未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

エイブラハムの教えとは?引き寄せの法則を成功させる9つの秘訣

   

木漏れ日の画像
【未知リッチ運営者】西澤裕倖(にしざわひろゆき)
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。現在まで3000人以上の個人セッションを通じて、自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して、無料メルマガやセミナーで伝えている。

 

今回は、スピリチュアルな存在であるエイブラハムについて紹介していきます。

 

エイブラハムは地球人類よりはるかに高次の存在で、私たちにたくさんのことを教えてくれる存在です。

実は、スピリチュアルの世界では有名な「引き寄せの法則」を人類に教えてくれたのも、このエイブラハムだったりします。

ちなみに、「引き寄せの法則」を知らないという場合は、どこよりも詳しくまとめた記事がありますのでそちらを参考にしてみてください。

引き寄せの法則は、豊かな人生を送るためには欠かせないものですよ!

⇒引き寄せの法則の本質とやり方はこの1記事で完ペキ!

 

また、エイブラハムの教えには、引き寄せの法則以外にも、私たちが幸せに生きていくうえで重要なものが数多くあります。

この記事では、エイブラハムからの教えについても詳しく説明していくので、豊かな人生のためにも、ぜひ役立ててください。

⇒エイブラハムの9つの教え

 

 

エイブラハムとは

エイブラハムは、私たち地球人類にさまざまなことを教えてくれる高次の存在です。

「エイブラハム」という個人のような名前で呼んでいますが、その実態はさまざまな叡智の集合体であると言われています。

 

エイブラハムは私たちより高いステージに存在しているため、直接見たり話したりすることはできません。

そこでエイブラハムは、エスター・ヒックス氏という女性にテレパシーを送ることで、私たちと対話し、さまざまな知識を伝えてきてくれます。

ちなみに、このような形でテレパシーを受け取ることをチャネリングと呼び、エスター・ヒックス氏のようにテレパシーを受け取れる人をチャネラーと呼びます。

詳しくはチャネラーについてまとめた記事がありますので、そちらを参照してみてください。

⇒インチキなチャネラーVS本物のチャネラー!どっちも実在した

 

エイブラハムは宇宙の法則を私たちに教えてくれる重要な存在です。

そのため、スピリチュアルに詳しい人の多くが、その言葉に注目しています。

その証拠に、amazonにはエイブラハムに関する本やCDやDVDがたくさんありますし、セミナーもたくさん開講されています。

エイブラハムはそれだけ、スピリチュアルにおいて影響力を持った存在なのです。

 

 

エイブラハムが勧める15分間瞑想

目を瞑る女性の横顔

 

エイブラハムは、1日15分間の瞑想を勧めています。

エイブラハムいわく、人は1日15分の瞑想をするだけで、思考のコントロールを取り戻すことができるのだそうです。

 

人間は、1日に6万回もの思考をすると言われています。

そして、それらの思考で頭の中がいっぱいいっぱいになると、思考のコントロールがうまくできなくなってしまうのです。

 

たとえば、職場で上司にこっぴどく怒られたとします。

すると、反省であったり怒りであったり悲しみであったりが頭を巡って、1日、場合によってはそこから1週間くらいは、なんだか落ち込んでしまって、ポジティブな思考がしにくくなりませんか?

これが、思考のコントロールを失っている状態です。

 

そこで、1日15分間の瞑想が役に立ちます。

15分間、頭の中を空っぽにすることによって、頭の中を1度リフレッシュしてしまうわけですね。

すると、気持ちが落ち着いて、落ち込んでいた気分もリセットすることができます。

つまり、思考が自由になるのです。

 

エイブラハム式の瞑想は、以下の6手順で行うことができます。

 

  1. 部屋を暗くしてできるだけ雑音を遮断する
  2. 部屋の中でもなんとなく居心地の良い場所を探す
  3. タイマーを15分でセットする
  4. 楽な姿勢で座る
  5. 目を閉じて自分の呼吸だけに集中する
  6. 頭の中で何かが浮かんでも、深く考えないようにする

 

ちなみに、エイブラハムいわく、瞑想の時間は長ければ良いというものではなく、1日15分だけにしておくべきだということです。

それ以上の時間は、やっても意味がないどころか、雑念が入って瞑想の効果がなくなってしまうこともあります。

 

エイブラハム式の瞑想は1日15分だけですので、簡単にできます。

ぜひ1度試してみてください。

ちなみに瞑想については、さらに詳しく説明している記事があります。

エイブラハム式以外の瞑想も知りたいという場合は、そちらも参考にしてください。

⇒【瞑想入門】安全な瞑想のやり方と効果とは?

 

 

エイブラハムが提唱した引き寄せの法則とは

夕焼けと女性

 

引き寄せの法則とは、意識を書き換えることによって自分の波動を調整し、願望を叶える手法のことです。

 

引き寄せの法則はエイブラハムによって私たちに伝えら、その効果の高さから、スピリチュアルの世界で一躍有名になりました。

その知名度はかなりのもので、「エイブラハムといえば引き寄せの法則」と考える人も多いです。

 

引き寄せの法則は、「似たものは引き寄せ合う」という宇宙の法則のもとで成り立っています。

もう少し詳しく言うと、「波動共鳴」という、似た波動は引き寄せ合い、増幅し合うという法則があるのです。

この世の中にあるものは、すべてに固有の周波数である「波動」が備わっています。

それは生き物や物体はもちろん、意識、魂、環境など、本当にありとあらゆるものに備わっているのです。

先ほども言いましたとおり、似た波動は波動共鳴という現象によって引き寄せ合い、増幅し合います。

そこで引き寄せの法則では、自分自身の意識を願望が叶う形に書き換え、波動を調整することによって、望むものを引き寄せるという手法を使っているのです。

 

引き寄せの法則を完璧にマスターすれば、ダイエットに成功できたり、健康的でいられたり、仕事がうまくいったり、お金持ちになれたり、幸せな恋愛や結婚ができたり、復縁ができたりと、望む人生を得ることができます。

ただ、引き寄せの法則について詳しく語りだすとかなりの分量になりますので、今回の説明はあくまでも簡単な概要だけに留めています。

引き寄せの法則の詳しい説明に関しては、未知リッチでどこよりも詳しくまとめた特集記事がありますので、そちらをチェックしてみてください。

⇒引き寄せの法則の本質とやり方はこの1記事で完ペキ!

 

また、引き寄せの法則の簡単なやり方については、この記事でも説明していますので、そちらの方も参考にしてみてください。

⇒引き寄せの法則を簡単に実践する方法

 

 

引き寄せの法則にも重要なエイブラハムの教え9つ

両手を組む女性

 

ここからは、エイブラハムの教えの中でもとくに重要な9つについて、詳しく解説していきます。

 

  1. いい気分でいることがもっとも重要
  2. 望むことはすべて実現可能なこと
  3. 否定することも現実になる
  4. 望まない現実は自分の望みを知るために存在している
  5. 感情の22段階というものがあり、一気には上げられない
  6. 多様性を受け入れることはとても大事である
  7. 行動より重要なのは思考である
  8. 人はみな創造者である
  9. 人生の基盤は自由であり、その目的は喜びである

 

これらは、どれもとても大切で、引き寄せの法則を成功させるためにも、欠かせない教えです。

そのため、引き寄せの法則に興味があるという場合も、ぜひ読み込んでください。

 

それでは、1つずつ詳しく説明していきます。

 

 

エイブラハムの教え1.
「いい気分でいることがもっとも重要」

エイブラハムは、「いい気分」でいることが、良い状態を引き寄せるのにもっとも重要であると教えてくれています。

人間、どうしても気分の浮き沈みがあって、気分が良いときもあれば、悪いときもありますよね?

そして、気分が良いときには色々とうまくいって、気分が悪いときには悪いことが重なる、といった経験はないでしょうか?

実はあれは、いい気分のときには良い状態を引き寄せ、悪い気分のときには悪い状態を引き寄せてしまうから起こる現象なのです。

 

ちなみに、いい気分でいるときには、ヴォルテックスという、ポジティブなエネルギーが渦をまいた空間が発生すると言われています。

そのためエイブラハムは、いい気分になれている状態を、「ヴォルテックスに入っている」と言ったりもします。

このヴォルテックスについては、詳しい記事がありますので、そちらを参考にしてみてください。

⇒ヴォルテックスとは?スピリチュアル的な意味をわかりやすく解説!

 

ただ、「常にいい気分でいろ」と言われても、それが難しいのが人間です。

現に、エスター・ヒックス氏を介した対話のさいに、ある男性が、「ときどきいい気分になるけれど、ときどき気分が低下するんです」というような質問をしたことがあります。

そのさいエイブラハムは、「朝起きたらすぐにいい気分になることを見つけて、できるだけそれを持続させてください」と回答しました。

それを繰り返すことにより、いい気分になるための訓練にもなると教えてくれたのです。

 

また、「問題から目を背け、問題を問題にしなければ、その問題は消えてしまう」ということも教えてくれました。

といっても、問題を放棄しろと言っているわけではありません。

重要なのは、あくまでも気持ちです。

 

たとえば人は、政治の問題、お金の問題、仕事の問題などを、とても大きな問題として話したがります。

しかし、解決に向けた話し合いならともかく、ただ愚痴を言うだけでは、気分は低下する一方です。

それならもっと楽しいことを話して、いい気分になることを優先した方が良い、とエイブラハムは言います。

もしくはそれが難しいなら、「〇〇の問題があるから〇〇をしなければならない」ではなく、「〇〇の問題は僕にしか解決できないから僕がやるんだ」というふうに、問題に対してポジティブな考え方をすると、いい気分を作り出すことができると教えてくれたのです。

 

幸せな人生のためには、いい気分でいることが必要不可欠です。

気分が沈むような思考は止めて、気分が良くなるような思考を心がけることが何よりも重要なのだと、覚えておきましょう。

 

 

エイブラハムの教え2.
「望むことはすべて実現可能なこと」

エイブラハムは、人間が望んたことはすべて叶えられることなのだ、と教えてくれています。

恋愛であれ、人間関係であれ、お金であれ、望みを持った時点で、それは実現は可能なのです。

 

ただ、心のどこかでできないと思っていると、その思いの強さの分だけ、実現が困難になってしまいます。

理想のパートナーが欲しいと思いながらも、「でも自分はモテないから恋人なんてできないだろうな」と思っていると、残念ながら願いはなかなか叶いません。

 

重要なのは、望みを口にしたときにどのような意識を持っているかだとエイブラハムは言います。

たとえば、宝くじで考えてみてください。

宝くじを買うさいに、「どうせ当たりっこないしな」と考えてしまうと、残念なら宝くじが当たる確率は数字以上に下がってしまいます。

しかし、「この宝くじはなんだか当たりそうな気がするな」と思っていると、その思いの強さだけ、宝くじが当たる確率が上昇するのです。

 

重要なのは、望みに対してどのような意識を抱くかということです。

そして、ポジティブな意識を抱くことができれば、その望みがどれだけ大きなものであっても、叶う可能性があるものだということを覚えておきましょう。

 

 

エイブラハムの教え3.
「否定することも現実になる」

「〇〇したくない」、「〇〇になったら嫌だな」という気持ちは、その思いが強ければ強いほど現実のものになってしまうのだとエイブラハムは言います。

たとえば、病気を恐れすぎている人は逆に病んでしまいますし、孤独を恐れすぎている人は、逆に人間関係に疲れ果て、結果、孤独を選んでしまうのです。

 

嫌なことや問題は、そればかりを考えたり口にしたりすると、どんどん悪化してしまいます。

逆に、問題が起こっても大したことないと思うことができれば、なんとなくで問題は解決できてしまうものなのです。

 

嫌なことを避けようとしすぎたり、心配しすぎたりしてしまうと、逆に嫌なことが引き寄せられてしまうというのは覚えておきましょう。

 

 

エイブラハムの教え4.
「望まない現実は自分の望みを知るために存在している」

予想もしていなかった問題が起こったときは、自分の望みを知るチャンスなのだとエイブラハムは言います。

 

人生はときに、予想もしていなかったつらいことが起こりますよね。

予想もしていなかった病気にかかったり、予想もしていなかった嫌な人と知り合いになってしまったり、予想もしていなかった事故に遭ったりです。

そういったものは、望んでいないのはもちろん、過度に避けようともしていないのに、突発的に起こってしまうことがあります。

しかしそんな突発的なトラブルにも、実は意味があるのです。

エイブラハムいわくそれは、あなたがあなたの望みに気づくために起こるのだと言います。

エイブラハムはそれを、コントラスト(対照・正反対のもの)と呼んでいるのですが、それは、あなたの人生において、そして宇宙の拡大において、必要不可欠なことなのです。

 

ときに望まぬことも起こるけれど、それにもちゃんと意味があるということを知り、ポジティブな気持ちで向き合いましょう。

逆にネガティブな感情で向き合ってしまうと、それがトラウマになり、悪い状態を引き寄せる原因になってしまいます。

 

 

エイブラハムの教え5.
「感情の22段階というものがあり、一気には上げられない」

人間の感情には22の段階があり、一気に上げることはできないのだとエイブラハムは言います。

 

感情の22段階(感情のスケール)は、以下のような並びになっています。

 

  1. 喜び、智、活力、自由、愛、感謝
  2. 情熱
  3. 興奮、没頭、幸福感
  4. ポジティブな期待、信念
  5. 楽観
  6. 希望
  7. 満足
  8. 退屈
  9. 悲観
  10. フラストレーション、イライラ、我慢
  11. 圧迫感
  12. 落胆
  13. 疑念
  14. 心配
  15. 自責
  16. 挫折感
  17. 怒り
  18. 復讐心
  19. 憎しみ、激怒
  20. 嫉妬
  21. 不安(身の危険)、罪の意識、無価値
  22. 恐怖、悲嘆、憂鬱、絶望、無能

 

上にいくほどポジティブな感情で、下にいくほどネガティブな感情です。

冒頭でも言いましたが、この感情の段階は、一気に上げることはできません。

たとえば、心配を抱えている状態から、いきなり情熱的にはなれないという感じですね。

 

この感情の22段階を理解し、焦らず、1つずつステップアップしていくことが重要です。

 

 

エイブラハムの教え6.
「多様性を受け入れることはとても大事である」

エイブラハムは、多様性を受け入れることの重要性も説いています。

この世にはさまざまな価値観があり、それぞれが違うからこそ創造が生まれるのだと言うのです。

 

たとえば、あなたが大の子供好きだったとします。

そしてあなたの友人が、大の子供嫌いであるという状況を想像してみてください。

あなたはそのとき、子供が嫌いだという意見を認めてあげることができるでしょうか?

そしてここで注意して欲しいのが、相手の価値観を認めるからといって、あなたが子供を嫌いになる必要なんてみじんもないということです。

この話は、友人は子供が嫌いだからつくらない、あなたは子供が好きだからつくる、という、ただそれだけのことを認められるかどうかなのです。

 

多様性を受け入れることと、個性がなくなってしまうことはまったくの別ものです。

多様性を受け入れたからといって、あなたがほかの人と同じになる必要なんてありません。

 

そのうえで、お互いがお互いの価値観を否定せず受容することが重要なのだと、エイブラハムは言っているのです。

 

 

エイブラハムの教え7.
「行動より重要なのは思考である」

よく、何よりもまず行動することが大事だと言う人がいますが、エイブラハムいわく、行動よりも思考の方がより重要です。

 

同じような行動を起こすときでも、そのときどきによって思考は変わります。

たとえば、どうしてそれをやるのか分からず、本当はやりたくないと思いながらしている行動と、目的が明確で、心から必要だと思ってやっている行動は、まったくの別ものなのです。

 

現実は、思考の結果として現れます。

そのため、結果よりもその根本である思考を調和することが、まずは重要なのです。

 

 

エイブラハムの教え8.
「人はみな創造者である」

エイブラハムは、「あなたはソースエネルギーである」という言葉を残しています。

つまり、人間は誰もが、何かを創る存在であるということです。

あなたは、自分が望んだものを自分で創り出す能力を、生まれつきに備えているのです。

 

そしてエイブラハムは、「そのソースエネルギーを断てるのは自分だけである」という言葉も残しています

たとえば、誰かが想像力を働かせて何かを創りだそうとしているとき、あなたはそれを完全に止めさせることができません。

そして同時に、あなたが何かを創造しようとしているときに、ほかの人がそれを断つこともできないのです。

 

人の創造の邪魔をしようとすると、結果、自分自身をソースエネルギーの流れから切り離すことになってしまうとエイブラハムは言います。

人が何かを創造するさい、ほかの人がそこに干渉することはできないのです。

そしてそれはつまり、あなたは自由に好きなものを創造することができる、ということでもあるわけですね

 

 

エイブラハムの教え9.
「人生の基盤は自由であり、その目的は喜びである」

エイブラハムいわく、「人生の基盤は自由であり、人生の目的は喜びであり、人生の結果は成長である」ということです。

これはもう、読んでそのままの意味です。

人生は自由なもので、なんだって好きなことができます。

人生の目的は喜びであり、自らを苦しめる必要なんてありません。

そして、自由に喜びを追究した結果、成長が訪れるのです。

 

あなたの人生を、上記のことを念頭に考えてみてください。

 

あなたは、人生で不自由さを感じていませんか?

あなたは、劣等感や罪悪感などで、自分を苦しめていませんか?

 

もしそうなら、まずはその部分の意識を改善しようとしてみてください。

同じ現状でも、受け取る意識が変われば、人生に対する印象も大きく変わってきます。

そしてその結果、あなたは人生で大きく成長できるはずなのです。

 

どうすれば意識を書き換えられるのか分からないなら、エイブラハムの提唱する引き寄せの法則を実践してみるのがおすすめです。

引き寄せの法則は意識を書き換えて人生を変える手法なので、まさにうってつけですよ。

引き寄せの具体的なやり方については次に説明しますので、このままこの記事を読み進めてください。

 

 

引き寄せの法則を簡単に実践する方法

丸を提示する女性

 

引き寄せの法則を簡単に、確実に実践したいなら、カウンセラーを頼るのがおすすめです。

 

引き寄せの法則には、実践してもなかなかうまくいかない人が多いという現実があります。

なぜかというと、みんな、引き寄せの法則でもっとも重要な意識の書き換えでつまづいてしまうからです。

引き寄せの法則では、人の意識の97%を占める潜在意識を書き換えます。

しかし潜在意識は無自覚な意識のため、うまく書き換えることが難しいのです。

 

エイブラハムの教えに、「多様性を受け入れることはとても大事である」というものがありますよね。

たとえば、あなたが大のカエル嫌いだったとします。

見るのも嫌で、話を聞くだけで鳥肌が立って、触るなんてもってのほかというくらい、本当にすごくカエルが嫌いだという自分を想像してみてください。

しかし世の中には、カエルが大好きで、ペットとして飼う人だって大勢います。

そんなとき、あなたは多様性を受け入れるという精神で、カエル好きな人の気持ちを理解し、受容することができるでしょうか?

多分、建前ではできても、本音の部分ではなかなか難しいのではないかと思います。

できるとしても、少し時間がかかるでしょう。

これが、潜在意識に引っ張られている状態です。

そして、潜在意識の書き換えの難しさでもあります。

引き寄せの法則を実践する多くの人がここでつまづき、苦労するわけですね。

 

しかし逆を言えば、潜在意識の書き換えさえうまくいけば、引き寄せの法則はほとんど成功したようなものです。

潜在意識さえ書き換われば、自然と行動に反映され、波動が上がり、望むものが引き寄せられるようになってきます。

 

そして、潜在意識の書き換えを行うさいに心強いのが、カウンセラーなのです。

彼らは人間心理のプロであるため、カウンセリングを通して、自然と潜在意識を良い方向に導いてくれます。

とくに、未知リッチを共同で運営している西澤さんは、引き寄せの法則に特化したセッションを行っているということもあり、とても頼りになります。

西澤さんは今までに3000人以上に関わってきたため、経験も豊富です。

引き寄せの法則のセッションについて、詳しくは特設ページで説明していますので、1度確認してみてください。

実際にセッションを受けた人の声も載っていますので、参考になると思います。

⇒引き寄せの法則がうまくいかない!そんなときこそ専門家に相談

 

エイブラハムの教えをもとに潜在意識の書き換えを行えば、あとは自然と引き寄せの法則が働いてくれますよ。

 

 

【まとめ】エイブラハムの教えを知って幸せを引き寄せよう

ハートを持つ男女

 

今回は、引き寄せの法則を私たちに教えてくれた高次の存在、エイブラハムの教えについて解説をしてきました。

エイブラハムの教えは、どれも私たちが幸せに生きていくためのものです。

豊かな人生を送るためにも、しっかり理解しておいてください。

⇒エイブラハムの9つの教え

 

また、今回はエイブラハムが提唱する引き寄せの法則を、簡単に、確実に実践する方法についてもお伝えしてきました。

引き寄せの法則でもっとも重要なのは、意識の書き換えです。

そこさえうまくいけば、引き寄せの法則は成功したといっても過言ではありません。

「では、どうすれば意識の書き換えを確実に成功させることができるのか?」という部分についても、今回の記事で説明していますので、引き寄せの時法則に興味があれば、ぜひ読み返してみてください。

⇒引き寄せの法則を簡単に実践する方法

 

エイブラハムの教えは、私たちが自由に、自分が望むものを引き寄せ、創造するためのものです。

その意味をしっかり理解し、実践することで、自分の人生をより良いものにしていきましょう。

 

 

【オススメ記事】自分らしく生きるための方法

3000人の人生相談から導いた理想の人生を引き寄せる方法!自然体のまま人生を変えた人が続々現れる理由とは?

自分なりに努力しているのに、なんだか人生がうまくいかない…

自分らしい人生をイキイキと歩んでいきたい…

そんな悩みを抱えてモヤモヤしていませんか?

私たちの人生をコントロールしているのは、意識の97%を占める「潜在意識」であると言われています。

たった3%の意識で頑張っていても、潜在意識が邪魔をすると、私たちの人生はなかなか変化しません…

反対に、潜在意識さえ書き換えてしまえば、自然と自分らしい理想の人生に近づいていきます。

「潜在意識の書き換えなんてできるの!?」と疑問に思う人や、スピリチュアルやカウンセリング、ヒーリングに興味がある方に絶対に知ってほしい、理想の人生を引き寄せる方法とは?

>>潜在意識の書き換え方はこちらの記事で

 

 

 

続いて読みたい記事:
3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

 

 - スピリチュアル