未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

収入アップに効果的?満月の日の掃除方法

   

moon-1109746_1280

満月の日に掃除をすると良いことがあると聞いたことはありませんか?

満月の日はパワフルなエネルギーをもらえる日。満月の日に掃除をすると良い理由や、収入アップに効果的な掃除の仕方などをご紹介します。

1. 満月の日に掃除をするとよい理由

満月の日に掃除をすると良い理由は、浄化に関係があります。新月から満月までは新しいものを育てていくのに良く、満月から新月までは、不要なものを手放して、浄化するのに適しています。そんな理由から、満月の日は整理整頓や掃除をして、不要なものを手放すには絶好の日です。

 

満月の日は、月のパワーが増します。太陽の光を反射して、月のパワーと共に光のパワーを地球に届けてくれるからです。満月の日は、雨の日でも曇っていて満月が見えなくても大丈夫。波動として月のパワー感じることが出来ます。

 

自分の中の要らなくなったものを整理して、けじめをつけて手放すことで、次の新月のサイクルで新しいことが始まったり、新しいものを呼び込むことができます。

 

不要なものを手放してスペースを作ると、そこに新たなものが流れ込んでくるのは引き寄せの法則の大原則。人と同じように、空間も整理整頓してきれいにすると、浄化され、新しいものが入ってきます。人が住む空間、部屋を満月の日に掃除して、新たなものを引き寄せましょう!

 

※「引き寄せ」や「手放す」について詳しくは、『引き寄せの法則の本質とやり方はこの1記事で完ペキ!』の記事に書いてありますので、合わせて読んでみてください。

 

 

2. 満月のもつパワーの効果とは?

満月のもつパワーには浄化作用があります。パワーストーンも満月で浄化するように、あらゆるものの穢れを落とし、浄化してくれます。

 

一方、風水で運気を上げる基本は掃除。人の運気は住んでいる環境で左右されます。ごちゃごちゃしている部屋ではどこに何があるかが分からず、頭の中も混とんとしてきます。更に、ホコリやカビが発生しやすくなり、健康も害してしまいます。

 

部屋の中を掃除してきれいにすることで、心も体も健康になり、良い氣が部屋にも体の中にも流れ込んできます。

 

満月の日に家の中を掃除すると、不要なものを手放してきれいになった部屋の中を、満月が浄化してくれるため、満月と風水の相乗効果でパワーエネルギーが一段とアップします。

 

 

3. 運気をよくする基本的な掃除方法

運気をよくする基本的な掃除方法について説明します。

まず、運気を悪くする”邪気”の性質を知っておきましょう。
運気を悪くする邪気は、低くて狭いところが好きです。

 

部屋の中で低くて狭いところといえば、床や部屋の隅ですね。だから、掃除したら床も隅々まで磨いて、ピカピカにしましょう。

 

次の手順で掃除をし、部屋の中の邪気を追い払いましょう。

  1. 掃除するのに邪魔になるものを片付ける
     
  2. 部屋の隅々まで掃除機をかけ、ゴミやホコリを取り除く
     
  3. 水拭きで床を綺麗にする
     

水は邪気を洗い清める浄化の効果があります。水拭きをするとき、バケツにほんのひとつまみの塩を入れると更にパワーアップ!塩の浄化作用で、更に邪気を追い払うことが出来ます。

 

絨毯やカーペットで水拭きできない人は、除菌スプレーを使ったり、マ○ペットなどの部屋用の洗剤を薄めて、ぞうきんに含ませてぞうきんがけすると、繊維についた汚れが取れますよ。

 

部屋の中に邪気の溜まるところをなくすことで、幸運がどんどん引き寄せられてきます。

 

4. 収入アップに効果的な掃除方法

収入アップに効果的な掃除方法は、床を綺麗にすること。更に、床自体にも関係があります。それは床面積を広くすることです。

 

床面積は収入に比例します。床面積と言っても、家の広さのことではありません。その家の床面積に対して、床が見えている割合のことです。

 

部屋の中の、家具で覆い隠している最低限のスペースを除いて、出来るだけ片付けて床を見せると、収入もそれだけアップします。

 

床の上に雑誌を平積みにしていたら、不要なものは処分して、あとは本棚に入れましょう。ケーブル類は小さくひとまとめにし、ゲームやテレビのリモコンなどの小物は、置き場所を決めて定位置に常駐させましょう。

 

床面積が大きくなるだけでなく、部屋全体がすっきりして、物を探す手間も省けます。更に掃除もしやすくなるので、まめに掃除できます。

 

床面積を大きくしたら、床を水拭きでピカピカにしましょう。ピカピカで綺麗な床の面積が大きいほど、入ってくる金額も大きくなります。収入がアップすると思うと、床掃除も楽しくなりますね。

 

 

6. 掃除後にさらに部屋を清める方法

部屋を掃除したなら、次のような方法で更にプラスアルファで清めましょう!

  • 部屋の隅や玄関に盛り塩を置く
  • あなたの大切な物に月光浴をさせる
  • ハーブや塩、日本酒を入れたお風呂で自分自身も浄化する
  • 月光水を作って飲む

盛り塩は日本で古くから伝わる邪気払いの風習。盛り塩は悪い氣を追い払って良い氣を招いたり、結界を張って悪い氣から守ってくれたりします。天然の粗塩を少し湿らせて小皿に山になるよう盛り、部屋の四隅や玄関の入り口に置きます。

 

月光浴は月の光を当てて浄化させることです。お財布、銀行通帳、ハンコなどを月光浴させると月のパワーをもらえます。

 

入浴は、水の中に体を浸すことで浄化する効果があります。浴槽に浸かる風習のある日本人は、毎日体を浄化しているのですね。お湯の中に浄化作用の強い塩やハーブ、日本酒を入れると、浄化作用があるだけでなく、肌がツルツルになる効果や殺菌効果があります。

 

月光水は、月のパワーを水に転写して作った水のことです。器は木製のものが良く、竹の器ならベストです。器の中にペットボトルなどの天然水を入れ、3~6時間月の光のあるところに置きます。そのまま飲んでも構いませんし、保存容器に移して部屋の浄化スプレーや化粧水として使っても良いでしょう。パワーストーンに吹きかけると、セージなどで浄化するよりも強力に浄化されます。

 

5. まとめ

満月の日に掃除をすると幸運が引き寄せられます。満月の日は不要なものを手放して、新しい事を始めたり、新しいものが入ってくる日。また、浄化作用もあります。

 

床に散らばっているものは片付けて、出来るだけ床面積を大きくしましょう。そして、床をピカピカに磨くことで、収入がアップしますよ。盛り塩や月光水で更に清めれば、完璧です。

未知リッチ

 

【オススメ記事】頑張らずに幸せになる方法

どんな占いよりやセラピーよりも人生の幸福度がアップする!ある道具で幸せ引き寄せ体質をつくる誰でも誰でもできる引き寄せの3ステップとは?

  • 本当は幸せになりたいのに無理して嫌なことまで頑張っている
  • 人自分の人生を楽しみたいのに他人と比べてしまう…

そんなあなたにオススメの”ある道具”を使った、無理せず気楽に実践できる幸せ引き寄せメソッド、その名も『引き寄せ体得プログラム』を紹介する記事です。

 

「もっと自分の人生を楽しみたい…」

そう感じたら、一度読んでみてください。

>引き寄せ体得プログラムを確認

 

 

 - お金・仕事, スピリチュアル