未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を味方につけて一緒にリッチになりましょう。

風水でトイレを浄化する方法と置いてはいけないNGアイテム8つ!

      2020/12/29

トイレ
【未知リッチ運営者】西澤裕倖(にしざわひろゆき)
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。現在まで4000人以上の個人セッションを通じて、自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して、無料メルマガ・LINEやセミナーで伝えている。
 

 

「トイレ掃除をすると幸運に恵まれる」

こんな風に聞いたことがある人は多いですよね。

トイレ掃除はできればやりたくないと感じる家事だからこういう風にいわれているわけではありません。

 

風水ではトイレは様々な「運」を左右する場所だと考えられていて、トイレを清潔にすることで家の中にいい気を巡らせられると考えられています。

そのため、風水を取り入れてトイレの運気をあげたいと考える人は多いです。

 

しかし、風水でいい運気のトイレを作るためにはどうすればいいの? という疑問も。

そこで今回は「風水でいいトイレを作る方法」を徹底解説します。

  1. 風水におけるトイレとは?
  2. 風水上トイレに置いてはいけないアイテム
  3. トイレの運気をよくする方法
  4. トイレの運気を下げるNG行為

この4点を中心にお話ししていきます。

最後までお付き合いいただければ、風水でトイレの運気を高め幸運が流れる家にすることができますよ。

 

風水におけるトイレとはどういう場所?

風水でトイレは、家庭内の運気を左右する場所と考えられています。

トイレは風水上玄関と同じくらい重要な場所です。トイレ2

大前提として、トイレの運気を上げるためにはトイレを常に清潔にしておかなければなりません。

トイレの掃除をサボると、家中に悪い気が充満してしまって様々なことに影響をもたらします。

 

風水におけるトイレとは

  • 家族の運を左右する場所
  • トイレは邪気が溜まりやすい場所

だといわれています。

そして、よく聞く「北東のトイレは仕事運が下がる?」という説についても解説します。

風水でトイレをいい場所にする方法をご紹介する前に、風水でトイレはどういう場所なのか? について知ってください。

 

家族の「運」を左右する場所

風水でトイレは家族の運を左右する場所と考えられています。

トイレの中の「五行のバランス」を整えているかどうかが、家中の運気の流れを左右するのです。

五行

トイレの五行は何もしなければ「水」と「金」に偏ってしまっています。

  • 水…便器の水・照明
  • 金…便器の白色と焼き物の素材・タオル掛け

私たちがトイレでどうしてもやってしまう「匂いを嗅ぐ行動」も金になるため、水と金以外(陰)の五行を中和してあげる必要があります。

陰を中和するためには、木と火(陽)を増やすのがおすすめです。

 

とはいえ、トイレは狭い空間なので五行のバランスを整えるのはとても難しいことに感じますよね。

でも、難しく考えなくても大丈夫です。

とにかくトイレをピカピカで無臭の空間にして、陽の気を補うだけでいい運気のトイレにできます。

そのやり方については記事の後半でご紹介します。

 

風水ではトイレの運気をいいものにしていれば家族の運気がよくなりますし、トイレケアを怠れば家中の気が悪くなってしまいます。

家中に悪い運気を流さないためにも、トイレに風水を取り入れましょう!

 

トイレは邪気が溜まりやすい場所

トイレは非常に邪気が溜まりやすく、何もしなければ家の中の運気を下げる場所となってしまいます。

風水で不浄とされるのは「汚れている場所」です。

トイレを使った後毎回掃除をするのは大変ですよね。

「トイレ掃除は今度でいいか……」という思いから、トイレ掃除を怠ってしまうと臭いや汚れが溜まってしまいます。

 

ぱっと見てひどく汚れていなくても、トイレに「使用感」が出てしまうのは風水的にNGです。

「では多少汚れていても運気を下げない方角はあるの?」と疑問に思うかもですが、残念ながらありません。

どの方角にあっても「不浄の気」を充満させている時点で風水上運気を下げる場所となってしまいます。

悪い気のイメージ

特にトイレに悪臭が漂っていると、悪運が充満するといわれています。

  • 金運
  • 健康運
  • 子供の成長
  • 子宝

など、運気を下げたくない部分がどんどん悪くなってしまいます。

それくらい、風水では「汚れを残すこと」がNG行為なので、邪気をためないためには掃除をするしかないのです。

 

風水でいう邪気をためないためにも、トイレ掃除はこまめに行いましょう。

そして、五行のバランスを崩さないように心がけてください。

 

北西にトイレがあると仕事運が下がる? 

風水で鬼門とされている北東にトイレはできることなら置かないほうがいいです。

トイレは不浄の場所なので、鬼門にトイレを置くのはNGです。

鬼門

北東は土の気が流れている方角であり、新しい気を生み出して流し始めると考えられています。

その新しい気が流れ始める場所にトイレがあると、不浄の気が家中に流れてしまいます。

北東にトイレがあると仕事運が下がるというのは、まさにこの流れです。

仕事で結果を出したいと思っているのに、家庭内の気の始まりが汚れているのがよくないのはイメージできますよね。

 

そのほかの運気も同じで、スタートラインの気がいいに越したことはないので、北東にトイレがあるなら掃除は念入りに行いましょう。

そして、後半でもお伝えしますが北東にトイレがあるなら、盛り塩をしておくと不浄の気を清められるのでおすすめです。

 

北東は鬼門であり運気が流れ始める方角です。

そのため北東にトイレがあるなら、ピカピカにしておかないと仕事運などが下がってしまいます。

運気を下げないためにもトイレ掃除は念入りに行いましょう。

 

風水的にトイレに置いてはいけない8つのアイテム!

風水でいいトイレを作りたいと考えるあまり、色々な物をトイレに置いている人はたくさんいますよね。

しかし、良かれと思ってトイレに置いているものが「風水的によくなかった」ということも十分あります。

 

そこで今回は、トイレに置くと風水上運気が下がってしまうアイテムを8つご紹介します。

  1. ドライフラワー
  2. スマホ
  3. 金属製品
  4. カレンダー
  5. 時計
  6. 家族写真
  7. トイレットペーパー(ストック)
  8. ぬいぐるみ

これらのアイテムをトイレに置いたり持ち込んだりした経験のある人は結構います。

上記のアイテムをトイレに持ち込むとなぜダメなのかをお伝えしていきます。

 

1.ドライフラワー

トイレの運気を下げたくないなら、ドライフラワーやポプリをおくのはやめましょう。

ドライフラワー

風水ではドライフラワーは「死んだ花」と考えます。

確かに生花を乾燥させたものなので、枯れているとも捉えられますよね。

 

元々トイレは「陰」の気が強い場所です。

ただでさえ陰が強く五行が乱れがちな場所に、陰のドライフラワーをプラスするのはあまりいいことではありません。

しかし、どうしても生花では出せない雰囲気を出したいという人は、造花やアートフラワーを飾るようにしましょう。

 

風水を取り入れトイレの運気をよくしたいと考えているなら、おしゃれなドライフラワーは別の場所に飾るのがおすすめです。

せっかくのドライフラワーをトイレに飾ってしまうと運気を下げてしまいますよ。

 

2.スマホ

風水を取り入れて運気をあげたいなら、トイレにスマホを持ち込むのはやめましょう。

トイレのように陰の気が強い場所にスマホを持ち込むことで長時間滞在してしまいますよね。

すると、トイレの陰の気をたくさん吸い込んでしまって、運気を下げると考えられています。

スマホ

トイレにスマホを持ち込むのがダメなもう一つが、スマホの役割と関係しています。

あなたはスマホをトイレに持ち込んで何を見ますか?

  1. SNS
  2. WEBサイト
  3. 動画サイト

ほとんどがこの3つですよね。

これらは人間関係もそうですが、あなたがたくさんの情報に接しているともいえます。

 

陰の気を浴びながらスマホを触るのが習慣化されてくると、仕事やお金にまつわるいい話が入ってこない可能性があります。

また、友人知人に陰の気を送ってしまうので人間関係が悪化する可能性も。

このようにトイレにスマホを持ち込んでいい理由は一つもないのです。

もちろん風水だけでなく衛生上も良くないので、トイレにスマホを持ち込むのはNGですよ。

 

3.金属製品

トイレにタオル掛けなどを設置する場合には、金属が使われていないかどうかをチェックしてください。

トイレットペーパー

トイレには元々金に属するものが多くあります。

便器の白や便器の素材などが金に属しているのに、さらに金属製のものをおくと五行が乱れる原因に。

 

金は水の気を強めるといわれているので、トイレのような狭い空間に二つの強い五行が混在すると、気が乱れてよくない環境を作ってしまいます。

タオル掛けやペーパーホルダーが取り外せるなら、金属製ではないものに交換するのがおすすめです。

 

取り外せないなら、金の気を中和してくれる火を増やすことで五行のバランスを整えることができます。

トイレの五行を乱さないためにも、できるだけ金属製のものは置かないようにしましょう。

風水で運気を整えたいと思うなら、抑えておきたいポイントです。

 

4.カレンダー&時計

トイレにカレンダーや時計をおくのは、風水上よくないと考えられています。

カレンダー

カレンダーや時計を見るのは、未来の予定を気にする時が多いですよね。

今日これから何しよう? というのも立派な未来を考えている瞬間です。

 

トイレは先ほどもお伝えしましたが、陰の気がとても強い場所です。

そんな場所で未来のことを考えると、トイレの悪い気が未来に影響を及ぼしてしまいます。

「トイレにカレンダーを飾るだけで?」と感じるかもしれません。

 

しかし、悪い気の中で考えたことにはその気の影響を受けていると風水では考えます。

そのため、トイレで考えた仕事のスケジュールがあまり順調に進まなかったり、トイレで閃いたアイデアがボツになったり、とあまりいい結果を出さないことが多いです。

 

トイレはそもそも用を足すところです。

 

それ以外のことをするのはあまり良くないと考え、カレンダーや時計は取り外しましょう。

 

5.家族写真

トイレに家族写真を貼るのも風水的にはNGです。

先ほどからお伝えしているようにトイレは「陰」の気が充満している場所です。

そんな場所に家族の写真を貼ると、家族がマイナスの気の影響を受けてしまいます。

自撮りをする家族

トイレに家族写真を飾ることで、一番影響を受けるのは健康運です。

  • 病気になりやすくなる
  • 突然怪我をした
  • 大切な時に体調を崩す

このようなことが家族に起きるのは誰だって避けたいですよね。

 

もちろん、トイレに家族写真を飾ると必ずこうなるわけではありません。

しかし家族写真を飾ることで、少しでも悪い影響を受ける可能性があることは避けた方が無難です。

家族写真を飾るのであれば、リビングや玄関など明るい場所がおすすめです。

風水上トイレに家族写真はNGとされているので、今あなたが写真を飾っているなら今すぐ別の場所に移動させてください。

 

6.トイレットペーパーのストック

トイレにトイレットペーパーのストックを置いている人は多いですが、あまりいいことではありません。

トイレを運気の良い場所にする大前提が「すっきりと清潔にする」ことです。

もちろんトイレットペーパーのストックが全くトイレ内にないのは不安ですよね。

そのため「必要な最低量」として、2つくらいまでに留めましょう。

 

12ロール入りのトイレットペーパーをそのままトイレに置いておくのは「不要な物をため込んでいる」こととなり、運気が乱れてしまいます。

大量のトイレットペーパーを置くことで、五行が乱れそのほかの風水を気にした努力が無駄になる可能性も。

そうならないためにも、トイレ以外の場所にトイレットペーパーの保管場所をつくりましょう。

 

7.ぬいぐるみ 

トイレを少しでも可愛くしたい気持ちは分かりますが、ぬいぐるみを置くのはNGです。

トイレのような陰の気が高まっているところにぬいぐるみをおくと、トイレ内の悪い気を吸い取ってしまいます。

その結果、家庭内の健康運を下げてしまうといわれています。

 

ぬいぐるみをトイレにおいたから家族が病気になるとは考えにくいです。

しかし、トイレのような不潔な場所に汚れや臭いを吸収してしまう物を置くのはあまり良い事ではありませんよね。

ぬいぐるみは掃除がしづらいアイテムでもあるので、「トイレを綺麗にする」という部分から見てもおすすめできないアイテムです。

猫型クッションと猫

特に避けたほうがいいのが猫の置物です。

猫の置き物は火に属するため、五行を乱すと考えられます。

トイレをおしゃれに可愛くしたい気持ちは分かりますが、運気を下げるぬいぐるみは避けましょう。

ぬいぐるみを家に置きたいなら、リビングなど別の場所がおすすめです。

 

風水的にトイレの運気をよくする方法

ではいよいよ、風水でトイレの運気をよくする方法をお伝えします。

  1. トイレ掃除を徹底する
  2. 観葉植物を置く
  3. 生花を飾る
  4. 盛り塩を置く
  5. 鏡を置く
  6. マットやスリッパを使う

この6つを守っていただくと、トイレからいい運気を家中にもたらすことが可能です。

 

大前提として「トイレ掃除を徹底する」のはもちろんですが、その掃除のやり方についても詳しくお伝えしますね。

 

トイレ掃除を徹底して行う

トイレの運気を高めるためには、トイレ掃除を徹底するのがマストです。

トイレ掃除

トイレ掃除は便器はもちろん、マットやスリッパなどを清潔にすることも含まれます。

そして、意外と見落としがちなのが掃除道具です。

 

掃除道具を清潔にするのはもちろんなんですが、掃除道具を見えない場所に置くことも忘れないでください。

掃除道具が見える場所に置いてあると、雑然とした印象を与えてしまって、風水上良くありません。

実際にトイレ掃除を行うポイントとしては

  1. 便器全体を綺麗にする
  2. 壁や床の掃除をする
  3. タオル交換をする

この3つです。

 

便器の中は誰でも掃除しますが、便器の外側や床を毎日掃除する人は少ないかもしれません。

しかし、床にホコリがあったりタオル交換をマメにしていなかったりすると、トイレのに陰の気が充満してしまい、家全体の運気を下げてしまいます。

 

風水でトイレの運気を高めたいなら、毎日ピカピカのトイレを目指しましょう。

汚れやニオイを残さず綺麗にすることで、トイレの陰の気を減らせますよ。

 

観葉植物を置く

風水ではトイレに観葉植物をおくと「陽」の気を補えるのでいいとされています。

観葉植物

風水では葉の形や葉の向きで意味合いが変わります。

細く尖ったものは鋭い気を発生させ、丸い葉は穏やかで気持ちを落ち着かせると考えます。

 

そして、歯が上を向いているものは陽の気、下を向いているものは陰の性質を持っています。

トイレに向いている観葉植物をまとめた表をご覧ください。

 

観葉植物の種類  運勢  葉の形  意味
サボテン(小型) 邪気払い  –  悪い物を吸い取る
ガジュマル  金運  丸い葉  多くの幸せをもたらす
テーブルヤシ  仕事運・精神の安定  細くて鋭い葉 空気を綺麗にする
パキラ  金運・仕事運・邪気払い  丸い葉  飾るとお金を生む
 ポトス  恋愛運 丸い葉  活力を与えてくれる
モンステラ   金運・恋愛運・邪気払い  丸い葉 リラックス効果有  

 サボテンのような多肉植物をおく場合には、小型のものがおすすめです。

 

あまり大きなトゲのある物を選ぶと、運気を下げてしまう可能性があるためです。

そのほかの植物も、健康にしっかりと育っていることが前提なので、お世話の仕方を学んでから置きましょう。

 

トイレの風水効果を高めるなら、観葉植物を取り入れてください。

観葉植物のパワーを取り入れることで、あなたの運勢を高められますよ。

 

生花を飾る

トイレに生花をおくと、生命力を高める効果があると考えられています。

マーガレット

生花は生きている物なので、陽の気を補ってくれます。

生花の種類は特にこだわらず、自分が「いいな」と思う物を置くのがおすすめです。

 

一つ注意点としては、枯れてきたら取り換えることです。

NGなものとしてご紹介したドライフラワーが「死んだ花」だからNGでしたよね。

枯れたお花も「死んだ物」として考えるので、枯れてきた生花を飾り続けることは風水で逆効果になってしまいます。

 

あなたが心地いいと思うお花を飾り、枯れてきたらすぐに入れ替える。

これを繰り返せば、トイレに陽の気を補え運気のいいトイレを作れます。

少しお手入れは必要ですが、ぜひ生花を飾ってみてください。

 

盛り塩を置く

厄除や魔除の意味合いがある盛り塩をトイレに置くだけで、トイレの悪い気を取り除けます。

現在では考えられませんが、昔はとても貴重なものとして塩は大切にされてきました。

病気や争い事を防ぎたい時には、盛り塩を行っていましたが現在ではお葬式の時に盛り塩を使います。

盛り塩

風水では邪気がたまる場所として捉えられているトイレを「盛り塩」で清めることで、悪い運気をためないようにできるのです。

トイレはあまり広い場所ではないため、邪魔にならない場所に置くのがポイントです。

窓や棚の上がおすすめですが、場所がなければトイレの隅やタンクの上でもOK 。

 

場所はどこでも構いませんので、トイレの邪気を軽くしたいと考えるのであれば盛り塩を置いてみてください。

邪気のたまりやすい場所を清めることができますよ。

 

トイレに鏡を飾る

トイレに鏡を設置することで、運気を上げることができます。

古来の風水では「トイレに鏡はNG」と考えられていました。

その理由は、トイレにある悪い気を鏡に写してはいけないといわれてきたからです。

洗面台のあるトイレ

しかし、現代の風水では「鏡を設置する位置を考えればむしろ設置した方がいい」と考えられています。

その位置とは「悪いものを映さない場所」である必要があります。

  • 便器が映らない場所
  • トイレのドアを開けた正面となる場所

鏡を置くならこの2つは避けましょう。

特に、古来からの考えで「驚くと魂が抜かれる」というものもあるので、トイレのドアを開けた瞬間自分が映るのはあまり良くないです。

狭いトイレでNGを避けて鏡を設置するのは難しいかもしれません。

しかし、せっかく運気UPを狙って鏡を設置するのに逆効果になってしまうのは悲しいですよね。

トイレに風水を取り入れて運気をあげたいなら、設置場所をしっかりと考えて鏡を置きましょう。

そうすることで気分を高め、トイレの陰の気を和らげることができますよ。

 

スリッパやマットを使う

トイレの風水を考えるなら、スリッパやマットは必ず設置しましょう。

家庭によってスリッパやマットの扱いは様々です。

両方とも敷いてきれいにしているところもあれば、洗濯が面倒なので両方とも敷いていないという家庭もあります。

家庭の事情や考え方もありますが、風水ではスリッパやマットは必須だと考えられています。

スリッパを履く足

特にスリッパを履かずにトイレに入ると、トイレの陰の気の影響をダイレクトに受けてしまいます。

また足から陰の気を吸収したまま室内を歩き回ると、トイレの悪い気をあなたが家の中に充満させてしまう可能性もあります。

もちろん、スリッパやマットのお手入れは必須です。

 

けれど、トイレの陰の気を吸収してしまわないためにも、スリッパとマットは必ず使いましょう。

これからスリッパとマットを用意するなら、陰の気を浄化してくれるラベンダーがおすすめです。

もちろん、方位別のラッキーカラーを取り入れるのもいいですよね。

トイレの運気をあげたいなら、お手入れの手間を惜しまずスリッパとマットは必ず用意しましょう。

そして、直接トイレの陰の気を吸収しないように心がけてください。

 

トイレの運気を下げてしまうNG行為をご紹介します

せっかく風水の知恵を借りて運気を上げるトイレを作っても、運気を下げる行為をしてしまっていると意味がありません。

トイレの運気を下げてしまうのは

  1. トイレに長居する
  2. 黒い物を置く
  3. トイレの蓋を閉めない

この3つです。

意外とやりがちなことばかりなので、しっかりとチェックしてください。

このNGポイントを止めるだけでも、トイレの運気を保てますので「色々準備するのが手間」という人は、NG行為を止めるところからスタートしましょう。

 

トイレに長居する

運気を良くしたいと考えるなら、トイレに長居するのはやめましょう。

トイレは陰の気が漂っている上に、厄を流す場所です。

そんな場所に長くいると、あなた自身に厄が染み付いてしまいどんどん悪い気が溜まってしまいます。

 

一昔前なら、トイレに雑誌や本をおかなければ長居することはなかったですよね。

トイレでスマホを触る酸性

しかし現在はスマホをみんな持っていて、ついついスマホをトイレに持っていってしまう人も少なくありません。

陰の気や厄がたまっている場所で、なにか情報収集や友人への発信などを行うのもよくないです。

 

トイレで集めた情報はあまりいいものではないともいわれていますし、トイレから友人にコンタクトを取れば友人に厄をばらまいてしまう可能性もあります。

厄が染み付くのがあなただけとは限らないので、トイレで長居をするのはやめましょう。

サッと用を足し、きれいに手を洗うのがトイレの厄や陰の気を持ち出さないコツですよ。

 

黒色のアイテムを置く 

風水でトイレの運気を高めたいなら、インテリアに黒を選ぶのはやめましょう。

モノトーンで統一したい人も多いですが、黒は陰の気を吸収してしまう色です。

そして、黒自体が陰の気を放ちやすい色でもあるため、陰の気が多いトイレでは避けたい色です。

 

風水の方位別ラッキーカラーに黒が入っていることもあります。

決してその情報が間違っているわけはないのですが、陰の気を放ちやすい黒は避けた方が無難です。

陰の気が溜まりやすい場所に、陰の気を放ったり吸収しやすいカラーを置くとあなた自身の運気を下げてしまう可能性が高いです。

 

モノトーンでおしゃれな空間にするのは、リビングなど別の場所にしてトイレはアイボリーやオレンジなど明るい色にしてください。

そうすることで、トイレの運気を高めることができますよ。

 

トイレの蓋を開けっぱなしにする

風水を取り入れた運気の良いトイレを作るなら、トイレの蓋は必ず閉めましょう。

トイレの蓋を閉めずに流すと、雑菌やウイルスが飛び散るだけでなく便器の中にある悪い気を充満させてしまいます。

 

外出先だとトイレの蓋をあまり触りたくないという人も多いです。

蓋の開いた便器

しかし、自宅のトイレならきれいに掃除してあることがあなたが一番わかっているはずなので、できるだけ便器の蓋は閉めましょう。

トイレの蓋を閉めるだけで、便器の中にある汚れた水に流れる気を外に出さずに済みます。

たった一瞬の手間でトイレの運気を下げずに済むなら簡単ですよね。

できるだけ毎回トイレの蓋を閉めてから流す癖つけてください。

 

【まとめ】風水でトイレの運気を高めよう

トイレは何もしなければ、陰の気や邪気が溜まりやすい場所です。

悪い気を追い払って、運気を上げるために風水を取り入れる大前提は「トイレ掃除を徹底する」こと。

インテリアなどをどうしていいのかわからない場合でも掃除はできますよね。

 

トイレ掃除は誰もができればやりたくないもの。

そのため、ピカピカのトイレをキープするためには心の状態を健康にしておかなければなりません。

もし、今回の内容全てを見ても「トイレをきれいにするなんて無理」と感じてしまう人は、何か心にストレスがないかどうかを考えてみてください。

掃除ができない時は、心に何かストレスやトラウマがある場合が多いです。

そうは言われても、なかなか自分では掃除ができない原因がわからないこともありますよね。

 

そんな場合は、一度プロの心理セラピストの手を借りてみてください。

⇒3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

こちらは当サイトの無料で読めるメルマガなのですが、心理セラピストの西澤さんが執筆しています。

西澤さんのメルマガは、今まで1万人以上が購読している実績があるのて安心して登録できますよ。

 

風水を取り入れたトイレを作りたいと考えているのに、なかなか掃除ができずにもやもやしているなら、ぜひメルマガを読んでみてください。

あなたの心を前に進めるための手助けができるかもしれません。

そして、心の悩みを解決して運気を高めるトイレを作りましょう!

【オススメ記事】自分らしく生きるための方法

理想の人生を引き寄せる本当の方法とは?潜在意識で人生を書き換えるメール講座の詳細はこちら

自分なりに努力しているのに、なんだか人生がうまくいかない…

自分らしい人生をイキイキと歩んでいきたい…

そんな悩みを抱えてモヤモヤしていませんか?

私たちの人生をコントロールしているのは、意識の97%を占める「潜在意識」であると言われています。

たった3%の意識で頑張っていても、潜在意識が邪魔をすると、私たちの人生はなかなか変化しません…

反対に、潜在意識さえ書き換えてしまえば、自然と自分らしい理想の人生に近づいていきます。

「潜在意識の書き換えなんてできるの!?」と疑問に思う人や、スピリチュアルやカウンセリング、ヒーリングに興味がある方に絶対に知ってほしい、理想の人生を引き寄せる方法とは?

>>潜在意識の書き換え方はこちらの記事で

 

この記事の監修者

西澤さんプロフィール西澤裕倖
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して伝えている…プロフィール詳細はこちら

Facebook / Instagram / LINE

 

続いて読みたい記事:
3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

 - 占い