未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

これぞ瞑想の効果!瞑想で人生が変わった私の体験談

   

752ae72a6c26fb15c5608e882bb7f4db_s
【このサイトの運営者】ミッチ
人間の心やスピリチュアルな世界が好きな普通の人。当サイト「未知リッチ」は毎月20万人が購読。無料メルマガで「幸せを引き寄せる体質」の作り方を伝え「無理して頑張る人」が少なくなれば世界はもっと楽しくなると信じている。
 

瞑想の効果は俯瞰できるようになったり集中力が増したりすることですが、それによって人生が変わることもあります。

 

 

瞑想をトレーニングし、毎日続けることで、それまでの生き方が自然と良い方に変わっていくのです。

 

※瞑想の詳しいやり方などについては『あなたの瞑想は危険かも?安全な瞑想のやり方と効果とは?』の記事を読んでみてくださいね。

 

今回は、瞑想で人生が変わった3人の体験談をご紹介しますね。

 

1. 瞑想で睡眠の質が上がりストレスも緩和できるようになったAさんの体験談

人生というと大げさかもしれませんが、瞑想をすることで睡眠不足から解放されたのは確かです。

 

 

瞑想を習慣化すると、なんだか目覚めがスッキリするんです。

 

 

私の場合、瞑想をするのは夜寝る前なんですが、瞑想をしたまま寝てしまう時もあります。

 

 

でもそれでもいいんです。

 

 

リラックスして自然に眠れると、翌朝はすっきり目覚められるし、途中で目が覚めてしまうこともないんですよ。

 

 

それは「眠りに集中できる」ということだと思うんです。

 

 

それまでは不安や気になることがあると、夜中にふと目が覚めて、なかなか寝付けないこともあったんです。

 

 

だけど瞑想をやり始めてからは、毎晩ぐっすり眠れるようになりました。

 

 

睡眠の質が上がったというか。

 

 

それで日中のふとしたミスも減ったんだと思います。

 

 

瞑想によって本当にリラックスした状態を知ることができると、不思議と凡ミスをしなくなるんですよ。

 

 

いつでもリラックスして仕事ができるようになったからかもしれません。

 

 

それに、瞑想を知る前は苦手な人の前とか上司に呼び出されると、緊張を感じることもありました。

 

 

緊張していると呼吸が浅くなり、肩に力が入っているのがわかります。

 

 

でも瞑想を知ってからは、意識的に深い呼吸ができるようになりました。

 

 

すると、いつでもリラックスした状態を思い出せて、その状態に戻ることができるんです。

 

 

おかげで、緊張している自分に気がついてフッと力を抜くことができるようになりました。

 

***

 

Aさんの場合、睡眠の質が上がって夜中に目覚めることがなくなり、日中のパフォーマンスも上がりましたね。

 

 

また、対人関係などで緊張している自分に気づけるようになり、自分で体の力をコントロールでき、ストレスを緩和できるようになったのです。

 

 

瞑想には睡眠導入効果があり、不眠症の人によく効きます。

 

 

睡眠不足は万病の元、そして睡眠は日常生活でのパフォーマンスを左右する大切なものです。

 

 

Aさんは瞑想によって良質の睡眠を得ることができた上、自分で体の緊張を察知してストレスを緩和できるようになりました。

 

 

ストレスを緩和できるようになった勝因は、深い呼吸が意識的に出来る様になったことです。

 

 

瞑想では自分の呼吸を観察することに集中するため、自然とゆっくりとした呼吸ができるようになります。

 

 

そうすることで、血圧や心拍数を正常にして、緊張やストレスから解放してくれるんですね。

 

 

心身ともに良い影響があり、Aさんにとって大きな収穫でしたね。

 

※瞑想の詳しいやり方などについては『あなたの瞑想は危険かも?安全な瞑想のやり方と効果とは?』の記事を読んでみてくださいね。

 

 

2. 瞑想によって直感力や集中力が高まり仕事のパフォーマンスが上がったBさんの体験談

私はライターをしているのですが、煮詰まって筆が進まなくなると瞑想をすることにしています。

 

 

瞑想をするきっかけになったのは、頭を空っぽにすると脳の疲れが回復すると聞いたからなんです。

 

 

書くことに煮詰まってくると、頭の中でぐるぐる思考が回ってしまうか、逆に頭の中が真っ白になってしまうんですよね。

 

 

だけど、瞑想をしていると、それまで浮かんでいた色々な言葉がやがてシーンと静まって、無くなるんです。

 

 

そしてしばらくすると、さっきまで書いていた原稿の内容の続きがフッとやってくるんですよ。

 

 

そう、やってくる感じです。流れてくるというか。

 

 

自分でひねり出すよりも、潜在意識が教えてくれてるんだなぁと思いますね。

 

***

 

瞑想は、直感力やひらめく力が鋭くなります。

 

 

Bさんの場合、瞑想することで集中力と直感力が高まった結果、仕事のパフォーマンスが上がったのですね。

 

 

深い瞑想は顕在意識の流れがストップし、そのことで脳の疲れを癒してくれます。

 

 

顕在意識がストップしている間、潜在意識が活性化されてアイデアや閃きが生まれやすくなる効果があるのです。

 

 

ちなみに、アメリカやドイツの研究では、瞑想によって学習や記憶を司る海馬という脳の部分の灰白質の容積が増大したというデータもあります。

 

※瞑想の詳しいやり方などについては『あなたの瞑想は危険かも?安全な瞑想のやり方と効果とは?』の記事を読んでみてくださいね。

 

 

3. ネガティブな思考がなくなり人といることの苦痛から解放されたCさんの体験談

私はもともとイライラや不安を感じやすく、人に何か言われるととても落ち込んでしまうたちでした。

 

 

ひどい時には2週間以上も鬱々と考え込んでしまい、次にその人と会うのが苦痛でなりませんでした。

 

 

また、普段からイライラしがちで家族に当たったりするなど、とにかくメンタルが不安定だったんです。

 

 

それが、瞑想を続けていたら、いつのまにかイライラすることが少なくなり、不安を感じることもあまりなくなりました。

 

 

それどころか、人と会うのが苦痛でなくなり、いつでも平常心でいられるようになったんです。

 

 

毎日が楽しいし、今まであんなに人と会うのが憂鬱だったのが嘘みたいです。

 

***

 

Cさんは日常的にイライラしがちで精神的に不安定だと自覚していました。

 

 

しかし、瞑想によってネガティブになりがちだった心の状態が、ポジティブに変化したのですね。

 

 

瞑想は、恐れや不安の軽減や、うつ病の改善、共感力の強化などの効果もあります。

 

 

科学的に見ると、イライラしたり不安になったりするのは、脳の扁桃体が活性化することによる血圧の上昇によるものです。

 

 

しかし、研究により、瞑想を続けると扁桃体自体を縮小させていくことが分かりました。

 

 

また、瞑想により海馬の灰白質が増えることで共感力もアップし、人への思いやりや、人の立場に立って考える力も増したのだと考えられます。

※瞑想の詳しいやり方などについては『あなたの瞑想は危険かも?安全な瞑想のやり方と効果とは?』の記事を読んでみてくださいね。

 

 

まとめ

瞑想は最新の脳科学で、様々な効果が証明されています。

 

 

今回ご紹介した体験談も、瞑想を続けることで効果が出て、人生が変わった人たちでした。

 

 

  • 睡眠の質が上がりぐっすり眠れるようになり、日中のパフォーマンスが上がった
  • 体の緊張をコントロールし、いつでもリラックスできるようになって対人関係がよくなった
  • 集中力や記憶力がアップして仕事でひらめきが多くなった
  • イライラや不安がなくなり、人と会うことが苦痛でなくなり毎日が楽しくなった

 

心と体は切り離せない関係です。

 

 

瞑想で心身を整えることで、あなたの人生も変わりますよ。

※瞑想の詳しいやり方などについては『あなたの瞑想は危険かも?安全な瞑想のやり方と効果とは?』の記事を読んでみてくださいね。

 

【オススメ記事】頑張らずに幸せになる方法

どんな占いよりやセラピーよりも人生の幸福度がアップする!ある道具で幸せ引き寄せ体質をつくる誰でも誰でもできる引き寄せの3ステップとは?

  • 本当は幸せになりたいのに無理して嫌なことまで頑張っている
  • 人自分の人生を楽しみたいのに他人と比べてしまう…

そんなあなたにオススメの”ある道具”を使った、無理せず気楽に実践できる幸せ引き寄せメソッド、その名も『引き寄せ体得プログラム』を紹介する記事です。

 

「もっと自分の人生を楽しみたい…」

そう感じたら、一度読んでみてください。

>引き寄せ体得プログラムを確認

 

 - 人間心理