未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

インド占星術を徹底解説!万能占いで相性、適職を鑑定してもらおう!

      2018/10/03

占星術の画像
【未知リッチ運営者】西澤裕倖(にしざわひろゆき)
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。現在まで3000人以上の個人セッションを通じて、自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して、無料メルマガやセミナーで伝えている。

 

今回の記事でお伝えするのはインド占星術についてです。

 

インド占星術は、さまざまな運勢を占うことができ、さらに的中率も高いと言われてます。

そのためインド占星術は、万能の占いと呼ばれているのです。

 

今回はそんな万能のインド占星術について、徹底解説していきます。

 

  • インド占星術の基本的な知識
  • インド占星術を使った占いを無料で受ける方法
  • インド占星術を学ぶ方法
  • インド占星術で使われる用語の解説

 

これらのことについて詳しく説明していきますので、占いに興味があればぜひ参考にしてみてください。

 

 

インド占星術とは

インド占星術は、その名のとおり、インドで生まれた占星術です。

生年月日をもとに自分の人生を表したチャート作成し、それを基に占いを行います。

同じ占星術ということで西洋占星術と近いのですが、チャートを出すさいの12星座のスタート地点が違うなど、インド占星術には独自性があります。

 

ここからはまず、そんなインド占星術がどのようなものであるかについて、基本的な説明をしていきましょう。

 

 

万能なインド占星術でできること

インド占星術でもっとも大きな特徴は、万能の占いとさえ言われるほどの多様性です。

インド占星術を使えば、ありとあらゆる運勢を占うことができます。

 

たとえば何が占えるか、例を挙げてみましょう。

 

  • パワーストーン診断
  • 相性占い
  • 適職占い
  • 結婚時期、結婚相手の占い
  • 離婚、再婚に関する占い
  • 子供運
  • 金運
  • 仕事運
  • 恋愛運
  • 性格診断
  • 不動産運
  • 投資に向いているかどうか
  • 出会い運

 

などなど、そのほかにも、本当に色々なことを占えるのがインド占星術なんです。

インド占星術は、未来について占うことが得意であるとされています。

しかし、未来のこと以外でも色々と占えるのがインド占星術の強みです。

迷ったときにはとりあえずインド占星術、ということができる占いですね。

 

 

インド占星術の基本ルール

インド占星術は基本的に、ホロスコープというものを作って占いを行います。

ホロスコープとは、あなたが持つ星の動きを表すチャートです。

このチャートはあなたの人生の縮図になりますので、そこからあなたの運勢を導きだすわけですね。

 

インド占星術は、「ヴェーダ」と呼ばれるインドの聖典を基にして生み出されました。

中でも、輪廻転生カルマの観念が色濃く反映されています。

 

輪廻転生は、いわゆる生まれ変わりのことですね。

ちなみにンドでは、人生は苦行であり、生まれ変わりの輪廻から外れる解脱を目指すべきであると教えられています。

 

そしてカルマとは、長い前世から今にいたるまでに積み重ねられたさまざま情報です。

たとえば前世で悪いことをしたとか、逆に前々世では良いことをしたとかですね。

この宇宙にはカルマの法則というものがあり、こういった行いはすべて自分の今に繋がっていくという考え方があります。

詳しくはまとめ記事がありますので、そちらの方も確認してみてください。

⇒カルマの法則とは?浮気や離婚や中絶の不幸な恋愛の原因はこれ?

 

そしてインド占星術では、前世からカルマを受け継いでいるという考え方をするのです。

こういった思想と星の配置が組み合わさって、インド占星術を形づくっているわけですね。

 

 

インド占星術で無料鑑定をしてもらう方法

インド占星術で無料鑑定をしてもらうなら、電話占いの初回無料通話を利用するのがおすすめです。

逆に、ネット上にある無料占いなんかはおすすめできません。

というのも、インド占星術はホロスコープを使うためかなり難しく、プロの占い師さんでないと占うことができないからです。

簡単な占いだと、生年月日を入力すれば簡単に結果が出てきますよね。

しかし、ホロスコープを読み解かなければいけないインド占星術では、必要情報からホロスコープを出したあと、そこから結果を読み取る必要があります。

そして、正しい結果を読み解くには、高い知識と技術が必要なのです。

 

つまり、インド占星術を扱う占い師さんがそれだけすご腕であるということでもありますね。

そういう意味でもインド占星術は、おすすめできる占いなんです。

 

ただし、インド占星術を使える占い師さんは西洋占星術に比べてかなり少ないので、利用する電話占いサイトは選ばなければいけません。

おすすめなのは、「電話占いヴェルニ」です。

電話占いヴェルニにはインド占星術を使える占い師さんが何名か在籍しています。

さらにヴェルニには占い師検索機能もありますので、フリーワードに「インド占星術」と打ち込むだけで簡単に探し出すこともできます。

あとは電話占いということで、家にいながら鑑定してもらえるのも大きな魅力の1つですね。

 

電話占いヴェルニはもともと運営もしっかりされている大手の電話占いサイトさんで、初回無料ポイントもつきます。

口コミも良好な電話占いサイトなので、電話占いを利用したことがないという場合はぜひ使ってみてください。

ちなみに、電話占いヴェルニについてはまとめ記事もありますので、先にそちらを確認しておいていただければ安心して利用することができるはずです。

⇒【2分で分かる!】電話占いヴェルニの口コミ評判・体験談

 

インド占星術は、万能とさえ言われる占いで、そこいらの当たらない占いとはわけが違います。

ぜひ、実際に体験してみてください。

 

 

インド占星術を学ぶ方法

インド占星術はほかの占いに比べて難しいという特徴がありますので、スクールやセミナーで人から直接教えてもらうことをおすすめします。

もちろん、インド占星術関連の書籍も売っていますので、独学で学ぶこともできます。

しかし、もし将来的に占い師としてインド占星術を扱っていきたいと考えているのなら、スクールやセミナーで人に教えてもらった方が確実です。

講座自体は各地で開催されていますので、グーグルやヤフーの検索エンジンで、お住まいの地名と「インド占星術 講座」などで検索してみると良いでしょう。

 

ただ、先にも言いました通り、インド占星術はホロスコープを使うため、ほかの占いより少し難易度が高めです。

そのため、なんの準備もなしに講座に行ってしまうと、何も理解できずに置いていかれてしまうかもしれません。

なので、講座を受ける前に本を読んで予習しておくことをおすすめします。

 

もちろんこの記事も、これからインド占星術の用語を解説していきますので、とても参考にしていただけるかと思います。

インド占星術を学びたいなら、ぜひこの先も読み進めてみてください。

 

 

インド占星術でよく使われる言葉の意味や読み方

ここからは、インド占星術でよく使われる単語の意味や使い方を説明していきます。

というのも、インド占星術には、聞きなれない独自の言葉がたくさん出てくるんです。

そのためインド占星術は、なんだかわかりにくい占いとして認識されてしまうことも多くあります。

 

そこで今回は、9つの単語について意味を解説していきます。

 

  1. 室(ハウス)
  2. 星座(ラグナ、アセンダント)
  3. 惑星
  4. ナクシャトラ
  5. ラーフ期
  6. ケートゥ期
  7. ホロスコープ
  8. ダシャー
  9. ドリシュティ(アスペクト)

 

これらの意味を知っておくだけでも、インド占星術のことをかなり理解できるはずです。

ぜひ、参考にしてください。

 

 

インド占星術用語1.
室(ハウス)

室(ハウス)とは、1~12室に分かれる人生の流れのことです。

インド占星術も、四柱推命や六星占術と同様、12の周期で運勢が移り変わっていきます。

自分に関わる星が今どの室にいるかによって、今の運勢が分かるというわけですね。

 

ちなみに12の室(ハウス)には、それぞれ以下のような意味合いがあります。

 

1室(タヌ・ハウス/身体の室) 自分自身のことを指す室です。健康や性格なども指しています。
2室(アルタ・ハウス/富の室) 衣食住やお金といった自分自身を維持するためのものを指す室です。
3室(サハジャ・ハウス/兄弟の室) お金を手に入れるための労働や努力を指す室です。年下の兄弟のことも指します。
4室(バーダヴァ・ハウス/男性の血族の室) 家庭や住宅などの人生の基盤を指す室です。
5室(プトラ・ハウス/子供の室) 創造性を指す室です。学習、趣味、恋愛、理想などを意味しています。
6室(アリ・ハウス/敵の室) 病気、敵対、借金などの障害を指す室です。
7室 結婚やビジネスパートナーといった人間関係を指す室です。
8室 悩みを指す室です。生命、神秘、予期しないできごとなども意味しています。
9室 精神性を指す室です。宗教やスピリチュアルなものを意味しています。
10室 行いを指す室です。仕事運などはこの室を参照します。
11室 達成を指す室です。10室の行いに対して何を得るか、という部分がでてきます。
12室 死の準備を指す室です。11室で得たものはこの室で消費されます。

 

 

インド占星術用語2.
星座(ラグナ、アセンダント)

インド占星術では、生まれたときに東の水平線にあった星座をその人の星座と定めます。

ちなみに、星座は約2時間で移り変わりますので、インド占星術では生年月日のほかに出生時間も重要です。

ここで決まった星座は、生まれたときに1室(アセンダント)にあった星座で、インド占星術ではラグナという呼び方もします。

 

インド占星術における星座の出し方は、西洋占星術と少しズレているのが特徴です。

この星座の出し方の差が、そのままインド占星術と西洋占星術の違いになります。

ちなみに星座の種類は、西洋占星術と同じで12種類です。(要は普通の星占いと同じです)

 

 

インド占星術用語3.
惑星

インド占星術では9つの惑星を使い、それぞれがどの室にいるかによって運勢を鑑定します。

惑星はそれぞれに意味を持っており、またそれぞれが違うスピードで室(ハウス)を1~12へと移動していくのです。

インド占星術では、このハウスと惑星の組み合わせを見ているわけですね。

 

惑星名 意味 室から室への移動期間
太陽 自信や勇気、カリスマ性や権力を表します。 1ヵ月
星座の次に影響をおよぼす惑星で、組み合わせによって意味合いが大きく変化します。 2日と6時間
火星 強い凶星で、野心、犯罪、暴力などを意味します。ほかには、情熱や集中力なども意味しています。 45日
水星 中立に近い弱い吉星です。言葉、数学、商業、といった知識面の意味合いを持っています。 1ヵ月
木星 もっとも強い吉星です。精神的な幸福を意味しています。 1年
金星 木星の次に強い吉星です。恋愛、贅沢、快楽などの物質的な幸福を意味しています。 1ヵ月
土星 強い凶星です。奴隷、労働、苦しみなどの意味を持っています。 2年半
ラーフ(ドラゴンヘッド) 実際には存在しない星で、強い凶星を意味しています。ただ、在住するハウスによっては吉星として働くこともあります。 1年半
ケートゥ(ドラゴンテール) 実際には存在しない星で、俗世から離れることを意味しています。禁欲、自分への問いかけ、を意味しています。 1年半

 

 

インド占星術用語4.
ナクシャトラ

ナクシャトラとは、12星座とは別の月の星座のことです。

インド占星術では、この月の星座がどこにあるのかを確認して、その人の運命を導きだしていきます。

 

月の星座は、主にその人のキャラクターや特性や運命といったものを表しています。

月の星座がどこにあるかによって、その人のことが見えてくるというわけですね。

 

 

インド占星術用語5.
ラーフ期

ラーフ期は、簡単にいうと、インド占星術において、あまり良くないことが起きやすいとされる時期のことです。

人生120年のうち18年はこのラーフ期にあたります。

 

「ラーフ期に始めたことはラーフ期が終わると共に失われる」、「もっとも過酷な時期である」などと言われる、いわゆる試練の時期です。

どのような試練に見舞われやすいかは、そのときの惑星の位置に依存する、という見方が多いですね。

もし占いでラーフ期であると鑑定されたら、その時期の過ごし方についてもしっかり聞いておいた方が良いでしょう。

 

 

インド占星術用語6.
ケートゥ期

ケートゥ期は、内向的、精神的な部分が表に出てくる時期のことです。

7年間あると言われており、この間は内向的で自分の精神やスピリチュアル的なものと向き合うようになったり、禁欲的になったりします。

 

ケートゥ期は、物質的な成果が出にくくなる時期です。

たとえば、お金には少し縁遠くなってしまうかもしれません。

しかしその分、自分と向き合う時間はできますので、ジタバタせず、じっくりと過ごすのが良いでしょう。

 

 

インド占星術用語7.
ホロスコープ

ホロスコープとは、あなたの生年月日、出生時間、出生場所から作成するチャートのことです。

ホロスコープは人生の縮図と言われており、インド占星術だけでなく、西洋占星術でもこのホロスコープを作成して占いを行います。

占いを行うさいには、ホロスコープを見て、どの位置になんの星があるかを確認するのです。

このホロスコープが、占星術の要であると言えます。

 

 

インド占星術用語8.
ダシャー

ダシャーは、インド占星術で年表を意味しています。

インド占星術では、120年を1つの区切りとして人生が進んでいくとされているのです。

 

  • Me 水星期(17年) ⇒ 物事を客観的に捉えやすい時期です
  • Ke ケートゥ期(7年) ⇒ 内向的、精神的なことに目が向きやすい時期です
  • Ve 金星期(20年) ⇒ 色々なことを楽しめる時期です
  • Su 太陽期(6年) ⇒ 仕事に励む時期です
  • Mo 月期(10年) ⇒ 家庭やプライベートを大事にする時期です
  • Ma 火星期(7年) ⇒ 新たなスタートを切りやすい時期です
  • Ra ラーフ期(18年) ⇒ カルマを解消する時期で、もっとも過酷な時期であると言われています
  • Ju 木星期(16年)  ⇒ 幸福を感じやすい時期です
  • Sa 土星期(19年) 土台を作るのに適した時期です

 

今あなたがどの位置にいるかによって、運勢が大きく変わってくるというわけですね。

 

 

インド占星術用語9.
ドリシュティ(アスベクト)

ドリシュティとは、惑星が影響を及ぼす室(ハウス)のことです。

惑星は、位置しているハウスに多大な影響をおよぼします。

 

しかし、影響を及ぼすのは、位置しているハウスだけではありません。

在住しているハウスの対向に位置するハウスとそこに在住している惑星に対しても大きな影響をおよぼすのです。

この対向に位置するハウスや惑星に影響をおよぼす現象のことを、インド占星術ではドリシュティ、西洋占星術ではアスベクトと呼んでいます。

 

 

【まとめ】インド占星術は万能の占い!

今回は、インド占星術についてまとめてきました。

インド占星術はホロスコープというチャートを作り、その上で星の動きを観察し、占いを行うというものでしたね。

 

インド占星術は、万能の占いであると言われています。

それくらい、どんなことでも占える占いなんです。

今回の記事ではそんなインド占星術を無料で占ってもらう方法についてもご紹介していますので、ぜひ体験してみてください。

⇒インド占星術で無料鑑定をしてもらう方法

 

ただ、占いで良くない結果が出てしまうと気分が沈んでしまう場合もありますよね。

当たると言われるインド占星術で良くない結果が出てしまえば尚更です。

 

そこで未知リッチでは、万能の願望引き寄せ方法を無料メール講座として配信しています。

ネタバレしてしまいますと、それは「潜在意識を書き換える」という方法です。

人には無自覚な強い意識である潜在意識があり、人生はこの潜在意識によって引き寄せられ、形作られています。

そこで、この潜在意識を書き換え、人生を好転させようというわけですね。

すでに1万人を超える読者さんの中には、「収入が2倍に増えた!」、「恋人ができた!」という方もいます。

今なら無料で簡単にお受けいただけますので、この機会にぜひ試してみてください。

⇒3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

インド占星術は万能の占いです。

しかし、占いでしかありません。

その先、自分の人生は、自分自身の手で切り開いていってくださいね。

 

 

【オススメ記事】自分らしく生きるための方法

3000人の人生相談から導いた理想の人生を引き寄せる方法!自然体のまま人生を変えた人が続々現れる理由とは?

自分なりに努力しているのに、なんだか人生がうまくいかない…

自分らしい人生をイキイキと歩んでいきたい…

そんな悩みを抱えてモヤモヤしていませんか?

私たちの人生をコントロールしているのは、意識の97%を占める「潜在意識」であると言われています。

たった3%の意識で頑張っていても、潜在意識が邪魔をすると、私たちの人生はなかなか変化しません…

反対に、潜在意識さえ書き換えてしまえば、自然と自分らしい理想の人生に近づいていきます。

「潜在意識の書き換えなんてできるの!?」と疑問に思う人や、スピリチュアルやカウンセリング、ヒーリングに興味がある方に絶対に知ってほしい、理想の人生を引き寄せる方法とは?

>>潜在意識の書き換え方はこちらの記事で

 

 

 

続いて読みたい記事:
3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

 

 - 占い