いをしている西澤裕倖さんの紹介ページはこちらです。

興味がある方はぜひ相談してみてください↓

本当のやりたいことが見つかる個別相談セッション「ETF」

 

 

人生の目標の見つけ方4:人生の目標を教えてくれる本や映画などは?

良質な本や映画などでも人生の目標見つけるヒントがたくさんあります。
ここではおすすめのいくつかをピックアップしてみました。

 

生きる目的を知るためにおすすめの本

マイ・ゴール

マイ・ゴール—これだっ!という「自分の目標」を見つける本
リチャード・H・モリタ、ケン・シェルトン:著 

 

そのものずばりのタイトル。469の質問に答えることで、自分らしい目標が見つかります。

質問に答えていくうちに自分を見つめ直し、目標を設定するプロセスがわかる本です。

 

 

嫌われる勇気

嫌われる勇気—自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見一郎、古賀史健:著

 

対人関係の悩みをなくし、自分を解放していくための指針となる本。

自分らしさを取り戻すことで、人生の目標も見つかります。

 

 

夢をかなえるゾウ

夢をかなえるゾウ
水野敬也:著

 

夢をなくした「僕」と、突如現れた関西弁を喋るゾウの姿をした神様「ガネーシャ」の物語です。

コミカルながら為になる要素満載の、実用エンターテイメント本です。

 

 

生きる意味を考えさせられる映画

最高の人生の見つけ方

最高の人生の見つけ方
ロブ・ライナー監督 ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン主演

 

余命宣告を受けた二人の老人が、棺桶に入る前にやっておきたいリストを元に次々を行動に移していきます。

どんなに時間が短くても、人生に遅いということはないと教えてくれる名作です。

 

 

耳をすませば

耳をすませば
近藤喜文監督 ジブリ作品

 

思春期の淡い恋愛とともに、進路に悩む少女を描いた名作アニメ作品です。

周りと自分を比べて落ち込みながらも、自分のやりたいことを模索し、目標を見つけるまで。

 

 

オールドルーキー

オールド・ルーキー
ジョン・リー・ハンコック監督 デニス・クエイド主演

 

35歳の一高校教師が、子どもの頃からの夢だったプロテストを受け、メジャー・リーガー選手になるまでのジム・ミルズの実話を映画化した作品。

夢は諦めなければ何歳になっても実現できるという希望をくれる映画です。

 

 

人生の目標の見つけ方5:如何に生きるかを学べる偉人の名言

偉人と呼ばれる人たちの名言から、いかに生きるかを学んでみましょう。
短い言葉の中に、心に刺さるものがあるはずです。

 

いつか空の飛び方を知りたいと思っている者は、

まず立ち上がり、歩き、走り、上り、踊ることを学ばなければならない。

その過程を飛ばして、飛ぶことはできないのだ。

ーニーチェー

 

樹木にとって最も大切な者は何かと問うたら、

それは果実だと誰もが答えるだろう。

しかし実際には種なのだ。

ーニーチェー

 

人間はみな

なにほどかの純金を持って生まれている。

聖人の純金もわれわれの純金も

変わりはない。

ー松田松蔭ー

 

自分自身の目で見、自分自身の心で感じる人は、とても少ない。

ーアインシュタインー

 

挫折を経験したことがない者は、なにも新しいことに挑戦したことがないということだ。

ーアインシュタインー

 

私は、それほど賢くはありません。

ただ、人より長く一つのことと付き合ってきただけなのです。

ーアインシュタインー

 

あなたの時間は限られている。

だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。

ドグマ(教義・常識・既存の理論)にとらわれるな。

それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。

他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりすることのないようにしなさい。

そして最も重要なのは、自分の心と直感を信じる勇気を持つことだ。

それはどういうわけか、あなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。

それ以外のことは、全部二の次の意味でしかない。

ースティーブ・ジョブズー

 

 

人生の目標って具体的にどんなの?3つの実例

生きる意味なんてわからない、誰か実例を教えて!という人もいると思います。
ここでは目的を設定するための考え方の具体例を3つご紹介します。

  1. 動機を明確にする
  2. カテゴライズする
  3. 5年後の自分を想定する

それでは1つずつ説明していきますね。

 

 

人生の目標の例1:動機を明確にする

人生の目標を見つけるには、まずなにを経験したいのかが重要です。

また、なぜそれを経験したいのかが明確になっていれば、目標は設定しやすくなります。

  • 達成感を得たい→自己評価を上げたいから
  • スキルを上げたい→特別手当をもらいたいから
  • あと10キロ痩せたい→自信を持ちたいから

などです。

「なんのために」が前提にあれば、目標は立てやすいものです。

 

目標とは今よりバージョンアップするために設定するものなので、現状より何を良くしたいかを考えると、目標設定がしやすくなります。

 

 

人生の目標の例2:カテゴライズする

まずカテゴライズして何をさらに良くしたいのかを考えると、目標を設定しやすくなります。

  • 心:人前で上がらずにプレゼンをしたい→話し方講座に通う
  • 身体:運動不足を解消したい→毎日3kmジョギングをする
  • 技術:仕事を効率良くしたい→ビジネス講座に参加する

などです。

現状よりもっとこうなれば楽になるのに、という部分に焦点を当てると、目標が設定しやすくなります。

 

 

人生の目標の例3:5年後の自分を想定する

5年後はどうなっていたいかを考えてみる方法です。
あなたは5年後の自分を想像したことがありますか?

 

どんな環境にいて、どんな人に囲まれて、どんな仕事をしているのでしょう。

  • 趣味で通っている「ヨガ」を仕事にする
  • 自分が呼びかけたお茶会に20人参加してもらう
  • 東京都内に住む

などなど・・・

 

それを実現するためにはどうすれば良いかを逆算していくのです。

 

5年後にそうなっているためには3年後にはこうなっていたい、そのためには……と段階を経て逆算して考えると、今目標にすべきことがはっきりと見えてきます。

 

 

スマホアプリやシートを使って人生の目標を設定しよう

目標を設定するためには、スマホアプリやシートも有効です。
せっかく目標を立てても、頭の中だけで考えているとそのうち忘れてしまったり、ぼんやりとしてきて途中で諦めてしまったりすることもありますよね。

 

アプリやシートを使えば、設定した目標をいつでも確認でき、迷子にならずに目標に向かっていくことができますよ。

 

<スマホアプリ>

自分ルールポイントプログラム(iPhone、Android)

自分ルールPP

日常の行動をポイント化し、可視化することで毎日にメリハリがつきます。

シンプルで使いやすいと評判です。

 

 

目標達成タイマー 勉強管理アプリ(iPhone)

目標達成タイマー

勉強以外にもトレーニングや買い物など、やることの目標時間を設定し、達成できたかどうかを確認できます。

 

 

<目標設定と達成を実現するシート>

スターフィールド株式会社(大谷選手も使った目標達成用紙)

目標達成用紙

野球の大谷選手が高校1年生の時に作ったとして話題になった目標達成用紙が、無料ダウンロードできます。

 

 

株式会社ジィ・ディー・エル(目標管理シート・無料)

ジィ・ディー・エル

4タイプの目標管理シートを無料でダウンロードできます。

使い勝手で選べるので便利です。

 

 

書式の王様(目標管理の書式テンプレート)

書式の王様

38種類もの無料テンプレートがダウンロードできます。

ビジネス向けから個人管理まで、用途に合わせて選べます。

 

 

【まとめ】人生の目標を設定し、達成していこう!

目標のない人生は、なんとハリのないことでしょう。
人生は目標を設定してこそ、向かっていく活力が生まれ、達成すれば充実感や幸福感を味わえます。

 

今回は、人生の目標の見つけ方を5つご紹介しました。

  1. 小さなやりたいことからやってみる
  2. 子どもの頃夢中になったことを思い出す
  3. カウンセリングを受けて人生の目標を探る
  4. 人生の目標を教えてくれる本や映画などは?
  5. 如何に生きるかを学べる偉人の名言

また、人生の目標の例として、考え方を3つ挙げてみました。

  1. 動機を明確にする
  2. カテゴライズする
  3. 5年後の自分を想定する

これらは目標設定しやすくなるための考え方です。
簡単にできるので、ぜひやってみてください。

 

最後にご紹介したアプリやシートを活用するのも、目標を可視化して達成しやすくする手助けになります。

 

人生に目標があると、毎日が充実し生きる張り合いが出てきます。
ぜひ、目標を設定して豊かな人生を送ってくださいね。

【オススメ記事】頑張らずに幸せになる方法

どんな占いよりやセラピーよりも人生の幸福度がアップする!ある道具で幸せ引き寄せ体質をつくる誰でも誰でもできる引き寄せの3ステップとは?

  • 本当は幸せになりたいのに無理して嫌なことまで頑張っている
  • 人自分の人生を楽しみたいのに他人と比べてしまう…

そんなあなたにオススメの”ある道具”を使った、無理せず気楽に実践できる幸せ引き寄せメソッド、その名も『引き寄せ体得プログラム』を紹介する記事です。

 

「もっと自分の人生を楽しみたい…」

そう感じたら、一度読んでみてください。

>引き寄せ体得プログラムを確認

 

 - 人間心理