未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

当たる占い、当たらない占いの違いは対応関係の有無にある。

      2016/10/28

これが当たる占いか!

どうも、未知リッチ管理人のミッチです。

これから「本当に当たる占い」と「実は当たらない占い」の違いについてお話しましょう。占い好きの人は必見です。

 

世の中にはいろんな種類の占いがありますよね。

血液型占い、動物占い、手相占い、四柱推命、・・・

みんなが良く知ってる占い手法から、ほとんど誰も知らないマイナーな占い手法まであります。

 

たぶん、誰もが一度は考えたことがあるのが

「結局、どの占いが当たるのよ!?」

ってところだと思います。

⇒今すぐ「当たる占い師」をみつけるなら、これが結論になります。

 

なので今回は、「当たる占いと、当たらない占いの違い」というテーマで書いていきます。

 

今回の記事を読めば、”占い”と一言にいっても、その手法によって当たる占い・当たらない占いがあるということが分かります。

 

情報に踊らされて色んな占いを手当たり次第に試す前にあなた自身の目で当たる占い・当たらない占いを見極める目を養ってみてください!

 

 

占いが当たる理由は”膨大な対応関係”にある

以前、「占い師は詐欺師なのか?インチキ占いのトリック暴露」の記事でも書きましたが、最近は、占いが”当てる”という目的を逸脱して”お金儲けの手段”と化している側面があります。

 

さらに、インターネット上には占いに関する情報があふれていて
「この占いはめちゃくちゃ当たります!!」
「一番当たるのはこの占いです!!!」
みたいな宣伝文句が氾濫しています。

 

もう、なにが本当で何がウソだかわかんない!

という、そこのあなたに朗報です。

 

実は、占いの手法が「ちゃんと当たるものなのか」、「適当な当てずっぽうなのか」を判断する基準が存在します。

 

どの占いが当たる、当たらないという話の前に、そもそも、何を基準に当たるかどうかを判断するの!?というお話です。

 

当たる占い・当たらない占いの判断基準というのが、「過去から積み上げられた対応関係に基づいているか」というとこと。

 

本来、昔ながらの占いというのは、先人たちがコツコツと一生懸命に”対応関係”を研究して作られたものなのです。

 

たとえば、西洋占星術の場合は、「この星がこの位置にあるときは、悪い出来事がおこりやすいよね」みたいな、途方もない過去の”対応関係”を蓄積した結果が古来より伝承されている”占い”なわけです。

 

世の中には、すぐに目で見て、頭で理解できる分かりやすい因果関係だけじゃなくて、星の位置と地球上の出来事の関係のようになかなか分かりにくい因果関係があります。

 

頭をたたくと⇒痛い!という因果関係は分かりやすいですよね。

 

一方で、頭をなでると⇒優しい人に育つ、という因果関係は分かりにくいです。

 

その分かりにくい関係性を解明しようとした先人たちの努力の結晶が”占い”という形で残っているわけですよ。

 

なぜ占いが未来のことを言い当てれるのか?

その一つの根拠が「昔からの対応関係に照らし合わせて、こうなる確率が高いですよ」ということなのです。

 

そういう根拠もなしに、たったの1年や2年で開発されたいい加減な占いを信じるのか、それなりの根拠をもった占いを信じるのかはあなたの自由です。

 

が、

占いにも、きちんと当たる根拠があるものと当たる理由が良く分からないものがある、ということだけは知識として知っておいてください。

ちなみに、古来より対応関係に基づいて作られた占い手法としては、古典的西洋占星術四柱推命などが代表的です。

 

 

”当たる占い”と”当たってるように感じる占い”の違い

ここまでに、当たる占いと当たらない占いの違いについて”対応関係”という基準をつかってご説明してきました。

では、ここからは”当たる占い”と”当たっているように感じる占い”の違いについてもご説明しておきます。

 

当たっているように感じる占いというのはいくつかのパターンがあります。

たとえば、一般的に占いの内容の抽象度をあげれば、当たる確率はあがります。

A:今日は臨時収入があるでしょう

B:今日はいいことが起きるでしょう

この2つの場合、Aのほうが具体的で、Bのほうが抽象的な内容です。

 

この場合、具体的なことを言わないBのほうが”当たる確率”だけみれば、当たっているように思えるのです。

 

もっと抽象度をあげると、

「いつの日か、いいことが起こります」

↑これなら、ほぼ的中率100%ですね。笑

 

他にも、当たっているように感じさせる方法が「コールドリーディング」です。

これも「占い師は詐欺師なのか?インチキ占いのトリック暴露」の記事に書きましたが、相手の外見などから判断して、当たりそうな内容から順に話していく話術のことです。

 

対面の占いになると、具体的な言葉と抽象的な言葉を組み合わせたり、コールドリーディングをうまく活用することでかなり”当たっているように感じる占い”ができます。

 

本当に当たる占いであればあるほど、アドバイスの内容が具体的になり、話術に頼らない傾向にあります。

 

【まとめ】当たる占いを探すなら『ヴェルニ』

当たる占いと当たらない占いの違いを見分けて、本当に当たる占いを探すのなら、

  • 対応関係に基づいた占い手法を選ぶこと
  • 具体的かつ話術に頼らない占い師を選ぶこと

この2つが大きなポイントです。

 

 

「占いで詐欺にあうのが心配で、具体的にどの占い師に相談していいのか知りたいんですけど…」とお悩みの方におすすめは、『ヴェルニ』という占いサイト。

ヴェルニは業界でも有名なくらい、占い師として登録する審査が厳しいサイトですので、ヴェルニから選べば、占い師選びに失敗する可能性はかなり低くなります。

【電話占いヴェルニ】←公式サイトはこちら

ヴェルニは無料で会員登録できるので、迷ったら一度登録して、どんな占い師がいるのかみてみてください。

 

ではでは、最後までよんでいただきありがとうございました!

 

未知リッチ

【オススメ記事】頑張らずに幸せになる方法

どんな占いよりやセラピーよりも人生の幸福度がアップする!ある道具で幸せ引き寄せ体質をつくる誰でも誰でもできる引き寄せの3ステップとは?

  • 本当は幸せになりたいのに無理して嫌なことまで頑張っている
  • 人自分の人生を楽しみたいのに他人と比べてしまう…

そんなあなたにオススメの”ある道具”を使った、無理せず気楽に実践できる幸せ引き寄せメソッド、その名も『引き寄せ体得プログラム』を紹介する記事です。

 

「もっと自分の人生を楽しみたい…」

そう感じたら、一度読んでみてください。

>引き寄せ体得プログラムを確認

 

 

 - 占い ,