未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

六星占術で「木星人マイナス(-、陰)」のあなたの性格や運勢を徹底解説!

      2020/06/06

六星占術で「木星人マイナス(-、陰)」のあなたの性格や運勢を徹底解説!
【未知リッチ運営者】西澤裕倖(にしざわひろゆき)
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。現在まで4000人以上の個人セッションを通じて、自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して、無料メルマガ・LINEやセミナーで伝えている。
 

 

「当たる!」と人気の六星占術では、生年月日から運命星を調べ運勢を見ます。

今回は、「木星人マイナス(-、陰)」について紹介します。

「運命星」「プラス、マイナス」「霊合星人」は、生年月日で確認できます。

確認方法は最初にお伝えしますので、まずは自分や気になる相手の運命星を確認しましょう。

 

同じ木星人でもプラスとマイナスでは特徴や運勢が違います。

もし「運命星を確認したら木星人プラスだった」という場合は、こちらをご覧ください。

六星占術で「木星人プラス(+、陽)」のあなたの性格や運勢を徹底解説!

 

あなたは木星人マイナス?まずは自分の運命星を確認しよう

六星占術で自分の運勢を知るには、当然ですが自分の運命星を確認する必要があります。

さらに、運命星だけでなく「プラス」「マイナス」「霊合星人」についても調べなくてはなりません。

この「運命星」とは六星占術で使われる言葉ですが、そもそも「六星占術とは?」と感じるかたもいるでしょう。

そこで最初に、「六星占術の基本」「運命星の確認方法」について簡単に説明しますね。

 

六星占術の基本

六星占術(ろくせいせんじゅつ)とは、宗教家であり占い師でもある細木数子氏が、

  • 中国古来の易学
  • 算命学
  • 万象学 など

をもとに提唱したとされる占術です。

 

六星占術では、生年月日から自分の運命星を調べます。

運命星には「土星」「金星」「火星」「天王星」「木星」「水星」の6つがあります。

 

さらに運命星には陰陽(プラスとマイナス)があり、

  • 土星人(プラス)、土星人(マイナス)
  • 金星人(プラス)、金星人(マイナス)
  • 火星人(プラス)、火星人(マイナス)
  • 天王星人(プラス)、天王星人(マイナス)
  • 木星人(プラス)、木星人(マイナス)
  • 水星人(プラス)、水星人(マイナス)

となっています。

 

陰陽は、生まれた年の干支により、

  • 子・寅・辰・午・申・戌…プラス
  • 丑・卯・巳・未・酉・亥…マイナス

と決められます。

 

六星占術では「霊合星人かどうか」を調べる必要があります。

なぜなら霊合星人の場合は同じ運命星であっても性格や特徴に違いがあるためです。

霊合星人かは「運命星と干支の組み合わせ」で決まります。

以下の表から自分が霊合星人か確認してみましょう。

霊合星人となる組み合わせ
運命星 干支
土星人(プラス) 戌年生まれ
土星人(マイナス) 亥年生まれ
金星人(プラス) 申年生まれ
金星人(マイナス) 酉年生まれ
火星人(プラス) 牛年生まれ
火星人(マイナス) 未年生まれ
天王星人(プラス) 辰年生まれ
天王星人(マイナス) 巳年生まれ
木星人(プラス) 寅年生まれ
木星人(マイナス) 卯年生まれ
水星人(プラス) 子年生まれ
水星人(マイナス) 丑年生まれ

つまり木星人マイナスの場合「卯年生まれ」なら霊合星人です。

 

運命星の確認方法

運命星は、細木数子氏の本にある早見表から運命数を出して調べるものです。

しかし生年月日を入力するだけで、無料で調べられる便利なサイトがあります。

占い計算ドットコム

 

「占い計算ドットコム」では、生年月日を入力すると、

  • 生まれてからの日数
  • 厄年
  • 六星占術の運命星(プラス、マイナス)
  • 霊合星人か
  • ソウルナンバー

などを調べることができます。

さっそく自分の運命星を調べてみましょう。

 

木星人マイナス(-、陰)の性格と特徴20個!

木星人マイナスの性格と特徴を紹介します。

木星人マイナスの主な特徴は以下の20個となります。

  1. 基本を大切にする
  2. 忍耐強い努力家
  3. 控えめである
  4. 伝統を重んじる
  5. 真面目で計画的
  6. サービス精神の持ち主
  7. 頑固なところがある
  8. 素直になれない
  9. 決断が苦手
  10. 攻撃的なところがある
  11. 決めたことはやりとげる
  12. 几帳面
  13. 結婚すると運気が上がる
  14. 飾り気がない
  15. プライドが高い
  16. 怒られがち
  17. 心情を読み取るのが苦手
  18. 論理的
  19. 口が堅い
  20. とても優しい

それでは特徴を1つずつ見ていきましょう!

木星人マイナスの特徴20個

 

特徴1.基本を大切にする

木星人マイナスは基本を大切にする傾向が強いです。

他の人が基本を離れて応用で物事を進めるような事柄であっても、木星人マイナスは常に基本に立ち返り、物事を見つめ直しています。

そのため仕事でも私生活でも、大事なことはしっかり抑えているということが多くなります。

基本に忠実であることは木星人マイナスにとっては安心感を得られる重要なこととなるのです。

 

特徴2.忍耐強い努力家

木星人マイナスは忍耐強い努力家です。

本人には全く自覚がないかもしれませんが「努力しなくてはならない」「耐えなくてはならない」と考えている場面が多いことでしょう。

他の人であれば諦めるようなことであっても、木星人マイナスは静かに耐えます。

その姿勢は生涯変わることがない傾向が強く、常に忍耐と努力を続ける人が多くなっています。

 

特徴3.控えめである

控えめであることも木星人マイナスの特徴です。

周囲の空気を読みながらも、静かに後ろに控えているという傾向が強いのです。

このため「目立たない人」「おとなしい人」という印象を持たれることも多いでしょう。

しかし後ろに控えていられるのは、芯の強さがあってこそ

その強さに信頼を寄せる人も少なくないことでしょう。

 

特徴4.伝統を重んじる

木星人マイナスは伝統を重んじる運命星です。

昔ながらの考えかたについても大事にします。

保守的で、安定を望む性格の影響ともいえます。

そのためどちらかというと最新の流行には疎いことがあります。

そんな木星人マイナスに「安心感を覚える」という周囲の人も多いことでしょう。

 

特徴5.真面目で計画的

木星人マイナスは真面目で計画的です。

そのためルールを守らない人を嫌いますし、基本的には浮気や不倫なども許さないでしょう。

道徳心を重視し、哲学や精神論を好む人も多いです。

非常に真面目であるため、恋人や結婚相手にも誠実さを求める傾向にあります。

そのため、当然ですが浮気を好むような人は木星人マイナスとの恋愛には向いていません。

 

特徴6.サービス精神の持ち主

木星人マイナスはサービス精神の持ち主でもあります。

ボランティア活動に参加することも多く、家庭でも家族サービスを積極的に行います。

組織の中では黙々と作業をすることも多いのですが、周囲のために何かをすることを好みます。

自分が犠牲になっても誰かのために時間を作り、献身的に相手を喜ばせようとすることがあります。

 

特徴7.頑固なところがある

しっかりとした考えを持っていることから頑固なところがあるのも木星人マイナスの特徴です。

控えめであるため意外にも思えますが、プライドは高く、気も強いです。

周囲からは「頑固で気難しい人だ」と思われてしまうこともあるでしょう。

計画性があり努力家であるため周囲の信頼を得ることが出来るのも木星人マイナスの長所です。

ただし、自分だけが正解と頑固にならず、周囲の意見も柔軟に取り入れていくよう意識すると良いでしょう。

 

特徴8.素直になれない

木星人マイナスには素直になれないところがあります。

真面目で頑固なものの、繊細な部分もあり、素直に感情を表現できないのです。

そのため「他者を褒められない」「褒められた喜びを素直にあらわせない」ということも。

思ったことを素直に伝えられないことにより、苦しく感じることがあるかもしれません

そう感じている場合は、心を開ける相手に素直な感情を伝えてみることをおすすめします。

 

特徴9.決断が苦手

木星人マイナスには決断が苦手という特徴もあります。

なぜなら木星人マイナスは変化を好まず、安定した生活を望む傾向が強い運命星だからです。

決断できず悩んでいるうちにチャンスを逃すことも少なくないのです。

とはいえチャンスを逃しても努力を積み重ねていけるのが木星人マイナスです。

周囲も木星人マイナスが努力している姿を見ていることから、高く評価しているでしょう。

 

特徴10.攻撃的なところがある

意外ですが、攻撃的なところがあるのも木星人マイナスの特徴となります。

プライドの高い木星人マイナスは、無意識のうちに人を見下してしまうところがあります。

その結果として必要以上に攻撃的になってしまい、激しい喧嘩になってしまうのです。

特に誰かが間違っていることをしていると感じると、相手が誰であっても強い怒りを感じてしまうでしょう。

自分の意見が通るまで口論をすることも多いのですが、周囲の意見も聞き入れるようにすると関係を悪化させずに状況を改善できるかもしれません。

 

特徴11.決めたことはやりとげる

頑固で真面目な努力家の木星人マイナスには、決めたことはやりとげるという特徴もあります。

中途半端で投げ出すということは滅多にないでしょう。

ただしストイックに目標到達を目指すあまり、自分自身の生活を後回しにしてしまうところがあるため注意が必要です。

最後までやりとげるというのは素晴らしい長所です。

しかし周囲にも心配を掛けてしまうため、なるべく無理しすぎないよう意識しましょう。

 

特徴12.几帳面

几帳面であることも木星人マイナスの大きな特徴です。

このため、将来のことをしっかりと考えて行動している人も少なくありません。

几帳面であるうえに世間体も大事にするため、常識的な行動をとります。

計画を立てて、目標達成に向けて努力していくことを非常に好む運命星です。

 

特徴13.結婚すると運気が上昇する

真面目でプライドが高いことから日常生活でストレスをためることも多い木星人マイナスですが、結婚すると運気が上昇するうえに、物事への捉えかたなども大きく変わる傾向にあります。

家庭を大切にすることが多く、結婚すると家庭的になり、結果的に物事もスムーズに運びます。

男女問わず恋愛には慎重なタイプなのですが、結婚には非常に向いているといえます。

 

特徴14.飾り気がない

飾り気がないのも木星人マイナスの特徴です。

派手なものは好まず、明るい色の服を着ることもそれほど好まない人が多いとされています。

控えめな性格や流行に興味がないこともあり、長く同じ服を愛用することもあるでしょう。

この傾向は結婚するとさらに強まり、家族にはお金を掛けても自分は後回し、となりがちです。

 

特徴15.プライドが高い

木星人マイナスにはプライドが高い傾向にあります。

さらに自分自身が努力家であることから、努力をしない人を見下すことがあります。

どちらかというとコミュニケーションが苦手なのも、このプライドの高さによるものです。

プライドが高いことから他者に傷付けられるのを怖がり、上手に関係を保てないことがあるのです。

 

特徴16.怒られがち

怒られがちなのも木星人マイナスの特徴です。

誰しも怒られる可能性はあります。

しかし木星人マイナスの場合は、環境が変わると不器用なことからミスをしがちな傾向にあります。

真面目であり反抗しそうに見えないこともあって、ひどく怒られるという経験も多いでしょう。

 

特徴17.心情を読み取るのが苦手

木星人マイナスは、他者の心情を読み取るのが苦手という特徴も持っています。

相手の考えが正確に理解できないために見当はずれな言動に出てしまうことがあるのです。

そのため空気が読めないと思われてしまいトラブルになることもあります。

これは自分を大事にする気持ちが強いのが原因で、周囲の気持ちが読み取れないとされています。

 

特徴18.論理的である

論理的であるのも木星人マイナスの特徴です。

理屈で説明をすることを好み、直感で動くようなことは好まない傾向にあります。

しっかりした動機や理由がなければ行動を起こすことは少ないでしょう。

さらに周囲や雰囲気に流されて軽はずみな行動を取ることがないため日常的に失敗も少ないです。

ただ、間違いを発見すると相手を責めがちなのでそこは注意したほうが良いかもしれません。

 

特徴19.口が堅い

木星人マイナスは口が堅い人が多いです。

そのため、悩み事や困りごとを抱えている人から相談を受けることもあるでしょう。

どんな環境にあっても「必要な人」として大事にされる傾向が強いです。

 

特徴20.とても優しい

木星人マイナスは、とても優しいのも特徴の1つです。

もちろん、優しいのは決して恥ずかしいことではありません。

しかし木星人マイナスは「優しいということを知られたくない」と、あまのじゃくな態度をとってしまうことも。

本当は優しい人だというところが分かれば周囲には可愛く見えることでしょう。

 

木星人マイナスの性格と特徴

ここまでに紹介した木星人マイナスの性格と特徴について、改めて振り返ってみましょう。

基本を大切にする
忍耐強い努力家
控えめである
伝統を重んじる
真面目で計画的
サービス精神の持ち主
頑固なところがある
素直になれない
決断が苦手
攻撃的なところがある
決めたことはやりとげる
几帳面
結婚すると運気が上がる
飾り気がない
プライドが高い
怒られがち
心情を読み取るのが苦手
論理的
口が堅い
とても優しい

木星人マイナスには「真面目で几帳面な努力家で決めたことはやりとげる」「サービス精神の持ち主」「口が堅く、とても優しい」「飾り気がない」といった長所があります。

このような長所から周囲には信頼されることが多いでしょう。

ただし「頑固なところや攻撃的なところがある」「心情を読み取るのが苦手」といった傾向もあるため、自分で気になっている部分については意識するようにしていくと良いでしょう。

木星人マイナスの特徴

 

木星人マイナス(-、陰)のラッキーカラーやアイテムは?

木星人マイナスに幸運を呼ぶ「ラッキーカラー」と「ラッキーアイテム」を紹介します。

ラッキーカラー ラッキーアイテム
茶色 ターコイズ
ふくろう
水色 時計
灰色 刀剣

木星人マイナスのラッキーカラーは、「茶色」「黒」「水色」「灰色」です。

木星人マイナスは忍耐強く努力家ですが、頑固で人付き合いが苦手な部分もあり、変化や冒険を嫌い、安定性を重視します。

そのため頑固さなどを象徴する黒や灰色、冷静さと堅実さを象徴する茶色と水色がラッキーカラーです。

なおアンラッキーカラーは赤となります。

ラッキーアイテムは「ターコイズ」「ふくろう」「時計」「刀剣」となっています。

これらのアイテムを身につけたり、部屋に飾ったりすると幸運を引き寄せられるとされていますので試してみましょう!

 

木星人マイナスかつ霊合星人の特徴

木星人マイナスで、卯年生まれの人は霊合星人となります。

霊合星人は対極に位置する2つの運命星の特徴を併せ持ちます。

つまり木星人マイナスの霊合星人は対極となる金星人マイナスの運勢も兼ね備えているのです。

ただし霊合星人なら誰でも必ず2つの特徴を半分ずつ持っている、ということではなく、性格の現れかたや運勢には個人差があります。

そこで2つの運命星の共通点、相違点をもとに「木星人マイナスかつ霊合星人」の特徴を紹介します。

 

「霊合星人」については、以下の記事で詳しく紹介しています。

こちらの記事も、ぜひチェックしてみてくださいね!

霊合星人とは?六星占術の中でも特殊な性格や相性を持つ星の調べ方

 

木星人マイナスと金星人の共通点

木星人マイナスと金星人は、「努力家」という共通点を持っています。

根本的に真逆の性質を持つ木星人と金星人ですが、いずれも努力家なのです。

霊合星人の場合、共通の特徴は強く作用します。

そのため木星人マイナスの霊合星人は、とても努力家である人が多いとされています。

 

木星人マイナスと金星人の相違点

木星人マイナスは変化を好まず控えめですが、金星人は真逆となり変化を好む革命的な人が多いとされています。

そのため、木星人マイナスの霊合星人は「真面目そうに見えるのに、時として大胆な言動をする」ということがあります。

 

木星人マイナスの霊合星人の傾向

基本的に木星人マイナスは控えめな性格をしていますが、霊合星人の場合は明るい金星人の影響を受けて、ほがらかな人が多いとされています。

基本に忠実で冷静なうえに行動力もあるため、霊合星人の木星人マイナスは周囲から頼られるリーダーとなることも少なくないです。

誰もが納得するアイデアを思いつき、素晴らしい行動力で周囲を引っ張ることも多いでしょう。

 

木星人マイナス(-、陰)の恋愛・結婚運

それでは木星人マイナスの恋愛・結婚運を見ていきましょう。

水星人マイナスの恋愛・結婚運

木星人マイナスの恋愛は、以下の5つの傾向が強くなります。

  1. 一途
  2. 奥手
  3. タイミングを逃しがち
  4. 素直になれない

そして結婚では以下のような特徴があります。

  1. 家庭運に恵まれる
  2. 家庭のルールを大事にする
  3. 子供の溺愛しすぎに注意が必要
  4. 家庭を大切にする

では、1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

恋愛の傾向1.一途

真面目な木星人マイナスは一途な運命星です。

たとえ片思いでも、相手を一途に愛します。

奥手であるため積極的にアピールしない傾向にありますが、一度「好き」だと伝えると、振られてもアピールし続けるでしょう。

ただし注意したいのは、浮気や不倫であっても本気になり一途に愛してしまうことです。

浮気や不倫に走らないよう気を付けましょう。

 

恋愛の傾向2.奥手

奥手であることも木星人マイナスの恋愛の傾向です。

絶対に成就するという確信がない限り、自分から告白しないことのほうが多いでしょう。

真面目であるため、告白はメールやLINEなどでなく、直接伝えることが多いのも木星人マイナスの特徴だとされています。

 

恋愛の傾向3.タイミングを逃しがち

非常に奥手な木星人マイナスは、恋愛においてタイミングを逃しがちな傾向にあります。

慎重すぎてアピールすらしない場合もあります。

また相手から強くアプローチされるのもあまり好みません。

お付き合いするまでに時間がかかることが多く、出会ってすぐ交際が始まることは少ないでしょう。

 

恋愛の傾向4.素直になれない

木星人マイナスの恋愛の特徴には、相手に対して素直になれないというものもあります。

これは男女ともに共通した傾向です。

特に愛情や、感謝などを素直に表現できないことが多いです。

そのためパートナーが「本当に愛されているのか」といった不安を抱えることがあります。

直接伝えるのが苦手な場合はメールや手紙などでも構いませんので、普段から素直な気持ちを伝えるように心がけると相手の不安を和らげることが出来るでしょう。

 

結婚の傾向1.家庭運に恵まれる

木星人マイナスは、男女ともに家庭運に恵まれている運命星となります。

木星人の特徴となる計画性や伝統を重んじる気持ちが家庭を作るうえで良い方向に働くのです。

男性は良い夫・良い父になり周囲からも慕われるでしょう。

女性は控えめで我慢強いため、夫から深く愛され大事にされるでしょう。

さらに義両親や親戚との付き合いも上手ですので、男女ともに結婚に向いているといえます。

 

結婚の傾向2.家庭を大切にする

木星人マイナスは、結婚後に家庭を大切にする人が多い傾向にあります。

木星人マイナスはサービス精神が旺盛なので家族サービスをすることを好む人が多いのです。

家事や子育てにも積極的な人が多いとされています。

仕事などでつらいことがあっても、良い家庭を作るために頑張り続けることが出来るでしょう。

 

結婚の傾向3.家庭のルールを大事にする

木星人マイナスは、家庭のルールを大事にする人が多いとされています。

これは家族を大事に思うからこそなのですが、プライドが高く「自分が正しい」と思い込んでしまうようなところがあります。

配偶者や子供にきつくなりすぎないよう意識することをおすすめします。

 

結婚の傾向4.子供の溺愛しすぎに注意が必要

木星人マイナスは子供の溺愛しすぎに注意が必要です。

子供を溺愛しすぎると、その星の悪い部分を背負うことになるといわれているのです。

特に自分が苦労して育ったという場合は要注意です。

なぜなら自分のような人生は送らせたくないと思う余り、子供を甘やかしすぎるからです。

大人になってから苦労させないためにも、溺愛しすぎないよう気を付けましょう。

 

男女別の特徴・恋愛傾向

たとえ運命星が同じでも、性別により特徴や恋愛の傾向も違ってきます。

そこで、男女別の特徴や恋愛の傾向についても紹介します。

男女別の特徴・恋愛傾向

 

木星人マイナス・男性の場合

木星人マイナスの男性は努力家です。

不器用な部分もあるのですが、その不器用さを普通の人以上に努力してカバーします。

変化は好まず、伝統を重んじる傾向が強いのも木星人マイナスの男性が持つ特徴です。

基本的に奥手なので、恋愛では自分からアプローチをすることは少ないですが、浮気の心配も少ないといえます。

 

木星人マイナス・女性の場合

木星人マイナスの女性は控えめです。

大人数でいるとめだたないことが多いのですが、大切な人を引き立てる優しさを持っています。

木星人マイナスの女性は優しくて家庭的であり、さらには家庭運にも恵まれています。

一途なので基本的に浮気はしません。

ただし、既婚者の相手を好きになってしまうなど浮気や不倫をした場合、本気になってしまうこともあるため注意が必要です。

 

木星人マイナス(-、陰)の仕事運

続いて木星人マイナスの仕事運も見ていきましょう。

木星人マイナスの仕事運

真面目で几帳面な木星人マイナスは、どんな仕事についても努力出来る人が多いとされています。

特に向いているのは「裏方」的な仕事です。

組織にも向いており労力を惜しまないので公務員にも適していますし、ボランティア精神も旺盛なので医療や介護系にも向いています。

 

木星人マイナスに向いているといわれる仕事

木星人マイナスに向いているといわれるのは以下の仕事です。

  • 弁護士
  • 公務員
  • 医療系(医師、看護師、薬剤師)
  • 介護職

基本に忠実で伝統を重んじる木星人プラスには、決められたルールにもとづいて行う仕事が向いているとされています。

また几帳面なので緻密さが要求される仕事でも長所が活かされるでしょう。

 

木星人マイナスに向いていないといわれる仕事

木星人マイナスに向いていないといわれるのは以下の仕事です。

  • ベンチャー企業での仕事
  • トレーダー
  • 営業職

基本に忠実であることを好み応用が苦手な木星人マイナスは、転職や起業は向いていません。

またお世辞なども苦手であるため、営業職も適職ではないとされています。

 

木星人マイナス(-、陰)と各星人の相性

木星人マイナスと、他の運命星との相性を紹介します。

前述の通り、生年月日があれば、自分や気になる相手の運命星を調べることが可能です。

では、気になる相手との相性をチェックしてみましょう!

運命星の確認方法はこちら

木星人マイナスと他の運命星との相性

 

木星人マイナスと金星人の相性

木星人マイナスと金星人は、時間を重ねて深い付き合いになると相性は良いです。

  • 木星人マイナスは貯金を好み、金星人は衝動買いをする
  • 木星人マイナスは家庭で安らぎ、金星人は外を楽しむ

このように性格が真逆であるため噛みあわず、出会ってすぐの相性は良いとはいえません。

しかし互いにないものを持つことから、時間の経過により深く惹かれあい、相性が良くなります。

運気の相性は良く、結婚すれば多くの子宝に恵まれる相性だとされています。

性格が真逆であることを受け入れることが出来れば、一緒にいると運気に恵まれるでしょう。

 

木星人マイナスと金星人プラスの相性

木星人マイナスと金星人プラスの相性は良いです。

性格の違いから、互いに理解しあうまでには時間がかかるかもしれません。

しかし相手のことを強く思い続けることによって、とても深い絆が生まれることでしょう。

困ったときに支えあうことが出来れば、生涯を共にするパートナーともなるでしょう。

自分にない部分を相手から学ぶことにより、自分自身の成長にも繋げられます。

 

木星人マイナスと金星人マイナスの相性

木星人マイナスと金星人マイナスの相性は良いです。

幸せに長い年月を共に過ごしていくことが出来るでしょう。

時間が過ぎるほどに相手への理解が深まり、どんどん愛が成熟していきます。

お互いに足りない部分を補い、支えあい、同じ感動を分ちあって幸せを実感できる組み合わせです。

 

木星人マイナスと火星人の相性

木星人マイナスと火星人の相性は良し悪しです。

木星人マイナスは真面目で几帳面で常識的な行動を好みますが、火星人は自由で独自の価値観をもとに行動します。

年齢を重ね、それぞれの価値観を理解できるようになると性格の違いを楽しむことができて、お互い成長するような関係を作ることが出来るでしょう。

しかし若いうちは、出会ったときに強烈に惹かれあっても、性格の違いにより決定的な決裂を迎えてしまうことがあります。

 

木星人マイナスと火星人プラスの相性

木星人マイナスと火星人プラスとの相性は良いです。

理性と知性によって、一緒にいて安心感が得られるような良い組み合わせです。

ボランティア活動など精神面を充実させる活動を一緒にすることにより、さらに関係が深まります。

決して自分勝手にならず、常に相手のことを思いやるよう意識しましょう。

 

木星人マイナスと火星人マイナスの相性

関係が深まるまで時間はかかりますが、木星人マイナスと火星人マイナスの相性は良いです。

ただし良い関係を作るためには、相手に対して根気強く向き合う必要があるとされています。

相手を包むような気持ちで接するようにすると心を通わせやすくなるでしょう。

火星人マイナスには傷付きやすい部分があります。

そこで木星人マイナスは、積極的に相手の良い部分を褒めて自信を持たせましょう。

常に気遣いをすることにより、長く良好な関係性を保つことが出来るとされています。

 

木星人マイナスと土星人の相性

木星人マイナスと土星人の相性は良いです。

ただし周囲の妨害には注意が必要です。

2人なら静かで穏やかに過ごせますが、大勢が一緒だとその関係性は崩れてしまいがちです。

木星人マイナスと土星人は、似ているように見える部分は多くても根本が違います。

お互いが大勢と過ごすようにあると、時間の経過とともに疎遠になってしまうでしょう。

周囲とは友人だけに限らず、両親、親戚、子供など家族も含まれます。

将来的に結婚して子供が出来たとしても、定期的に2人だけの時間を作ると良いでしょう。

 

木星人マイナスと土星人プラスの相性

木星人マイナスと土星人プラスの相性は悪くないです。

ただし生活習慣や行動の違いなどから、最初のうちは気持ちがすれ違うことも多いはずです。

そこでなるべく2人だけの時間を作り、1つずつ受け入れていくことで関係を深められるでしょう。

木星人マイナスから歩み寄るようにするとスムーズです。

無理のない範囲で相手を少しずつ受け入れていきましょう。

 

木星人マイナスと土星人マイナスの相性

木星人マイナスと土星人マイナスの相性は良いです。

共通の目標があれば、お互いの長所を活かして取り組むことが出来ます。

計画性のある木星人と、現状に打ち克つ力を持つ土星人の組み合わせは、良い結果を引き出すでしょう。

基本的な考えかたには違いがあるため、土星人が譲る気持ちを持つことをおすすめします。

 

木星人マイナスと天王星人の相性

木星人マイナスと天王星人との相性は最高です。

変化を好まない木星人マイナスの長所が、前向きな天王星人の支えにより活かされます。

さらに天王星人も、木星人マイナスの慎重さから学ぶことは大きいでしょう。

恋愛だけでなくビジネスでも、それぞれ成長することの出来る理想的な組み合わせです。

恋愛の場合は、一途な木星人の愛に対して、天王星人は「もっと楽しませたい」と感じるでしょう。

愛情で結ばれた場合、深い絆が生まれます。

なお六星占術では、最も離婚率が低い組み合わせであるといわれています。

 

木星人マイナスと天王星人プラスの相性

木星人マイナスと天王星人プラスとの相性は良いです。

お互いに積極的であれば良好な関係を続けていくことが出来るでしょう。

天王星人は木星人から計画的に物事を進める姿勢を学べます。

また木星人は天王星人の導きによりモチベーションを保てます。

どんどん一緒に新しい冒険をしていくことが出来る組み合わせとなっています。

 

木星人マイナスと天王星人マイナスの相性

木星人マイナスと天王星人マイナスの相性は長期的に見ると良いです。

気持ちを1つにして、支えあいながら前に向かって進めるようにすると良い関係を保てます。

天王星人マイナスは、少し心が弱くなることがあります。

そんな天王星人マイナスを、木星人マイナスが優しく愛情で包み込んであげるよう意識すると良いでしょう。

 

木星人マイナスと木星人の相性

木星人マイナスと木星人の相性は悪いです。

同じ運命星であり、似たところがあるため一緒にいると気持ちが落ち着くと感じるかもしれまんが、暗い雰囲気になることが多いとされています。

将来的に明るい家庭を作りたいと考えているのなら木星人同士の組み合わせは避けるのが無難です。

木星人マイナスが成長するためには、外に連れ出してくれる存在が重要です。

もし木星人同士で一緒に過ごすのなら、積極的に外に出るよう意識することをおすすめします。

 

木星人マイナスと木星人プラスの相性

木星人マイナスと木星人プラスとの相性は悪いです。

とはいえ、恋愛でも仕事でも、お互いが妥協できる部分を見つけられれば気持ちを一つにして努力し続けられる組み合わせではあります。

ただし結婚すると暗い家庭となりがちな傾向にあるため、注意が必要です。

 

木星人マイナスと木星人マイナスの相性

木星人マイナスと木星人マイナスの相性は悪いです。

良い関係を作ることが出来れば、穏やかな気持ちで相手を尊重しつつ一緒にいられる組み合わせです。

しかし、そうなるためには自分の気持ちを表に出し過ぎずに、相手に配慮する必要があります。

 

木星人マイナスと水星人の相性

木星人マイナスと水星人の相性は良いです。

水星人は状況判断も得意で物事に冷静に対応出来るものの「冷たい」と思われることがあります。

そんな水星人を木星人が愛情を持ってカバーすると良いです。

ただし、この組み合わせは結婚には向いていないとされるため注意が必要です。

なぜなら木星人は家庭運に恵まれていますが、水星人は家庭運が薄いとされているからです。

家庭に対する考えかたが大きく違うため、結婚しても離婚率が高いのです。

もし結婚を考えている場合は、対等な関係にならずにどちらかがリードすると良いでしょう。

 

木星人マイナスと水星人プラスの相性

木星人マイナスと水星人プラスの相性は良いです。

お互いに対する理解を深めつつ信頼を育んでいくことが出来る組み合わせとされています。

ただし水星人プラスには、木星人マイナスの考えかたに染まりやすい部分があります。

しかし水星人マイナスが我慢しすぎず木星人マイナスとの関係を深めようとすることで、強い絆で結ばれることが出来るでしょう。

 

木星人マイナスと水星人マイナスの相性

木星人マイナスと水星人マイナスの相性は非常に良いです。

それぞれに足りないものを補いあう素晴らしい関係を作れる組み合わせとなっています。

ただし良い関係を長く続けるためには、時間を掛けて信頼関係を作り上げることが大切です。

常に相手に対する思いやりの気持ちを持ち、協力しあわなくてはなりません。

 

霊合星人の木星人マイナスとほかの星人との相性

霊合星人の場合、性格や特徴が違うように、他の運命星との相性も違ってきます。

そこで「木星人マイナスの霊合星人」と他の運命星との相性についても紹介します。

霊合星人の木星人マイナスとほかの星人との相性

 

「木星人マイナスの霊合星人」と土星人の相性

木星人マイナスの霊合星人と土星人の相性は良いです。

運気の相性も性格の相性も良いです。

一緒にいると良いことが続き、物事もスムーズに進むことでしょう。

ただし2人のあいだに第三者が入ると関係が悪くなりがちですので注意が必要です。

 

「木星人マイナスの霊合星人」と金星人の相性

木星人マイナスの霊合星人と金星人の相性は悪いです。

運気の相性も、性格の相性も悪いので注意してください。

木星人マイナスの霊合星人にとって、金星人が身勝手だと感じられることが多いでしょう。

また金星人にとっては木星人マイナスの霊合星人が退屈だと感じられることが多いでしょう。

基本的に全くあわない組み合わせだと考えられています。

 

「木星人マイナスの霊合星人」と火星人の相性

木星人マイナスの霊合星人と火星人の相性は普通です。

少し独特な火星人の感覚についていくことが出来れば特に問題はないでしょう。

ただし「あわない」と感じるようであれば一緒にいないほうが無難であるとされています。

 

「木星人マイナスの霊合星人」と天王星人の相性

木星人マイナスの霊合星人と天王星人の相性は非常に良いです。

一緒にいると何事もスムーズに進みます。

仕事も恋愛も思い通りに運ぶために人生が楽しくなるでしょう。

また、天王星人は人生を楽しむことが上手な運命星といわれているために、一緒に過ごすと学ぶべきことが非常に多いと感じるに違いありません。

 

「木星人マイナスの霊合星人」と木星人の相性

木星人マイナスの霊合星人と木星人の相性は非常に悪いです。

同じ運命星なので相性が良いように思えるかもしれません。

しかし一緒にいると暗い気分になりがちで、ネガティブな発言に終始してしまうことがあるため、注意が必要な組み合わせとなっています。

 

「木星人マイナスの霊合星人」と水星人の相性

木星人マイナスの霊合星人と水星人は条件付きで良くなる相性です。

条件とは、対等の立場にならないことです。

どちらがリードしても構いませんが、上下関係がはっきりしていると良好となる組み合わせです。

 

木星人マイナスの有名人・芸能人を紹介!

木星人マイナスの有名人・芸能人を紹介します。

世界的に有名な方もいますね!

このうち、リリー・フランキーは霊合星人です。

名前 生年月日
永六輔 1933年4月10日
大江健三郎 1935年1月31日
宮崎駿 1941年1月5日
アントニオ猪木 1943年2月20日
小倉智昭 1947年5月25日
上沼恵美子 1955年4月13日
リリー・フランキー 1963年11月4日(霊合星人)
天海祐希 1967年8月8日
織田裕二 1967年12月13日
西嶋秀俊 1971年3月29日
伊坂幸太郎 1971年5月25日
菅野美穂 1977年8月22日
宇多田ヒカル 1983年1月19日
桐谷美鈴 1989年12月16日
きゃりーぱみゅぱみゅ 1993年1月29日

 

【まとめ】木星人マイナスは自分が本当にやりたいこと・目標を見つけると吉!

今回は、木星人マイナスの特徴をまとめました。

木星人マイナスの大きな特徴としては、

  • 基本を大切にする
  • 忍耐強い努力家
  • 控えめである
  • 伝統を重んじる
  • 真面目で計画的

などがありましたね。

 

木星人マイナスは、とにかく真面目な努力家です。

目標が決まれば途中で投げ出すことなく努力を重ねて結果を出すでしょう。

ただし頑固なところや、相手の心情を読み取れないところがあるため対人トラブルが増えがちです。

木星人マイナスの長所を活かすには、大きな目標を見つけて正しい努力をするのが吉といえます。

 

「目標が定まらない」「目標達成の方法で悩んでいる」というかたは、こちらのページも併せて読んでみてください。

3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

このページでは、あなたの潜在意識にアプローチすることで「本来やりたいこと」「使命」「魅力」を引き出し、願ったものを引き寄せる方法について説明しています。

ページ内で紹介している無料メルマガには既に1万人以上の読者さんがいて、「理想の人生を叶えることが出来た!」というかたが大勢いらっしゃいます。

このメルマガを執筆しているのは、当サイトの共同運営者である西澤さんです。

西澤さんはプロの心理セラピストで、これまでに3000人以上の潜在意識の書き換えを行っています。

メルマガの登録は無料となっていますので、「願いを叶えたい」「目標を達成したい」というかたはぜひ内容をチェックしてくださいね!

あなたが本当にやりたいことや目標を見つけて、木星人マイナスの長所を活かしていきましょう!

 

【オススメ記事】自分らしく生きるための方法

理想の人生を引き寄せる本当の方法とは?潜在意識で人生を書き換えるメール講座の詳細はこちら

自分なりに努力しているのに、なんだか人生がうまくいかない…

自分らしい人生をイキイキと歩んでいきたい…

そんな悩みを抱えてモヤモヤしていませんか?

私たちの人生をコントロールしているのは、意識の97%を占める「潜在意識」であると言われています。

たった3%の意識で頑張っていても、潜在意識が邪魔をすると、私たちの人生はなかなか変化しません…

反対に、潜在意識さえ書き換えてしまえば、自然と自分らしい理想の人生に近づいていきます。

「潜在意識の書き換えなんてできるの!?」と疑問に思う人や、スピリチュアルやカウンセリング、ヒーリングに興味がある方に絶対に知ってほしい、理想の人生を引き寄せる方法とは?

>>潜在意識の書き換え方はこちらの記事で

 

 

 

続いて読みたい記事:
3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

 - 占い