未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

カルマの法則とは?浮気や離婚や中絶の不幸な恋愛の原因はこれ?

      2018/08/13

お地蔵様
【未知リッチ運営者】西澤裕倖(にしざわひろゆき)
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。現在まで3000人以上の個人セッションを通じて、自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して、無料メルマガやセミナーで伝えている。

 

今回は、カルマの法則の正しい意味について解説していきます。

 

カルマの法則とは、あなたの行動が要因となり、その結果があなたに返ってくる働きのことをいいます。

 

カルマの法則というと、「悪いことをしたら悪いことが返ってくること」と思っている人が多いのですが、実はこれは半分だけの正解です。

カルマの法則は、ネガティブな意味だけでなく、ポジティブな意味も持っています。

つまり、良い行いをしたら、ちゃんと良いことが返ってくるのです。

 

たとえば、あなたがもし浮気、離婚、中絶、といった不幸な恋愛に悩まされていたとしたら、それはカルマの法則によるものの可能性があります。

しかし、カルマの法則をきちんと理解すれば、良い作用によって、不幸な恋愛を断ち切ることもできるのです。

それどころか、カルマの法則が良い方向に働けば働くほど、良い恋愛に恵まれていきます。

 

そこで今回の記事では、カルマの法則の本当の意味について説明していきます。

カルマの法則をうまく働かせることができれば、願いを叶えるエネルギーを生み出すこともできます。

ぜひ、詳細を確認していってください。

 

カルマの法則について本当の意味を解説します

カルマの法則は、悪いことをすれば悪いことが返ってきて、良いことをすれば良いことが返ってくるという法則のことをいいます。

仏教では因果応報といい、悪いことだけが返ってくると捉える人も多いのですが、きちんと良いことも返ってくるのがこの法則なのです。

 

もともとカルマとはインド発祥の言葉であり、「働き」という意味を持ちます。

つまり、自分のどんな行いも何かの原因、要因になり、その結果が必ず自分に返ってくる、という働きのことをカルマの法則というわけですね。

 

ちなみにカルマの法則は、行動を起こしたことだけに対してではなく、想念、つまり思っていることに対しても働くとされています。

 

ただ、1つ誤解しがちなことあります。

それは、「悪いことが起こったらその人が悪い行いをしたからに違いない」という誤解です。

実は、そうとは限りません。

 

悪いことが起こったとき、それがのちの良いことの前兆である場合もあるのです。

つまりこの場合は、「身に降りかかった悪いことが要因となって、結果、その分良いことが返ってくる」という作用が働いているわけですね。

 

また、カルマの法則は生前だけでなく、死後にまで及ぶ可能性もあります。

生前辛い思いをした人は死後に救われ、生前に楽をしてきた人は死後に辛い思いをする、ということです。

その辺りについては、下記の本で詳しく解説されてありますので、ぜひ確認してみてください。

 

 

カルマの法則_五島勉

【カルマの法則―生命転生の秘密 あなたは死後どうなるか】

五島勉先生の著書で、カルマの法則と死後のことについて触れています。

AmazonでKindle(電子書籍)版も出ていますので、カルマの法則や死後について興味があるなら、ぜひ読んでみてください。

 

 

カルマの法則は、物理法則によく似ています。

良し悪しに関わらず、すべての行いには何かしらの結果が返ってくる、と理解しておいてください。

仮に生きているうちに返って来なかったことは、死後になって返ってくる、ということも覚えておきましょう。

 

 

カルマの法則が不幸を引き寄せる7つの原因

カルマの法則は悪いことに対して作用しやすく、特に下記の7つの原因によって不幸を引き寄せやすいです。

 

  • 人の悪口をよく言う
  • 浮気をしたことがある
  • 身勝手な中絶をしたことがある
  • 悪意ある嘘を吐く
  • いじめをしたり見て見ぬふりをしたことがある
  • お金のことばかり考えている
  • 前世で悪行を働いていた

 

人の心は弱いものなので、ついついネガティブなことを考えてしまい、上記のような行動をとってしまいがちです。

ですので、これらを控えるだけでも、人生は大きく好転します。

 

より良い人生を送るためにも、さっそく詳細を確認していきましょう。

 

 

カルマの法則が不幸を引き寄せる原因1.人の悪口をよく言う

人の悪口を言うと、その分あなたも人から悪く言われてしまうようになります。

それが本人に聞かれていない陰口であったとしても同様です。

 

悪口をもっとも近くで聞いているのはあなたの耳です。

そして、自分が口にした悪口の影響を受けた想念に対しても、カルマの法則は働いてしまうのです。

 

人の悪口を言うのは避けるようにしましょう。

言いたいことがあるのなら、悪口にならないような言い方で、直接本人に言うようにするのがベターです。

 

 

カルマの法則が不幸を引き寄せる原因2.浮気をしたことがある

浮気は、いわば裏切り行為ですので、カルマの法則によって不幸を引き寄せる原因になってしまいます。

 

たとえ裏切ったことがが本人にばれていなかったとしても、カルマの法則はしっかりと働くのです。

すなわち、あなたもその分、誰かに裏切られてしまいます。

 

とくに不幸な恋愛が続く、という人は、誰かを裏切り続けているか、もしくは過去に浮気をしていた可能性が高いですね。

もし心当たりがあるのなら、浮気に限らず、人を裏切ることはやめて、人を信じるように心がけましょう。

 

人を疑わず信じることは、善行になります。

人を信じ、人を裏切らないようにすれば、カルマの法則が良い方向に働いて、幸せな恋愛に一歩近づくことができるでしょう。

 

 

カルマの法則が不幸を引き寄せる原因3.身勝手な中絶をしたことがある

身勝手な理由で人工中絶を行った場合、カルマの法則により重大な不幸を引き寄せてしまいます。

 

中絶には、身体のことが要因の仕方がないものがあります。

これに関しては、きちんと供養をすればカルマの法則は働きません。

 

しかし中には、考えなしの行為で行う、身勝手な人工中絶もあります。

これに関しては、カルマの法則が悪い意味で働いてしまいます。

それも、命を奪ってしまっていることになりますので、相当重い反動があります。

 

仮に人工中絶をして、なんの反省も後悔もしていない人は、死後、地獄に行ってしまうとも言われているのです。

また、身勝手な人工中絶をした人は、いざ本当に子供が欲しいときに、望まぬ中絶をする可能性も高くなってしまいます。

現世でも不幸になり、死後は地獄に行ってしまうという、散々な目に遭うわけです。

 

そうならないためには、まず、身勝手な行為による人工中絶は絶対にしないようにしましょう。

そして、もしすでに中絶してしまっていたのなら、心から反省するとともに、生まれてこれなかった子供のために、きちんと心を込めて供養をしてあげるようにしましょう。

 

 

カルマの法則が不幸を引き寄せる原因4.悪意ある嘘を吐く

悪意を持って嘘を吐くと、カルマの法則が悪い方向に働き、不幸を引き寄せます。

あまり人を騙してばかりいると、あなたの信用がなくなるだけでなく、あなたを騙そうとする人間ばかりが周りに集まってくるようになってしまうのです。

 

そうならないためにも、正直者であるように努めましょう。

もちろん、相手をおもんばかっての嘘なら問題ありません。

しかし、悪意を持った嘘にはそれ相応の悪意が返ってきてしまう、ということを覚えておいてください。

 

 

カルマの法則が不幸を引き寄せる原因5.いじめをしたり見て見ぬふりをしたことがある

いじめの加害者や傍観者には、カルマの法則によって不幸が引き寄せられ、悪いことが返ってきてしまいます。

特にいじめに加担しているようなら、自分のためにも即刻やめるべきでしょう。

 

しかし、いじめとカルマの法則に関しては、もっと注意しなければいけないことがあります。

それが、仕返しです。

いじめに対して仕返しをしてしまうと、いじめの被害者であるにも関わらず、カルマの法則で悪いことが返ってきてしまうのです。

 

いじめられた分の仕返しなのだから、因果応報じゃないか、と思われるかもしれません。

しかし、カルマの法則には、絶対的な決まりがあります。

それが、カルマの法則で結果を返すのはあくまでも神様の仕事である、ということです。

自分の意思で、悪い結果を返してやろうと思ってはいけないのです。

 

ですので、仕返しをするのではなく、誰かに相談するなど、自分の身を守るという対応をしてください。

 

中には、何も悪いことをしていないのにいじめに遭っている、という人もいます。

これは、先に悪いことがあってから、あとで良い結果が返ってくる、というパターンの可能性があります。

良い結果が返ってくるまで、安易な復讐は考えず、平和的な解決の道を探すようにしましょう。

 

 

カルマの法則が不幸を引き寄せる原因6.お金のことばかり考えている

お金のことばかり考えて行動していると、カルマの法則で不幸が引き寄せられ、お金が入ってこなくなるか、もしくはお金以外のものが離れていってしまうことになります。

自分の欲望のためだけに生きたことに対して、カルマの法則が働いたというわけですね。

 

お金はたくさんあるが、なぜか満たされない、という人は、案外たくさんいます。

幸せはお金だけにあらず、ということですね。

 

お金を稼ぐにはまず人から、という言葉もあります。

お金儲けも確かに大事ですが、それ以上に人との関りが大事である、ということを念頭に置いておくようにしましょう。

 

 

カルマの法則が不幸を引き寄せる原因7.前世で悪行を働いていた

何も悪いことをした覚えがないのに、なぜか運が悪かったり病気がちだったり、とにかく不幸が引き寄せられてくる、という人は、前世での行為がカルマの法則として現れている可能性があります。

前世に何か悪いことをしていたがために、現世で業を背負ってしまっているというパターンですね。

 

「なぜか悪いことばかりが続く……」とお悩みの方は、もしかしたら前世に何か悪いことをしていたのもしれません。

ですので、身に覚えがないのに悪いことばかり起こる、という方は、まずは自分の前世を確認してみましょう。

 

前世を知ることで、カルマの法則がどのように働いているかを知り、対策することができます。

ただし、中途半端な知識で前世を知ろうとすると危険な場合もあります。

前世を確認するさいは、必ず下記の記事で紹介している方法を試してくださいね。

⇒危険を冒すことなくあなたの前世を知る3つの方法

 

前世の自分が大きな悪行を働いてしまっていた場合、現世の行動が及ばぬところで、カルマの法則が働いてしまっているということになります。

そうなるともう、「現世ではひたすら耐えるしかないのか」と思われるかもしれません。

しかし実は、そういうわけではありません。

 

前世からの業でどうしても運が悪い、という方は、積極的に善行を積むようにしてみてください。

悪いことが起こる前に、良い行いをするのです。

 

カルマの法則は、悪いことにも作用しますが、良いことにも作用します。

良い行いをたくさんすれば、その分だけあなたに良いことが返ってきますので、前世での悪い行いにも十分対処できるようになるでしょう。

 

 

カルマの法則を良い方向に働かせて願望を叶えたり恋愛に活かしたりする方法

カルマの法則は、きちんと理解した上で良い方向に働かせることができれば、願望を叶えたり、恋愛に活かしたりする有効な方法となります。

 

カルマの法則は、良い行いにはきちんと良い結果で返してきてくれる作用です。

つまり、良い行いを心がければ、願いが叶ったり素敵な恋愛をしたりできるというわけですね。

 

しかし、実はこれは、そう簡単なことではありません。

なぜなら、自分の欲望のために良い行いをしようとしている状態では、心から行う善行ではなくなってしまうからです。

最悪、欲が強すぎると、逆に悪行となって、カルマの法則が悪い結果を呼び込んでくる場合もあります。

 

そこで重要なのが、潜在意識の存在です。

潜在意識とは、人の意識の97%を占める無自覚な意識のことを指します。

言い換えると、無自覚に抱いている本音の部分ということです。

 

カルマの法則を良い方向で働かせるには、この本音の部分から善行を行えるようにならなければいけません。

 

しかし、自分が不幸な状態で心から善行を積む余裕のある人間なんて、まずいません。

不幸な恋愛をしている状態では、人の幸せを心の底から祝うことなんてできないのです。

 

そこでおすすめなのが、現在未知リッチで無料配信中の「潜在意識で人生を書き換えるメール講座」です。

「潜在意識で人生を書き換えるメール講座」はその名のとおり、潜在意識を書き換えて人生をより良く変えていくためのメール講座で、すでに1万人を超える読者さんからは、「恋人ができた!」、「収入が2倍になった!」という嬉しい声もいただいています。

さらに、「潜在意識で人生を書き換えるメール講座」を主催している西澤さんは、今までに3000人以上の潜在意識を書き換えてきた経験豊富な心理セラピストです。

そんな西澤さんの経験によって「潜在意識で人生を書き換えるメール講座」は成り立っていますので、あなたが潜在意識を書き換え、カルマの法則を良い形で使うために役立つはずです。

ぜひ1度、チェックしてみてください。

⇒3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

 

 

カルマの法則まとめ【良い因果応報で幸せになる方法】

カルマの法則は、良いも悪いも関係なく、自分がとった行動が必ず何かの要因になり、それ相応の結果を招く、という話でした。

ただし、「結果が死後に回される場合」や、「先に悪いことが起こったあとでその分良いことが起こる場合」など、その現れ方はさまざまです。

 

今回の記事では、カルマの法則が不幸を引き寄せてしまう7つの原因についてまとめました。

 

  • 人の悪口をよく言う
  • 浮気をしたことがある
  • 身勝手な中絶をしたことがある
  • 悪意ある嘘を吐く
  • いじめをしたり見て見ぬふりをしたことがある
  • お金のことばかり考えている
  • 前世で悪行を働いていた

 

これらの行いをすると、悪い結果を招いてしまいます。

幸せに過ごしたいと思うなら、控えるようにしましょう。

 

ただし、前世で悪行を働いていた場合については、控えようがありません。

この場合は、積極的に善行を行うようにしてください。

そうすることで良い方向にカルマの法則が働きますので、前世の罪をやわらげることができます。

 

そして次に、カルマの法則を用いて、願望を叶える方法についてご説明しました。

カルマの法則を良い方向に働かせたいなら、本心からの善行を積む必要があります。

 

とはいえ、自分が不幸な状態では、なかなか本心で善行を積むなんてことはできません。

そこでおすすめなのが、未知リッチで無料配信中の「潜在意識で人生を書き換えるメール講座」です。

講座内では、潜在意識、つまり本心の部分を書き換えることで、人生をより良く変えていくための方法をお伝えしています。

無料で簡単に登録できますので、潜在意識を書き換え、願望を叶えたり、幸せな恋愛がしたい、というのなら、ぜひ下記のリンクよりチェックしてみてください。

⇒3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

カルマの法則は、良い行いには良い結果を、悪い行いには悪い結果を返してきます。

今、あなたを取りまいている環境は、あなたが積み上げてきた行いに対する結果です。

つまり、自分の行動次第でこれからの人生は変えられる、ということなのです。

 

あなたの行動次第で、カルマの法則は幸せな人生を返してくれるというのを知っておいてくださいね。

 

 

【オススメ記事】自分らしく生きるための方法

3000人の人生相談から導いた理想の人生を引き寄せる方法!自然体のまま人生を変えた人が続々現れる理由とは?

自分なりに努力しているのに、なんだか人生がうまくいかない…

自分らしい人生をイキイキと歩んでいきたい…

そんな悩みを抱えてモヤモヤしていませんか?

私たちの人生をコントロールしているのは、意識の97%を占める「潜在意識」であると言われています。

たった3%の意識で頑張っていても、潜在意識が邪魔をすると、私たちの人生はなかなか変化しません…

反対に、潜在意識さえ書き換えてしまえば、自然と自分らしい理想の人生に近づいていきます。

「潜在意識の書き換えなんてできるの!?」と疑問に思う人や、スピリチュアルやカウンセリング、ヒーリングに興味がある方に絶対に知ってほしい、理想の人生を引き寄せる方法とは?

>>潜在意識の書き換え方はこちらの記事で

 

 

 

続いて読みたい記事:
3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

 

 - スピリチュアル