未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

深層意識とは?潜在意識との関係や深層意識へのアクセス方法を解説!

   

深海に沈む
【このサイトの運営者】ミッチ
人間の心やスピリチュアルな世界が好きな普通の人。当サイト「未知リッチ」は毎月20万人が購読。無料メルマガで「幸せを引き寄せる体質」の作り方を伝え「無理して頑張る人」が少なくなれば世界はもっと楽しくなると信じている。
 

深層意識とは、人間が持つ無自覚な意識の中のさらに深層部分のことです。

 

深層意識は非常に強い影響力を持っていますので、人間の行動は深層意識に強く引っ張られてしまいます。

深層意識がネガティブな思考になってしまえば、行動もネガティブな方向に引っ張られてしまいますし、深層意識がポジティブな思考になっていれば、行動もポジティブなものになります。

 

このように、深層意識次第で人間の行動は大きく変化します。

つまり、深層意識を望む形に書き換えることができれば、行動も同じように置き換わり、自分の願望を叶えることができるようになるとも言えるのです。

 

とても大きな力を持つ深層意識ですが、今回は、

  • 深層意識の意味
  • 深層意識と潜在意識の関係性
  • 深層意識にアクセスして願望を叶える方法

 

について、これから説明していきます。

 

この記事をしっかりと読み込めば、深層意識を自分の理想の形に書き換えることができるようになります。

自分の願望を叶えるためにも、ぜひ読み進めてください。

 

 

深層意識とは?潜在意識との関係は?

深層意識は潜在意識のさらに深い部分のことを指します。

つまり深層意識は潜在意識の一部です。

 

人間の意識は、大別すると2つに分けることができます。

1つが「顕在意識と呼ばれる自覚的な意識」で、もう1つが「潜在意識と呼ばれる無自覚な意識」です。

人間の意識のうち、無自覚な意識である潜在意識が97%を占めています。

 

人の行動の大部分は、潜在意識という無自覚な意識によって決定づけられているという事実があります。

 

「本当は社交的になりたいのに、人前に出てしまうと緊張して話せない」という人なんかは、まさにこの潜在意識によって行動が影響を受けている良い例です。

顕在意識では「社交的になりたい」と思っているのに、潜在意識では「人と話すのは恥ずかしい」とか、「人と話すのが怖い」と思ってしまっているわけですね。

 

顕在意識と潜在意識の詳しい違いについては、下記の記事に書かれていますので、確認してみてください。

⇒顕在意識とは?潜在意識(無意識)や超意識との違いや役割を解説!

 

そして、潜在意識の中でもさらに深い、核とも言える部分を深層意識と呼びます。

 

ただ、深層意識は潜在意識の一部であり、同じ無自覚な意識であるということには違いありません。

なので、「深層意識=潜在意識」と考えてしまっても大丈夫です。
実際この2つは、同じ意味として使われることが多いですからね。

 

つまり、「潜在意識=深層意識=自分で自覚できない無意識」ということです。

 

それでは、この深層意識(潜在意識)にアプローチして望みをかなえる方法を見ていきましょう。

 

 

深層意識や潜在意識にアクセスして願望を叶える方法

願望を叶えるためには、自覚的な意識である顕在意識ではなく、無自覚な意識である潜在意識(深層意識)の方にアクセスして、意識の書き換えをする必要があります。

 

意識全体の3%しかないと言われる顕在意識は、残り97%を占める潜在意識に大きく影響されてしまうからです。

いくら顕在意識を書き換えても、すぐに潜在意識に上書きされてしまうというわけですね。

 

そこで下記より、潜在意識(深層意識)を書き換えるための方法を説明していきます。

97%を占める無自覚な意識を書き換えて、願望を引き寄せましょう。

 

 

自分でできる潜在意識(深層意識)書き換えの7つの方法

深層意識を含む潜在意識の書き換えには、下記の7つ方法が有効です。

 

  • 小さなことから習慣化する
  • アファメーションで反復する
  • ビジュアライズで脳を錯覚させる
  • 瞑想でネガティブな思考を止める
  • セルフイメージを高めるリフレーミングを取り入れる
  • 睡眠時を利用して自己催眠をかける
  • 直感に従い素直に行動する

 

 

まず「小さなことから習慣化する」というのは、「小さな良いことを積み重ねてセルフイメージを上げましょう」ということです。

これによって、潜在意識をより有効に使えるようになって、行動しやすくなる体質を作れます。

 

「アファメーションで反復する」というのは、言葉通りアファメーションを行うということです。

アファメーションという言葉を初めて聞いたという人も多いかもしれませんね。

アフォーメーションとは、「意識的にポジティブな言葉を使う」という意味です。

 

「自分がなりたい姿」や願望を書き出して、それを繰り返し唱えることで、潜在意識に刺激を与えることができるのです。

そのさい、「〇〇になりたい」ではなく、「もう〇〇になっている」という感じで、すでに叶っている形で口にするのがポイントです。

 

「ビジュアライズで脳を錯覚させる」とは、願望が叶った姿をできるだけリアルにイメージすることです。

情景だけでなく、感情や感覚もしっかりイメージするようにすれば、潜在意識に願いがかなった姿を書き込むことができます。

詳しいやり方は、下記のイメージングをまとめた記事を参考にしてください。

⇒イメージングの効果やコツとは?潜在意識の力で願望を引き寄せる方法

 

「瞑想でネガティブな思考を止める」とは、瞑想でネガティブな言葉を発しない時間を作るということです。

人間は常に色々なことを考えていて、そのうちの多くがネガティブな言葉で占められています。

 

無意識のうちに頭の中でネガティブな言葉を繰り返してしまいますので、潜在意識にネガティブな思考が染みついてしまっているのです。

ですので、瞑想を行うことで、ネガティブな言葉を一時的に止めて、ネガティブな思考が染みつかないように潜在意識をリフレッシュさせましょう。

 

「セルフイメージを高めるリフレーミングを取り入れる」とは、いつもとは違う視点から物事を見るようにして、セルフイメージを高めましょうという意味です。

リフレーミングとは、カウンセリング用語で、視点を変えて物事を見ることを言います。

たとえば、雨が降るとジメジメして最悪だ、というイメージを持っている人は、雨が降っている音がなんだか心地よいな、という風に、努めてポジティブなものの捉え方をしてください。

これを繰り返すことにより、潜在意識にポジティブなイメージが書き込まれていきます。

 

「睡眠時を利用して自己催眠をかける」は、眠る前の自己暗示により、睡眠時に自分の願望を潜在意識に書き込むことです。

睡眠時、人は潜在意識の下にいます。

ですので、潜在意識を書き換えるには絶好のタイミングなのです。

やり方としては、眠る前に自分の願望を口にしたあと、自己暗示法や自律訓練法で、心身をリラックスした状態に持って行くのが一般的です。

 

自己暗示法は、力を込めて脱力することを、下記の順番で部位ごとに行います。

「手→腕→首→顔→お腹→足→全身」の順番です。

自律訓練法は、体の部位ごとに、今は〇〇な状態だ、というのを意識して、本当に意識通りに感じてきたら次の部位に移るというルーティンです。

「腕が重い→腕が温かい→心臓が静かに鳴っている→呼吸が楽だ→額が涼しい」の順番で行います。

 

「直感に従い素直に行動する」は、そのまま言葉通りの意味です。

人間が感じる直感とは、すなわち潜在意識からのサインなのです。

自覚のない意識からのサインのため、急にひらめいた、という感覚を感じるわけですね。

 

天啓であったり、虫の知らせであったり、色々な呼ばれ方をします。

この直感に素直に従って行動することで、自分の潜在意識の書き換わりを実感できるのです。

 

 

以上7つが、潜在意識書き換えに対し、自分でできる方法です。

人によっては聞きなれない単語が出てきたり詳細を確認したかったりするかと思いますので、詳しく知りたい方は「【保存版】潜在意識の書き換えで願望を引き寄せる方法」の記事を読んでみてください。

潜在意識の書き換えについて、詳細をわかりやすくまとめてあります。

 

具体的な方法を説明していますので、ぜひ読んで実践してくださいね。

⇒【保存版】潜在意識の書き換えで願望を引き寄せる方法

 

 

最も確実なのは潜在意識書き換えのプロに頼むこと

潜在意識やその奥の深層意識を書き換える方法としては、カウンセリングを受けるというのもおすすめです。

 

潜在意識や深層意識は自覚のない意識ですので、自分1人の力では、書き換えるどころか読み取ることさえままなりません。

そういう意識があるという自覚がない状態ですので、そもそもアクセスすることすら難しいのです。

特に潜在意識のさらに深層部分にあたる深層意識は、そうそう自分で気づけるものではありません。

 

そこでおすすめなのが、未知リッチで推奨しているカウンセラー、西澤さんの力を借りるという選択です。

当サイトの共同運営者でもある西澤さんは、潜在意識書き換えの専門家です。

2000人以上のカウンセリングをしてきた経験を活かして、本当の願望を見つけ出すお手伝いをしてもらえます。

本当の願望を見つけ出し、そこに対して潜在意識で向き合うことができるようになれば、願望を叶えるために全力で集中できるようにもなりますので、人生が大きく変わるキッカケになり得ますよ。

 

興味がある方は、下記、「本当にやりたいことが見つかる個別相談セッション『ETF』のご案内」を確認してください。

本当にやりたいことが見つかる個別相談セッション「ETF」のご案内

 

深層意識を含む潜在意識を書き換えられれば、自分の力で願望を叶えられるようになりますので、ぜひ取り組んでみてください。

 

 

【まとめ】深層意識に働きかけると日常が変わる!

潜在意識のさらに深い部分である深層意識に働きかけることができれば、大げさな話ではなく、本当に人生が変わります。

深層意識や潜在意識の書き換えができれば、さまざまな願望を叶えることができるようになるわけですからね。

恋愛でも仕事でも勉強でも、どんな目標だって達成できます。

 

とはいえ、深層意識の書き換えはそう簡単なものではありません。

自覚がない意識と言われる潜在意識のさらに深層部分ですので、自分1人の力では、読み取ることすらそう簡単にはできないのです。

 

そこでおすすめなのが、プロの手を借りることです。

当サイトの共同運営者でもある西澤さんは、2000人以上のカウンセリングをしてきた潜在意識書き換えの専門家です。

経験豊富なプロの技で、潜在意識と、さらに奥に眠る深層意識を引き出し、書き換えるための手助けをしてもらえます。

人生を変える大きなキッカケになる可能性もありますので、気になる方はぜひ下記の記事を確認してみてください。

本当にやりたいことが見つかる個別相談セッション「ETF」のご案内

 

深層意識は、人間の意識の97%を占める潜在意識の、さらに中心部分です。

深層意識の書き換えに成功すれば、潜在意識全体もおのずと変化します。

深層意識含む潜在意識をしっかり書き換えることができれば、自信にあふれ、どんなことでも前向きに取り組める強い自分に出会えるでしょう。

 

 

【オススメ記事】頑張らずに幸せになる方法

どんな占いよりやセラピーよりも人生の幸福度がアップする!ある道具で幸せ引き寄せ体質をつくる誰でも誰でもできる引き寄せの3ステップとは?

  • 本当は幸せになりたいのに無理して嫌なことまで頑張っている
  • 人自分の人生を楽しみたいのに他人と比べてしまう…

そんなあなたにオススメの”ある道具”を使った、無理せず気楽に実践できる幸せ引き寄せメソッド、その名も『引き寄せ体得プログラム』を紹介する記事です。

 

「もっと自分の人生を楽しみたい…」

そう感じたら、一度読んでみてください。

>引き寄せ体得プログラムを確認

 

 - 人間心理