未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

顕在意識とは?潜在意識(無意識)や超意識との違いや役割を解説!

      2017/10/10

自分の意識を探っている女性
【このサイトの運営者】ミッチ
人間の心やスピリチュアルな世界が好きな普通の人。当サイト「未知リッチ」は毎月20万人が購読。無料メルマガで「幸せを引き寄せる体質」の作り方を伝え「無理して頑張る人」が少なくなれば世界はもっと楽しくなると信じている。
 

今回の記事では、顕在意識の意味とは何かをご説明していきます。顕在意識と潜在意識(無意識)・超意識との違いや役割も解説していきます。

 

「顕在意識」は、「潜在意識」と比べると詳しく説明される機会は少ないですが、人間の持つ意識として、決して無視できないものです。

 

顕在意識とは一体何なのか。

潜在意識や超意識とはどう違うのか。

どうすれば顕在意識をコントロールして、幸せな人生に近づけるのか。

 

この記事を読めば、顕在意識のことを理解し、顕在意識と潜在意識の両方に向き合うことができるようになります。

 

 

顕在意識とは?

意識にも色々な種類がありますが、自分の意思で思考しているという自覚がある場合を「顕在意識」と呼びます。

別名で表面意識とも呼ばれ、精神分析でいう自我(エゴ)と同一視されることもあります。

 

「潜在意識」が無自覚な状態で働く意識であるとされていますので、顕在意識と潜在意識は、人間の意識の中でつがいになっているものだと考えて差し支えありません。

意識の種類として他には、「超意識」という神の意識と呼ばれるものがありますが、こちらは人間の中にある意識とはまた少し違った意識になります。

 

人間の中にある顕在意識と潜在意識は、人生そのものととても深く結びついたものです。

その証拠に、マヤ歴のカレンダーを使う占いでも、顕在意識と潜在意識がとても重要視されています。

 

つまり、顕在意識と潜在意識のことをしっかり理解できれば、人生をより豊かにできるということですね。

潜在意識に比べて顕在意識は詳しく説明される機会が少ないですので、本記事でぜひ知識を深めていってください。

 

 

顕在意識の心理学的意味や役割をわかりやすく教えます!

顕在意識とは、人間が持つ意識の中で、表層に位置する自覚的なものです。

 

人間が持つ意識には、「顕在意識」と「潜在意識」の2種類があります。

このことを最初に提唱したのが、日本では1.2を争うくらい有名な心理学者、「フロイト」です。

フロイトは、自分が把握している理性的なものを顕在意識、把握せず無自覚に働いているものを潜在意識、という形で、意識を区別しました。

 

車の運転を例にすると、「今日は右の道から行こう」と考えているときは顕在意識が働いており、外の大まかな状況を知覚しているときには潜在意識が働いています。

 

つまり顕在意識の役割は、自分で意思決定をすることにあるのです。

「今日は〇〇を食べる」、「今日は〇〇を読む」、「今日は〇〇さんに会いにいく」、といった、自分の意思を伴った思考が顕在意識だということですね。

 

 

潜在意識(無意識)や超意識との違いとは?

顕在意識と潜在意識(無意識)と超意識はそれぞれ別のものとして定義されています。

詳しくは、下記の表内を参照してください。

 

顕在意識 自分の意思で把握している思考。意思決定を司る。人間の意識の中で3%ほどしかないと言われている。
潜在意識 自分では把握していない思考。人間の意識の中で97%の割合を占めており、顕在意識や感情に多大な影響を与える。
超意識 神(宇宙の万物をつくった創造主で偉大なエネルギー)の意識。人間も神の一部であるため、超意識とつながることができる。

 

超意識については、1人の人間の意識を超越したものになりますので、今回は詳しくお話ししません。

興味がある方は、下記の記事で詳しく解説していますので、確認してみてください。

⇒超意識とは?繋がる方法も分かりやすく解説!

 

それでは、顕在意識と潜在意識の違いについてご説明していきましょう。

 

簡単に言えば、自覚的な意識が「顕在意識」、無自覚な意識が「潜在意識」であると、心理学では定義されています。

 

心理学者である「ユング」は、顕在意識と潜在意識の割合に注目しました。

ユングは、人間の意識を下記の図のように氷山で例え、見えている顕在意識の部分はごくわずかで、海に隠れている潜在意識が大部分であると提唱したのです。

意識を表した氷山

(引用:wikipedia

 

割合でいうと、潜在意識が97%に対し、顕在意識はたったの3%しか占めていない、と言われています。

つまり、意識の中で、人間が自覚できているたった3%のものを顕在意識と呼び、それ以外の無自覚なものを潜在意識と呼んでいるわけです。

 

人間は、歩くとか手を動かすといった行動は、無自覚に行うことができます。

これは、顕在意識ではなく、潜在意識が働いている証拠です。

歩くとか手を動かすなんていうことは常に行っていますので、自覚のある意思決定に比べて、頻度がかなり多いというわけですね。

 

また、感動、喜び、怒り、悲しみ、といった感情の変化も、潜在意識によって決定付けられています。

何があれば嬉しいのか、何があれば悲しいのか、その判断は、潜在意識で行っているのです。

だからこそ、顕在意識しか自覚できない人間にとって、感情のコントロールは難しいものなのです。

即興でできるのは、顕在意識を使って、感情を表に出さないようにすることくらいでしょう。

 

このように人間の意識は、「意思を伴った行動や決意を促すのが顕在意識」、「自然な行動や感情の変化を促すのが潜在意識」、という区別ができるのです。

 

 

顕在意識や潜在意識とマヤ暦の関係

顕在意識や潜在意識は、マヤ暦占星術と深い関係にあります。

 

マヤ歴占星術は、古代マヤの人々が使っていた神聖暦(ツォルキン)というカレンダーを元にした占いです。

神聖暦(ツォルキン)は、260日を1年としたカレンダーで、宗教的、儀礼的な意味合いが強いと言われています。

この260日サイクルのうち、自分がどこで生まれたのかを知ることで、占い結果が出るというわけです。

 

マヤ暦占星術では、顕在意識潜在意識その人の能力を占います。

 

マヤ暦占星術では、顕在意識は「太陽の紋章」と呼ばれおり、潜在意識は「ウェイブスペル」と呼ばれており、その人の能力については、「銀河の音」と呼ばれています。

この、「太陽の紋章」と「ウェイブスペル」と「銀河の音」を生年月日から調べるのがマヤ歴占星術なのです。

つまりマヤ暦占星術は、その人の持つ顕在意識と潜在意識をとても重要視した占いであるというわけですね。

 

マヤ暦占星術では、顕在意識は潜在意識に動機づけられるものとして考えられているため、占い結果において、潜在意識(ウェイブスペル)の方を重要視する傾向にあります。

潜在意識が意識の97%を占めるという心理学での見解と同様に、マヤ暦占星術でも、潜在意識の方がよりその人の本質を表していると定義されているのです。

 

 

顕在意識と潜在意識の力を使ってできること

顕在意識と潜在意識にうまく向き合うことができれば、人間の持つ可能性は大きく広がります。

それこそ、万能感を感じることだってできるほどです。

 

具体的例としては、下記のことができるようになります。

 

  • コミュニケーション能力を高める
  • 恋愛を成就させる
  • 仕事や勉学の目標を達成する
  • 健康を維持する
  • 穏やかな日々を過ごす

 

それでは1つずつ、説明していきましょう。

 

 

顕在意識と潜在意識の力でできること1.コミュニケーション能力を高める

顕在意識と潜在意識をうまくコントロールできれば、コミュニケーション能力を高めることができます。

 

たとえば、色々な人と仲良くなりたいと思っているのに、人前で話そうとすると言葉が出てこなかったり、初めて会う人とはうまく話せなかったり、という人がいます。

これは、顕在意識では人と仲良くしたいと思っているのに対し、潜在意識では人に恐れを抱いているから起こる現象なのです。

顕在意識と潜在意識の望みが、一致していないというわけですね。

顕在意識と潜在意識が不一致になった場合、勝るのは97%の割合を占める潜在意識の方です。

 

しかし逆を言えば、潜在意識をうまく顕在意識と一致させることができれば、すぐに問題解決ができるということでもあります。

潜在意識をうまくコントロールさえできれば、コミュニケーション能力の向上はすぐにでも叶うということなのです。

 

 

顕在意識と潜在意識の力でできること2.恋愛を成就させる

顕在意識と潜在意識の両方でポジティブな考え方ができるようになると、恋愛を成就させることもできます。

 

恋愛を成就させたい、という気持ちは、顕在意識です。

好きな人がいて付き合いたいとか、とにかく彼氏や彼女が欲しいという気持ちは、自覚できている欲求ですからね。

 

しかし、潜在意識が常に同じ方向を向いているとは限りません。

潜在意識が顕在意識に反し、フラれてしまうと怖い、とか、どうせ自分なんて釣り合わないだろう、といったネガティブな思考をしている場合もあるのです。

潜在意識は顕在意識を引っ張るものですから、潜在意識がネガティブな思考をしている状態ですと、顕在意識も「あの人と付き合いたいけどフラれると怖いから何もしないでおこう」というネガティブな判断を下してしまうのです。

これでは、望みのある恋愛でも成就しません。

 

しかし、潜在意識が顕在意識に対してポジティブな思考を返すようになれば、環境は一変します

「あの人と付き合いたい」という顕在意識に対して、「努力すれば付き合える」という確信めいた意識が返ってくれば、自ずと行動も変わってくるのです。

表情や立ち振る舞いだって、自信に満ち溢れた魅力的なものへの変化するでしょう。

 

恋愛を成就させるには、自己承認を上げるというのがとても重要です。

自分の値段を自分で高く付けることができれば、その分、恋愛が成就する可能性も上がります。

潜在意識で自分を高く評価できれば、顕在意識でも自信が持てるのです。

自信を持っている様子は周りから見ても分かるものですので、潜在意識がポジティブになれば、恋愛も優位に進めることができるでしょう。

 

 

顕在意識と潜在意識の力でできること3.仕事や勉学の目標を達成する

顕在意識と潜在意識は、仕事や勉強での目標達成にも力を発揮します。

 

目標を達成したい、というのは、自覚のある顕在意識です。

それに対し、取り組み方や集中力、ここぞというときの判断力なんかは、潜在意識に大きく左右されるのです。

 

仮に目標が、数学のテストで100点を取ることだったとしましょう。

潜在意識が、「どうせ100点は無理だ」とか、「数学は苦手なんだ」という思い込みをしている状態ですと、達成できる目標も達成できなくなってしまいます。

しかし、潜在意識で、「数学で100点は取れて当然」という思考をしていれば、本当に目標は達成できます。

勉強をするさいの集中力や取り組み方に、雲泥の差がでますからね。

 

多くの人は、潜在意識に引っ張られてしまい、自身の実力を100%発揮できてはいません。

そんな中、潜在意識をうまくコントロールして常に100%の実力を発揮できるようになれば、今までできないと思っていたことができるようになり、それが自信となってさらに潜在意識がポジティブになるという好循環を生み出しますので、どんどんとレベルアップしていくことができますよ。

 

 

顕在意識と潜在意識の力でできること4.健康を維持する

顕在意識と潜在意識によって健康の維持をすることもできます。

 

現在、日本は飽食の時代となっており、多くの人が不摂生をしています。

しかし、不摂生をしている人の多くは、顕在意識では健康を望んでいるはずなのです。

なのに、ついつい食べ過ぎたり油ものばかり食べたりしてしまいます。

ダイエットに関しても同様です。

痩せたい、と口にしているのに、ついつい甘いものを食べたり間食をしてしまったりするのです。

 

これは、潜在意識が健康より食欲を優先させているから起こっています。

健康的でいたい、という顕在意識が、食欲という潜在意識に負けているわけですね。

 

仮に、潜在意識が本当に健康を望むようになれば、食欲は抑えられますし、体を動かしたいという欲求も、顕在意識として生まれてきます。

今までは健康でいたいけどできるだけ運動はしたくない、と思っていたのが、むしろ運動がしたいと思えるようになるのです。

 

潜在意識を変えて、食欲を抑えられると同時に運動が楽しくなれば、今よりずっと健康的に過ごせるでしょう。

 

 

顕在意識と潜在意識の力でできること5.穏やかな日々を過ごす

心穏やかに日々を送りたい、というのも、顕在意識と潜在意識の力によって可能となります。

 

本当はイライラせず心穏やかに過ごしたいのに、ついついストレスを感じてしまう、という人は、潜在意識に顕在意識が引っ張られています。

顕在意識ではイライラしたくないのに、潜在意識に「〇〇があるとイライラする」という意識が刻み込まれてしまっているため、反射的にイライラしてしまう状態なのです。

 

つまり逆を言えば、潜在意識に「何があってもイライラしない」という意識を刻み込むことができれば、あなたはストレスから解放されるというわけです。

 

イライラという感情は、あくまでものの捉え方の1つでしかありませんからね。

潜在意識を変えることができれば、意識1つで、とても大きな変化を感じることができるでしょう。

 

 

顕在意識と潜在意識をコントロールして願望を引き寄せる方法

顕在意識と潜在意識をコントロールするには、カウンセリングや他者からの助言を受けて、無自覚の意識とされる潜在意識へアクセスする必要があります。

潜在意識をコントロールし、顕在意識とうまく一致させることがカギとなるのです。

 

顕在意識と潜在意識のコントロールができるようになれば、自ずと願望は叶い、幸せを引き寄せることができます。

ぜひ、顕在意識と潜在意識のコントロール法をマスターして、幸せな人生を掴みとってください。

 

それではさっそく、具体的な方法について解説していきましょう。

 

 

書き換えるべきは顕在意識ではなく潜在意識

望みを叶えたいのなら、顕在意識ではなく、潜在意識の方を書き換える必要があります。

人間の意識を占める割合は、潜在意識の方が97%ですからね。

明らかに潜在意識の方が影響力がありますし、顕在意識だけを書き換えても、結局潜在意識に引っ張られて元に戻ってしまいます。

前提条件として、書き換えるなら潜在意識である、という知識は持っておくようにしましょう

 

ただ中には、潜在意識は無自覚な意識だから、書き換えることなんてできないんじゃないか、と思っている方もいるかもしれませんね。

結論から言えば、潜在意識の書き換えは可能です。

潜在意識を書き換える方法について、詳しくは下記の記事でまとめていますので、人生を変えるキッカケが欲しいという方はぜひ読み込んでみてください。

⇒【保存版】潜在意識の書き換えで願望を引き寄せる方法

 

 

顕在意識と潜在意識を一致させないと意味がない

幸せな人生を送ろうと思うなら、顕在意識と潜在意識を一致させる必要があります。

人生は、意識と行動が統合されているほど幸せであるという考え方があります。

思った通りのことを自然と行動に移せる状態こそが幸せである、ということですね。

逆に、「本当は仲良くしたいけれど素直になれない」というように、本当の望みと行動が不一致な状態では、ストレスが溜まる一方です。

 

顕在意識と潜在意識を一致させることができれば、自ずと行動も統合されますので、望みが叶い、幸せな状態へと変われます。

やりたいことができている状態ですので、ストレスのない人生を送れるのです。

 

さらに、顕在意識と潜在意識が一致すれば、とても大きな意思の力で行動することができます。

不一致な状態の場合、潜在意識は顕在意識の足を引っ張ってしまうのですが、一致した状態の場合だと、潜在意識はとてつもなく大きな力で顕在意識の後押しをしてくれるのです。

それこそ、どんな願いだって叶えられるんじゃないかっていう気分になり、自信とやる気に満ち溢れてきます。

 

だからこそ、顕在意識と潜在意識を一致させるというのは、とても重要なことなんですね。

 

 

カウンセリングを受けて現状の意識のあり方を知ろう!

カウンセリングを受けることで、自分の潜在意識を知り、書き換えることができます。

潜在意識は普段、顕在意識に覆われており、自分1人の力では自覚することができません。

下記の図のように、人間の意識の土台に潜在意識があり、その表面を覆っている薄い部分が顕在意識である、と考えるとわかりやすいかもしれません。

 

潜在意識と顕在意識

 

1人でどれだけ悩んでも、この外側の部分しか見えないわけですね。

 

そこでおすすめなのが、カウンセリングです。

そもそも人に話を聞いてもらってフィードバックをもらうというのは、自分の潜在意識を探る上ではとても有効な手段になります。

潜在意識は、自分1人で自覚できないからこそ無自覚な意識と呼ばれるわけですからね。

外からの刺激は、今まで見えていなかった部分を見るためには必須であると言っても過言ではありません。

 

そして、気づきを与えるプロが、カウンセラーという職業なんです。

カウンセリングは、受けた人の考え方を矯正するために行うのではなく、気づきを与えるために行います。

あなたの中にある潜在意識と向き合うために、カウンセリングを受けるわけですね。

 

特に、未知リッチで推奨している西澤さんは、潜在意識の中に存在する深いメンタルブロックを外すことを得意としています。

2000人以上の潜在意識と向き合ってきた実績がありますので、西澤さんのカウンセリングを受ければ、自分の望みに反している潜在意識を理解し、書き換えることができるでしょう。

未知リッチでは、実際にカウンセリングを受けた人の声も紹介されています。

潜在意識を書き換えたいとお思いの方は「西澤裕倖さんのカウンセリング・コーチング」の記事に詳細が書いてありますので、ぜひ確認してみてください。

 

⇒西澤裕倖さんのカウンセリング・コーチング

 

 

【まとめ】顕在意識と潜在意識を活用して願望を叶えよう!

今回は、顕在意識についてお話しさせて頂きました。

自分の意思で自覚しているものが顕在意識である、ということでしたね。

 

また、顕在意識と潜在意識と超意識について、違いを説明しました。

顕在意識 自分の意思で把握している思考。意思決定を司る。人間の意識の中で3%ほどしかないと言われている。
潜在意識 自分では把握していない思考。人間の意識の中で97%の割合を占めており、顕在意識や感情に多大な影響を与える。
超意識 神(宇宙の万物をつくった創造主で偉大なエネルギー)の意識。人間も神の一部であるため、超意識とつながることができる。

 

この中で、個人の中で完結する意識は、顕在意識と潜在意識になります。

顕在意識が全体の3%で、潜在意識が97%を占めるというお話でした。

圧倒的に潜在意識の占める割合が多く、顕在意識は潜在意識に引っ張られてしまうのです。

 

ですので、願望を叶えるなら、潜在意識を書き換える必要があります。

潜在意識を書き換え、顕在意識と一致させることができれば、下記のような望みも叶えることができるでしょう。

 

  • コミュニケーション能力を高める
  • 恋愛を成就させる
  • 仕事や勉学の目標を達成する
  • 健康を維持する
  • 穏やかな日々を過ごす

 

そして、潜在意識を書き換えるためにおすすめさせていただいたのが、「西澤裕倖さんのカウンセリング・コーチング」です。

西澤さんは潜在意識の中に存在する深いメンタルブロックを外すことを得意としていますので、潜在意識を書き換えたいとお思いの方は、ぜひ下記のリンクより、「西沢裕倖さんのカウンセリング・コーチング」を確認してみてください。

 

⇒西澤裕倖さんのカウンセリング・コーチング

 

顕在意識と潜在意識を一致させることができれば、今まで感じていた人生のモヤモヤを払拭し、力強い一歩を踏み出せるようになります。

願いを叶え、幸せな人生を生きる力が手に入りますので、ぜひ、潜在意識の書き換えに取り組んでみてください。

 

あなたがあなたの意思で顕在意識をコントロールして、潜在意識の書き換えを行動に移すことが、幸せへの第一歩へと繋がりますよ。

 

 

【オススメ記事】頑張らずに幸せになる方法

どんな占いよりやセラピーよりも人生の幸福度がアップする!ある道具で幸せ引き寄せ体質をつくる誰でも誰でもできる引き寄せの3ステップとは?

  • 本当は幸せになりたいのに無理して嫌なことまで頑張っている
  • 人自分の人生を楽しみたいのに他人と比べてしまう…

そんなあなたにオススメの”ある道具”を使った、無理せず気楽に実践できる幸せ引き寄せメソッド、その名も『引き寄せ体得プログラム』を紹介する記事です。

 

「もっと自分の人生を楽しみたい…」

そう感じたら、一度読んでみてください。

>引き寄せ体得プログラムを確認

 

 - 人間心理