未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

【保存版】人生が楽しくない人が今を楽しむ3つの方法

      2017/08/03

pexels-photo-164446
【このサイトの運営者】ミッチ
人間の心やスピリチュアルな世界が好きな普通の人。当サイト「未知リッチ」は毎月20万人が購読。無料メルマガで「幸せを引き寄せる体質」の作り方を伝え「無理して頑張る人」が少なくなれば世界はもっと楽しくなると信じている。
 

あなたは「なんか楽しいことないかなぁ。何をやってもつまらないなぁ」と漠然と悩んでいませんか?

 

 

何をやってもつまらない、楽しいことがないと感じるけれど、その原因がわからないなど、漠然と思っている人が増えています。

 

 

現代社会にはこうした人生が楽しくないと悩む人が多く、ともするとうつ病予備軍の可能性も秘めています。

 

 

この記事では、そんなあなたへ人生が楽しくない理由と今を楽しむ方法をご紹介します。
生まれたからには人生を楽しみたいですよね。

 

 

人生が楽しくないと感じる5つの原因

人生が楽しくないと感じる原因は、大きく5つ考えられます。

  1. 自分のやりたいことがわからない
  2. 自分を好きになれない
  3. 他人の価値観で生きている
  4. 毎日の人間関係でストレスを感じている
  5. 身体の健康に問題を抱えている

パッと見てなんとなく思い当たることはありますか?
ではこれから、詳細をご説明しますね。

 

 

人生が楽しくないと感じる原因その1. 自分のやりたいことがわからない

自分のやりたいことがわからない人は意外に多いです。

 

今の生活は仮にしているだけで、やりたいことが見つかったら方向転換するんだ……そう思って生活していては、確かに楽しくはないですね。

 

 

とりあえず人と同じことをしているから安心だけど、自分の個性を活かしきれていないと感じていませんか?

  • もしやりたいことが活かせる仕事についていたなら
  • もしやりたい趣味があって活動していたなら
  • もしやりたいことに邁進できていたなら

そう、間違いなく毎日の生活は活き活きとして張りがあり、楽しいだろうと想像できます。

 

 

あなたは、今までだってやりたいことを探すために色々とチャレンジしてきた、けれどイマイチ違うという体験をしてきたかもしれません。

 

 

やりたいことを見つけた人はラッキーだ、と思いますか?
いいえ、やりたいことがわかっている人は、自分の心から望むものに素直に従っているだけです。

 

 

そして、あなたのこれまでの様々な体験の中にも、重大なヒントが隠されています。
あなたの中にも「やりたいこと」はあったはずです。

 

 

しかし、「それでは食べていけない」「時間もないし経済的余裕もない」など、思い込みや固定観念などにより、なかなかたどり着けていないのです。

 

 

やりたいことを知る手がかりは、天命を知ることです。
そして、天命を知るには固定観念を外すことです。

 

 

ここでは語りきれませんので、もっと詳しく知りたい方は、下の記事を読んでみてくださいね。

 

本当にやりたいことが見つからない人必読!あなたの天命を知る方法

 

あなたのやりたいことがわかる手助けになることを、わかりやすくまとめています。

 

 

 

人生が楽しくないと感じる原因その2. 自分を好きになれない

自分が好きになれず、「だから自分はダメなんだ」「こんな自分は嫌い」と思っていたら、毎日が楽しいはずありません。

 

 

自分を好きになれないことを「自己否定感が強い」といいます。自分を否定しながら生きていれば、辛いことが多いのは当然ですね。

 

 

何か失敗をするたびに「ああ、またやってしまった」「なぜ自分はこうなんだろう」と自己否定し落ち込みます。

 

 

自分を好きになれない人の特徴として、次のようなことがあります。

  • すぐに人と比べてしまう
  • こうしなければならない、こうすべきだという信念や自己基準がある
  • ネガティブ思考になりがち

自分が嫌いな人は、ありのままの今の自分を受け入れ、認めていくことで気持ちが自由になり毎日が楽しくなります。

 

 

しかし、自分を認めるのはなかなか難しいことです。
未知リッチでは自己否定の克服法として、5つの方法をご紹介しています。

 

自分嫌いを克服して人生を楽しみたい!という人は、ぜひ読んでみてください。

 

【自己否定の克服法】自己否定感が強い人のためのカウンセリングとは

 

 

人生が楽しくないと感じる原因その3. 他人の価値観で生きている

他人の価値観で生きるとはどういうことでしょう。
あまりピンとこないかもしれません。

 

 

しかし、「勉強して良い成績を取ることが良い」「就職して生活することが幸せ」というのは、あなたが決めた価値観でしょうか?

 

そんな事はありませんよね。

 

良い成績を取ることや就職して生活するという概念は、あなたが今まで育ってきた中で「常識」「そうすべき」とされてきた概念です。
決してあなたが決めたわけではありません。

 

 

地球の別の国では、毎日魚を獲って畑を耕し、勉強や高度な文明とは無縁だけれど、毎日楽しくゆとりを持って暮らしている人たちがいます。

 

また、そもそもお金という概念がなく、物々交換で暮らしている国もあります。

 

 

たまたま日本に生まれたあなたや私は、世間の価値観を当然のこととして思い込まされて生きています。

 

 

しかし、意志を持ってその生活を離れることも可能なのです。
最近では大学を出てから就職せずに、個人で起業する若者も大勢います。

 

 

自分の価値観の中で生きている人は、世間の価値観に合わせる必要がないので無理がなく、自分の気持ちを抑えたりもしていません。

 

 

自分の仕事や生活に矛盾がないので、飲み屋でクダを巻いて鬱憤を晴らさなくても良いのです。

 

 

また、他人の価値観で生きていると刺激が少なくなります。
自分がウキウキするようなことは、待っていても起きないからです。

 

毎日やりたくない仕事をこなし、毎日同じ人たちに囲まれて、毎日同じ時間の繰り返しで過ごしているからです。

 

 

自分の価値観で生きている人は、どうやったら自分が楽しくなるかを知っています。
行動し、自分で刺激を取りに行くのです。

 

 

人生が楽しくないと感じる原因その4. 毎日の人間関係でストレスを感じている

毎日が楽しくない人は、人間関係でストレスを抱えていることが多いです。

 

 

対象となる人間関係は、上司、同僚、友人、家族、夫婦、恋人、近所づきあい、親戚づきあいと多岐に渡りますが、主に身近な人間関係です。

 

 

人間関係でストレスを抱えている人は、「自分の思い通りにいかない」と悩みます。
しかし、そもそも他人は自分の思い通りにはなりません。

 

 

他人を自分の枠にはめようとするから期待が裏切られたと感じ、ストレスを感じます。

 

 

また、世間の枠に自分を当てはめようとして、努力してもなかなか他人の要求に応えられない、または認められないストレスもあります。

 

どちらの場合も、無理が生じることには変わりありませんね。

 

現代日本では「うつ病」は国民病とまでいわれるようになりました。

 

それは「こうすべき」という思い込みや他人の価値観で生き、人と比べたり、長い間自分を抑圧してストレスを溜め込んでいるからです。

 

 

 

人生が楽しくないと感じる原因その5. 身体の健康に問題を抱えている

人生が楽しくないと感じる人の中には、健康に問題を抱えている人も多いです。

 

 

不定愁訴や腰痛、もっと重大な持病などもありますが、現代人は運動不足で体のメンテナンスを怠る傾向にあります。

 

 

また、やりたいことよりもやるべきことを優先した生活を長年送っていると、知らない間にストレスが溜まり、不自然に力を入れたり体が歪んできます。

 

 

体と心は密接につながっているので、年中どこかに痛みや不快を感じていれば、楽しいはずのものも楽しめません。

 

 

まずは基本の生活を見直してみましょう。
質の良い十分な睡眠とバランスの良い食事、適度な運動ができていれば、健康になり心も健やかになります。

 

 

 

主婦でも社会人でも大学生でも人生を100%楽しむ3つの方法

ここでは誰もが人生を100%楽しめる3つの方法をご紹介します。

  1. 「小さなやりたいこと」を蔑ろにしない
  2. 「目に見えないモノ」ほど大切にする
  3. 「豊かな人間関係」を築く

人生を楽しみたいのは誰でも同じですね。
それが育児中の主婦や会社勤めの社会人、大学生であってもです。

 

 

現代人はほぼ全ての人が忙しい生活を送っています。
小学校の時から習い事や塾、良い学校へ入るための受験、それが終われば就活です。

 

 

また、社会人になれば毎日がスケジューリングされ、約束の時間や乗り物の時間を気にしながら行動します。
遅くまで残業しても翌日には朝から出社しなければなりません。

 

子育て中の共稼ぎの主婦も、とても大変です。
17時には子どもを迎えに行かなきゃならないから16時30分には会社を出なきゃ、20時には子どもを寝かしつけたいから18時までにご飯を作って19時までにお風呂に入れて……という具合です。

 

 

仕事など持ち帰った日には、自分の時間なんて皆無でしょう。
そして、時間に追われた生活を続けていると、燃え尽き症候群になったり人生が楽しくないと思うようになるのです。

 

 

しかし、これからご紹介する3つの方法は、主婦・社会人・大学生その他、すべての人が人生を楽しく送れるようになる方法です。

 

 

 

人生を100%楽しむ方法1. 「小さなやりたいこと」を蔑ろにしない

やりたいことがない、やりたいことがわからないというのは本当でしょうか。
例えば「今、漫画を読みたい(楽しみたい)」などの小さなことも、立派なやりたいことです。

 

 

やりたいこととは子どもの頃に夢見たような、「将来○○になる!」というような、大きな夢である必要はありません。
やりたいこととは、自分が欲することです。

 

 

大きな夢がないことを恥じたり憂いたりすることはないのです。
それよりも怖いのは、「やりたい」という気持ちを抑えて感じなくなってしまうことです。

 

 

人はいつのまにか、「やるべきこと」を優先して「やりたいこと」を後回しにしがちです。

 

 

漫画が読みたいと思っても、「いや、これを先に済ませないとスケジュールが狂ってしまう」などの理由から、楽しみたい欲求・休憩したい欲求を抑えてしまうのです。

 

 

その結果、小さなやりたい欲求も自分で抑圧してだんだん感じなくなります。
そして、気づいたら「それは本当に自分がやりたいことなのか」がわからなくなってしまいます。

 

 

どんな小さなことでも自分の欲求を、できる限り優先してみてください。
会社や公の場では難しいかもしれませんが、プライベートタイムなら可能です。

 

 

例えば「漫画を読みたい」「音楽を聴きたい」など小さなことで構いません。
「それは無駄なこと」と損得や利益を考えずに、ただ欲求に従ってみるのです。

 

 

小さなやりたいことをないがしろにせずに生きるのは、実は「自分を大切にする行為」です。
自分の人生の中で、自分を主人公・王様にしてあげ、最優先して大切にするのです。

 

 

「自分で自分を扱うように人は自分を扱う」というように、自分を大切にしていると、他人も同じように扱ってくれるようになります。

 

 

自分を大切にすれば自己肯定感も上がり、人生が楽になって楽しくなります。

 

 

 

人生を100%楽しむ方法2. 「目に見えないモノ」ほど大切にする

大切なことほど目には見えないという言葉を聞いたことはありませんか?
例えば友情や愛情などもそうです。

 

 

あなたの大切なものは?と聞かれ、もしかしたら高価な腕時計や洋服、車などをあげる人もいるかもしれません。
または、SNSの「いいね」が、友達がたくさんいる証明、自分の価値の代わりと思っている人もいるでしょう。

 

 

しかし、それらは本当にあなたにとって大切なものですか?
物や言葉は一時的には気持ちを満たしてくれるかもしれませんが、快楽と幸福とは違います。

 

 

今はSNSが流行っていますが、世の中の価値観や流行りなどはすぐに移り変わっていきます。

 

 

あなたのその価値観や思い込みは、今まで接して来た人たちやメディアなどの影響によるものです。
しかし、人間の幸福度は「目に見えないもの」で決まります。

 

 

例えば「自分は愛されていない」「自分には価値がない」という思い込みもそうです。
しかし、それは潜在意識に刷り込まれた、今までのあなたの「生きグセ」なのです。

 

 

思い込みというフィルターを外した時、本当は素晴らしい自分、世界でただ1人の存在である自分を認識することができます。
すると、生きるのが楽に、楽しくなってくるのです。

 

 

思い込みのフィルターを外すには、潜在意識を書き換える必要があります。
それにはちょっとしたコツや方法があります。

 

 

「なりたい自分になるには潜在意識を書き換えるのが一番効果的」という記事に、詳しく書いているので、是非読んでみてくださいね。

 

 

潜在意識を書き換えてなりたい自分になり、目に見えないものを大切にすると、自分の素晴らしさに気づいて豊かな人生が送れるようになります。

 

 

 

人生を100%楽しむ方法3. 「豊かな人間関係」を築く

豊かな人間関係とは、うわべだけでなくお互いを人間として丸ごと認め合って作る関係のことです。

 

 

仕事上だけの人間関係や、学校だけの関係ではありません。
お互いを人間として信頼し、悪いことや間違いも許せるような付き合いのことです。

 

 

もし金銭が絡んでいたとしても、信頼の上に成り立っていれば金銭を抜いても関係は続きます。
それはお互いに損得関係なく「この人と関わっていたい」と思うからです。

 

 

また、「1人になるのが嫌だからつるんでいる」ような関係でもありません。
一緒にいて楽しいから、お互いに自分にはないものを持っていたり、一緒に発見しあえて成長し、刺激し合えるからです。

 

 

そんな豊かな人間関係を築くには、まずは素の自分自身をさらけ出す必要があります。

 

 

偽りで作り物の自分で接していては、相手も同じレベルでしか接してくれないからです。

 

 

心から打ち解けて信頼しあう関係には、自分のネガティブな部分や悪いところも開かなければなりません

 

 

しかし、それを許してくれる相手が本当に信頼できる人であり、豊かな人間関係を築ける人なのです。

 

 

1人でも、自分を受け入れ、認めてくれる人がいると、人生は180度変わります。
もし価値観や生きかたが違っていたとしても、理解して受け入れてくれたなら、どんなに素敵だと思いませんか?

 

 

 

つまらない人生を終わらせよう

なんだか人生がつまらない、楽しくないと感じている人は大勢います。
そして、人生が楽しくない理由は大きく5つに分かれます。

  1. 自分のやりたいことがわからない
  2. 自分を好きになれない
  3. 他人の価値観で生きている
  4. 毎日の人間関係でストレスを感じている
  5. 身体の健康に問題を抱えている

現代では小さなうちから塾通いや習い事に始まり、受験、就活とやりたいことよりやるべきことが多すぎて、自分のやりたい事は後回しの人生です。

 

 

そのため、自分が好きでなくなったり、本当に自分のやりたい欲求がわからなくなり、人生がつまらなくなってしまうのです。

 

 

長年時間に追われていたり、自分を抑圧するとストレスから体を壊したりもして、さらに人生が楽しくなくなります。

 

 

人生が楽しくないことの解決方法として、誰もが人生を100%楽しめる3つの方法をご紹介しました。

  1. 「小さなやりたいこと」を蔑ろにしない
  2. 「目に見えないモノ」ほど大切にする
  3. 「豊かな人間関係」を築く

まずは、自分をいたわり、自分を大切にすることから始めてください。

 

自分を解放してあげることが、人生を楽しくすることの第一歩です。

 

【オススメ記事】頑張らずに幸せになる方法

どんな占いよりやセラピーよりも人生の幸福度がアップする!ある道具で幸せ引き寄せ体質をつくる誰でも誰でもできる引き寄せの3ステップとは?

  • 本当は幸せになりたいのに無理して嫌なことまで頑張っている
  • 人自分の人生を楽しみたいのに他人と比べてしまう…

そんなあなたにオススメの”ある道具”を使った、無理せず気楽に実践できる幸せ引き寄せメソッド、その名も『引き寄せ体得プログラム』を紹介する記事です。

 

「もっと自分の人生を楽しみたい…」

そう感じたら、一度読んでみてください。

>引き寄せ体得プログラムを確認

 

 - 人間心理