未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

今すぐ使える!レイキヒーリングの効果とやり方

   

wellness-285587_1280

レイキヒーリングは、実は誰にでも簡単にできるものです。体が不調な時、レイキをすぐに使えて楽になったら便利ですよね。
今回はそんなレイキヒーリング効果とやり方について、まとめてみました。

 

1. レイキヒーリングとは

レイキヒーリングとは、エネルギー療法の一種で、民間療法です。レイキ=霊気で、一般的には日本発祥とされています。

 

霊気は明治の末から昭和に流行した霊術です。掌から出る癒しのエネルギーを使った療法で、「お手あて」「お手かざし」「触手療法」と呼ばれていました。

 

霊術の元になったのは、ドイツの医師が考案した治療法でした。その治療法は、人間や動物の体を動かす流体・動物磁気を想定し、そのバランスを回復させることで病気を治癒する目的のものです。

 

レイキは一般的に、人間に元々備わっている自然治癒力を引き出すものです。レイキは生命エネルギーや宇宙エネルギーといった、普遍的エネルギーを手から発し、患者に送って治癒を促すハンドヒーリングです。

 

日本よりも海外で知られている理由は、臼井氏の霊気がハワイ在住の日系アメリカ人の弟子に伝えられたことで、世界中に広まったことです。反対に日本では、戦後GHQにより、日本の霊術が禁止されたことで、臼井霊気療法は広まりませんでした。

 

現在レイキは色々な流派があり、アチューンメントと呼ばれる儀式を受けることによって伝授されています。アチューンメントはセミナー形式の他、遠隔ヒーリングなどでも行われ、受講料もさまざまです。

 

2.レイキヒーリング17つの効果

では実際、レイキヒーリングにはどんな効果があるのか、ご紹介します。

<身体面>

  • 自己治癒力と免疫力がアップさせる効果
  • 疲労感を軽減する効果
  • 睡眠の質が上がる
  • 慢性的な不定愁が緩和される
  • 偏頭痛や生理痛が緩和される

<こころの面>

  • 心にゆとりが持てる
  • 不安の軽減
  • やる気が出る
  • イライラの解消効果
  • 自信がつき、人に流されなくなる
  • 人間関係がスムーズに行くようになる
  • 集中力が増す
  • 直感力が高まる
  • 判断力や決断力が高まる
  • 行動力のアップ
  • 引き寄せ力が増す
  • カルマやトラウマの浄化・開放

3. レイキヒーリングの起源

レイキヒーリングの起源は2つあると言われています。1つは日本発祥、もう1つは古代インドや古代チベットが発祥とする説です。

※「ヒーリング」の意味については『ヒーリングの意味とは?ヒーリングとセラピーの違い知ってる?』をあわせて読んでみてください。

 

1.1 日本発祥説

レイキは「霊気」と書き、日本発祥説は臼井甕男(うすいみかお)が創設したのが始まりとする説です。

 

臼井氏は学校の校長をはじめ様々な職業ののち、「安心立命」の悟りを得るため修行に入りました。そして禅の師の助言により、死を覚悟して山にこもり、断食をしました。

 

断食3週間目、落雷に打たれたような衝撃に会って失神し、目覚めたときに治癒能力を授かりました。その治癒能力とは、掌をかざすと身体的な痛みや病が治るというものです。
この出来事は、海外ではブッダやキリストの癒しの秘密を解く鍵であるとされています。

 

臼井氏はその後、この力を広く広めて世の中の人に恩恵を与えたいとの思いから「臼井霊気療法学会」を設立し、他人に伝授して心身の改善に活用する方法を編み出しました。同時に、五戒という教えを朝夕念じ、招福の秘宝・万病の霊薬であるとしました。

 

臼井霊気療法学会設立の翌年、1923年には関東大震災があり、臼井氏の霊気療法はたくさんの負傷者の治癒に役立ったと伝承されています。

 

臼井氏が鞍馬山に修行に入る前、キリスト教神学校の教師であったという説もあります。しかし、レイキの書物などによると、臼井氏は日本の伝統的な思想と深いかかわりがあり、キリスト教などの宗教とは無関係だと強調されています。

 

1.1.1 臼井氏の提唱する「五戒」

臼井氏は、施術のみではなく、日頃から自分自身の精神を清めることを提唱していました。それが、「五戒」です。

220px-Usui_concepts_japanese

五戒

招福の秘法 萬病の霊薬

今日丈けは

怒るな 心配すな 感謝して 業をはけめ 人に親切に

朝夕合掌して心に念じ 口に唱へよ

(引用ーWikipediaより)

 

 

1.2 古代説

一方、レイキは宇宙のエネルギーであり、臼井氏より前の古代チベット、あるいは古代インドが起源とする説もあります。

 

レイキは臼井氏以前より存在し、古代のレイキの方が現在より優れており、徐々に衰退していったとする説です。この場合、臼井氏は中興の祖や再発見者という位置づけです。

 

レイキは釈迦やイエスが行った癒しと関連付けられて考えられてもいます。現在は逆輸入という形で、日本でも知られるようになりました。

 

3. レイキの使い方

レイキには決まった使い方の型はありません。流派によっては、手を置く12ポジションや、チャクラの上とするところもあり、シンボル(印)やマントラ(呪文)を用いてより能力が向上するとしているものもあります。

 

しかし、レイキは自然なエネルギーで、基本的にはただ、手を当てるだけです。意識して気を出そうとか、送ろうとするものではなく、リラックスしている時に自然に出ているものです。

そのため、いつでもどこででもできます。不調なところに手を当てるだけです。例えば、お腹が痛ければお腹に優しく手を当てます。

 

レイキは他のものとの併用が可能で、修行や訓練は必要ないとされています。また、レイキを行うことで消耗したりすることもありません。

 

レイキは、なにかをしながらすることが可能です。例えば、テレビを観ながら、本を読みながら、など。

 

4. レイキヒーリングまとめ

ここまでレイキヒーリングの効果ややり方について書いてきました。
霊気と書くと、なんだか宗教か怪しいものが関係しているのでは?と勘ぐってしまいます。

 

しかし、霊気の霊は、「自然の霊気に触れる」などと使うように、尊いものを指す言葉です。

 

レイキは自然の生命エネルギーや大宇宙のエネルギーと人間のチャクラやオーラなどを共鳴させ、チャクラやオーラの波動のバランスを取ることで、本来の姿に戻す方法ではないでしょうか。

 

プロとしてレイキを生業にしている人もいるため、様々なアチューンメントが用意されて権威づけされていますが、レイキは元々は誰でも持っていて、自然に出ているもの。

 

痛いところに無意識に手を当ててしまうのは、本能的に自分の癒し方を知っているからです。

 

レイキは、海外では医療保険が使えたり、国家資格になっているところもあります。日本であまり有名にならないのは、日本人が元々自然信仰や精神的な癒し、氣に対するものを感覚的に身につけていて、改めて取り上げるほどのことでもないという気持ちがどこかにあるからかもしれません。

 

あなたも体に不調があるときは、手を当ててレイキをしてみては?

未知リッチ

 

【オススメ記事】頑張らずに幸せになる方法

どんな占いよりやセラピーよりも人生の幸福度がアップする!ある道具で幸せ引き寄せ体質をつくる誰でも誰でもできる引き寄せの3ステップとは?

  • 本当は幸せになりたいのに無理して嫌なことまで頑張っている
  • 人自分の人生を楽しみたいのに他人と比べてしまう…

そんなあなたにオススメの”ある道具”を使った、無理せず気楽に実践できる幸せ引き寄せメソッド、その名も『引き寄せ体得プログラム』を紹介する記事です。

 

「もっと自分の人生を楽しみたい…」

そう感じたら、一度読んでみてください。

>引き寄せ体得プログラムを確認

 

 

 - スピリチュアル