未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

オーバーソウルとは?スピリチュアルにおける意味を理解しよう!

   

高次元にいる自分の画像
【このサイトの運営者】ミッチ
人間の心やスピリチュアルな世界が好きな普通の人。当サイト「未知リッチ」は毎月20万人が購読。無料メルマガで「幸せを引き寄せる体質」の作り方を伝え「無理して頑張る人」が少なくなれば世界はもっと楽しくなると信じている。

【ご好評につき追加開催決定!】活躍できるセラピスト・コーチになるためのグループコーチングセミナー【参加者募集中!】

 

今回の記事では、スピリチュアルにおけるオーバーソウルについてお話をしていきます。

 

オーバーソウルは、すべてのあなたを生み出した根源的なものです。

実は人は、過去、現在、未来といった各時間軸や、高次元な精神世界から低次元な物質世界といった各次元に、無数の自分が存在しています。

その無数の自分を生み出しているのが、オーバーソウルです。

このオーバーソウルに触れることができれば、過去、現在、未来、高次元、低次元、に存在するすべての自分の意識を理解し、あらゆる真実にたどり着くことができるようになります。

 

そこで今回の記事では、オーバーソウルに関する詳しい意味と、繋がる方法についてお話しをしていきます。

オーバーソウルを理解し、あなた自身のすべてを理解しましょう。

 

 

オーバーソウルとは?

オーバーソウルとは、一言で言うと「高次の魂」です。

 

この言葉は、「バシャール」という地球外生命体から、テレパシーによってもたらされました。

バシャールいわく、過去と現在と未来といった時間軸は、連続しているのではなく、すべてが同時に存在しているのだといいます。

今、私たちは現在にいて、現在の事柄だけを知覚して生きています。

しかし実は、知覚できない場所に、過去の自分や未来の自分も、同時に存在しているというのです。

また、低次元な物質世界、高次元な精神世界もそれぞれが同時に存在しており、そのそれぞれに自分が存在しているのだといいます。

 

そしてオーバーソウルとは、過去~未来、もしくは各次元のそれぞれに存在しているすべての自分を生み出した高次元の魂なのです。

 

 

さらにオーバーソウルは、すべての自分を見渡せる存在でもあります。

そのため、自分のオーバーソウルにアクセスすることができれば、すべての次元、すべての時間における自分を理解することができると言われているのです。

つまり、過去から未来すべての世界を知ることができるようになり、さらに、物質世界より高い次元の世界のことも知ることができるようになるというわけですね。

 

このようにオーバーソウルは、すべての自分の根源であり、同時に、すべての自分を観測している存在なのです。

 

 

オーバーソウルを伝えたバシャールとは?

では、オーバーソウルの存在を私たち人類に伝えた「バシャール」とは何者なのか?

その辺りについて迫っていきましょう。

 

バシャールは、オリオン座の方向にあるエササニという惑星に存在しています。

エササニは地球よりはるかに高い次元に存在している惑星です。

エササニ人にとっての100年は、私たち地球人にとっての1000年に相当しており、地球より3000年以上文明が進んでいるとも言われています。

 

そしてバシャールは、惑星エササニの意識の集合体です。

地球よりかなり進んだ惑星が持つ意識の集合体ということで、私たち地球人よりはるかに高い次元に存在しています。

 

バシャールは、地球人である「ダリル・アンカ」さんというチャネラーを通じて、地球にさまざまなメッセージを送ってきました。

「オーバーソウル」という言葉も、そうやって伝えられた情報の一部です。

 

ちなみにチャネラーとは、高次の存在の声を聞く役割を持った人たちのことをいいます。

チャネラーについては参考になる記事がありますので、そちらにも目を通してみてください。

⇒インチキなチャネラーVS本物のチャネラー!どっちも実在した

 

 

オーバーソウルと繋がる方法

オーバーソウルと繋がるには、まずは自分のハイヤーセルフと繋がる必要があります。

その理由は、「オーバーソウルから自分がどのように生まれているのか」を考えれば分かるはずです。

 

オーバーソウルは、4つの手順で1人の人間を生み出します。

 

  1. 高次の魂であるオーバーソウルが、魂(ソウル)を生みだす
  2. 魂(ソウル)が、精神(スピリット)を生みだす
  3. 精神(スピリット)が、精神次元の意識と物質次元の意識に分かれる
  4. 精神次元と物質次元の2つの意識が合わさることで人間になる

 

これが、私たちがオーバーソウルから生まれてくる流れですね。

そして、私たちがオーバーソウルに繋がる方法ですが、単純に、この1~4を逆算すれば良いのです。

 

つまり、まず私たちがすべきことは、4番の人間の状態から、3番の精神(スピリット)の状態に戻ることですね。

とはいえ、完全に戻る必要はありません。

完全に精神(スピリット)に戻らずとも、精神(スピリット)と繋がることができれば、そこからオーバーソウルとの繋がりを感じることができるようになります。

 

では、どうすれば精神(スピリット)の状態に近づき、繋がることができるのか?

そのためには、精神次元と物質次元の2つの意識を統合させる必要があります。

 

ちなみにこのうち、物質次元での意識が、普段、私たちの感じている意識です。

そして、精神次元での意識が、ハイヤーセルフと呼ばれる、高次における自分の意識なのです。

ハイヤーセルフについては、詳しいまとめ記事がありますので、そちらも参考にしてみてください。

⇒ハイヤーセルフとつながる4つのコツと3つの方法

 

オーバーソウルから人が生まれる流れを見ていただけると分かると思いますが、人はみんな、自分の中にハイヤーセルフを持っています。

しかし、物質に囚われてしまっているため、精神的な意識であるハイヤーセルフに触れることができない状態になってしまっているのです。

つまり、物質から解放され、ハイヤーセルフに触れられるようになれれば、精神(スピリット)の状態に戻れるというわけですね。

 

しかし、普通に生きているだけでは、人間はハイヤーセルフと繋がることはできません。

実は、ハイヤーセルフと繋がれないのには、明確な原因があるのです。

具体的に言うと、不満や過去への後悔、恨み、人への妬み、自己卑下など、 ネガティブな気持ちを抱いているときは、物質世界に囚われてしまい、ハイヤーセルフと繋がれなくなってしまいます。

そして逆に、あなたが自分らしく過ごし、心から納得のいく信念や価値観を持っているときには、ハイヤーセルフと繋がりやすくなるのです。

つまり、ハイヤーセルフと繋がるためには、自分の意識をポジティブでのびのびとした状態に書き換える必要があるというわけですね。

 

ただ、意識の書き換えは、口で言うほどたやすくはありません。

たとえば、虫が苦手な人が、急に虫を好きにはなれませんよね?

それと同じで、ネガティブな状態を急にポジティブな状態に持っていくのは、とても難しいことなのです。

 

しかし、決して不可能ではありません。

たとえば、長い時間をかければ、少しずつ意識を変えていくことは十分可能です。

もしくは時間をかけたくないなら、プロの力を借りて、カウンセリングによって意識を変えていくという方法もあります。

 

ちなみに、自分の意識を変えるなら、未知リッチを共同運営している西澤さんの「ETF」がおすすめです。

「ETF」は、対面で60分のカウンセリングを行い、あなたに気づきを提供するための個人セッションです。

気づきを得ることで、本当の自分が分かり、そこから意識が良い方向に変わっていきます。

 

西澤さんは、今までに3000人以上の人に関わってきたプロのカウンセラーですので、経験豊富で、とても頼りになる人です。

特設ページでは実際に「ETF」を受けた人の声も載せていますので、興味があるならぜひ確認してみてください。

⇒本当のやりたいことが見つかる個別相談セッション『ETF』のご案内

 

意識がポジティブに変わり、ハイヤーセルフと繋がることができれば、そこから徐々に、オーバーソウルとの繋がりも形成されていきます。

そうすれば、自分のことをより深く理解できるようになり、ときには現在の自分では想像することすらできないような、斬新で深いひらめきを得ることもあるでしょう。

 

 

【実は深い?】漫画シャーマンキングにおけるオーバーソウル

ここからは少し話が逸れるのですが、あなたは「シャーマンキング」という漫画を知っていますか?

麻倉葉というシャーマンの少年が、霊と力を合わせて戦っていくというストーリーの漫画です。

そして実は、オーバーソウルという単語を有名にしたのが、このシャーマンキングという漫画なんです。

実際、この記事にたどり着く人にも、シャーマンキングを読んでオーバーソウルが気になった、という人が多くいたりします。笑

 

ただ、シャーマンキングにおけるオーバーソウルは、スピリチュアルにおけるオーバーソウルとは大きく意味が異なります。

おそらく語感を重視したのだと思いますが、シャーマンキング内でのオーバーソウルは、霊を特殊な形状に変化させて、武器や防具として身にまとうことを言います。

 

しかし実は、シャーマンキングの中には、もう1つ、気になる存在が登場します。

それが、グレートスピリッツという存在です。

漫画内でグレートスピリッツは、すべての魂が死後訪れる場所であり、1つの魂であるとされています。

グレートスピリッツは、いわゆる「あの世」であり、同時に「神」のような存在でもあるのです。

そしてさらに、すべての魂の集合体でもあります。

すべての魂の出発点であり、そして還る場所こそが、グレートスピリッツという1つの大きな魂であるというわけですね。

 

これをスピリチュアル的に考えると、実はオーバーソウルの在り方ととてもよく似ています。

グレートスピリッツは、地球すべての魂の根源です。

つまりグレートスピリッツは、地球という存在のオーバーソウルであると考えることができるのです。

 

実際、シャーマンキング作者の武井宏之先生がどこまでスピリチュアルを知っていて、どこまで考えながら描いていたのかは分かりません。

しかし、色々スピリチュアルなことを考えながらシャーマンキングを読むと、また少し違った面白さが得られるかもしれませんね。

 

 

【まとめ】オーバーソウルはあなたの根源

今回の記事では、オーバーソウルについてお話をしてきました。

オーバーソウルとは、あなたという存在の根源とも言える魂です。

過去、現在、未来、という時間軸、もしくは、高い次元、低い次元という各次元軸には、それぞれの自分がいます。

そのすべての自分を生み出している大元こそが、オーバーソウルなのです。

 

そのため、オーバーソウルと繋がることができれば、すべての自分を理解することができると言われています。

つまり、未来や高い次元のことを知ることもできるわけですね。

 

オーバーソウルと繋がるには、まずは自分のハイヤーセルフ(精神的な意識)と繋がる必要があります。

人は普段、物質世界に生きていますので、自分のハイヤーセルフのことを忘れてしまっています。

しかし、ハイヤーセルフのことを思い出し、繋がることができれば、自分の次元が上がり、その分、オーバーソウルに近づくことができるのです。

 

そして、ハイヤーセルフと繋がるには、意識の書き換えが必要不可欠です。

ハイヤーセルフとの繋がり方については、今回の記事でも説明していますので、読み返してみてください。

⇒ハイヤーセルフとの繋がり方

 

オーバーソウルは、すべてのあなたの根源です。

つまり、あなたもまた、オーバーソウルの一部であると言えます。

その存在を感じ、少しでも繋がることで、自分を構成する深い部分を理解しましょう。

 

 

【オススメ記事】頑張らずに幸せになる方法

どんな占いよりやセラピーよりも人生の幸福度がアップする!ある道具で幸せ引き寄せ体質をつくる誰でも誰でもできる引き寄せの3ステップとは?

  • 本当は幸せになりたいのに無理して嫌なことまで頑張っている
  • 人自分の人生を楽しみたいのに他人と比べてしまう…

そんなあなたにオススメの”ある道具”を使った、無理せず気楽に実践できる幸せ引き寄せメソッド、その名も『引き寄せ体得プログラム』を紹介する記事です。

 

「もっと自分の人生を楽しみたい…」

そう感じたら、一度読んでみてください。

>引き寄せ体得プログラムを確認

 

 - スピリチュアル