未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

潜在意識から自愛するやり方と効果【復縁やお金に関する体験談も!】

   

ハートを持った女性
【このサイトの運営者】ミッチ
人間の心やスピリチュアルな世界が好きな普通の人。当サイト「未知リッチ」は毎月20万人が購読。無料メルマガで「幸せを引き寄せる体質」の作り方を伝え「無理して頑張る人」が少なくなれば世界はもっと楽しくなると信じている。
 

今回は、自愛することで得られる効果と、具体的な方法についてお話ししていきます。

 

潜在意識を書き換え、心の底から自愛できるようになれば、色々なことが好転し始めます。

 

  • うまくいかず離れてしまった相手と復縁できた
  • お金に縁がなかったけれど、お金が巡ってくるようになった
  • 仕事でうまく成果が上がるようになった
  • 生きるのがとても楽になった

 

などの体験談も実際にあり、本記事でもいくつか紹介しています。

これは、自愛できるようになったからこその成功体験です。

 

そもそも、物事がうまくいかない原因は、「自分自身を大事にできていないから」という場合が非常に多いのです。

だから、自己犠牲を止め、ありのままに生きることができれば、人生はびっくりするほど良い形で回り始めるのです。

 

ぜひ記事を読み進めて、自分を好きになる方法を知ってください。

 

 

潜在意識から自愛することの効果と重要性

潜在意識を書き換え、心の底から自愛することができれば、今までうまくいかなかったことがうまくいき始めるという効果が得られます。

 

自愛は、自信に繋がるものです。

自分を好きになるということは、自分の存在を卑下せず、正当に評価できるようになるということですからね。

ですので、今までは自信が足りずに失敗していたようなことでも、自分を好きになれれば成功できるようになります。

 

自信をつける方法に関しては下記の記事で詳しくまとめていますので、自分に自信を持つのが難しい、と感じている方は、合わせて確認してみてください。

⇒自信をつける方法10選!習慣を変える言葉がけやカウンセリングなど

 

 

人生において自分を好きになるというのは、とても重要なことです。

ネガティブな人は、「自分が嫌い→自分を信じられない(自信がない)→自信がないことが原因でうまくいかず、余計に自分を嫌いになる」という負のサイクルを回してしまいがちです。

このようなサイクルを回しながら生きていては、幸せになんてなれるはずがありません。

どんどん落ち込んでいき、人生に希望がなくなってしまうのです。

 

さらに悪いことに、失敗を重ねていけば、その失敗体験が潜在意識に深く刻み込まれてしまいます。

つまり、心の底から自分を嫌いになってしまうのです。

自分に対して自分で憎しみを向けるわけですから、相当つらい状態であると言えますね。

 

しかし、この負のサイクルを止める方法は、とても簡単なことなんです。

それこそが「自分を好きになること」、つまり「自愛」なんですね。

 

自愛できるかできないかだけで、人生の見方は大きく変わってきます。

自分を好きになることがいかに重要か、ぜひ知ってください。

 

 

心の底から自愛するやり方【潜在意識を書き換えよう】

心の底から自愛するやり方でもっとも重要なのは、潜在意識を書き換えることです。

つまり、いかに本心から自分を好きになれるか、ということですね。

 

本心から自分を好きになれれば、本当に、その瞬間から世界が変わります。

自分の変化に呼応して、ものの見方が大きく変わるわけですね。

 

潜在意識を変えて、人生を大きく好転させたいなら、下記の記事もおすすめです。

潜在意識に注目して自分を変える方法を説明しているので、ぜひチェックし絵見てください。

⇒なりたい自分になるには潜在意識を変える方法が一番効果的

 

しかし、いざ自分を好きになろうと思っても、そうそう簡単にはいきません。

嫌いな食べ物を急に好きにはなれないのと一緒で、いきなり自愛はできないのです。

 

ですので、ここからは、自分を好きになれない原因と、好きになる方法についてご説明していきます。

きちんと読み込んで、自分のことを愛せる人になりましょう。

 

 

自愛できないのは潜在意識のせい?

嫌いなものを急に好きになれないのは、潜在意識に「嫌いだ」という意思が強く刻み込まれているからです。

いわゆる、固定観念といわれるものですね。

 

たとえば、ゴキブリが苦手な人で考えてみてください。

ゴキブリは基本的に毒を持っていませんので、蜂やムカデに比べれば安全な生き物です。

シロアリのように家の木材を食べることもしませんし、蚊のように痒みを残すこともしません。

しかし、嫌いな虫と言えば真っ先に上がってくるのがゴキブリなのです。

 

無論、「毒はないから今から好きになれ」と言われても、それは無理な話です。

これは、「ゴキブリ=嫌い、怖い」という観念が、潜在意識に刻み込まれているから起こります。

 

そして、自愛できないという人は、同じように「自分=嫌い」という観念を持ってしまっているんです。

自分とゴキブリが同じ扱いなんて嫌ですよね?

しかし、事実そうしてしまっているのは、自分以外の何ものでもないのです。

 

これが、潜在意識が自愛の邪魔をしてしまうパターンです。

長い人生の中で、「自分=嫌い」という固定観念を、自ら刻み込んでしまっているというわけなんですね。

 

 

潜在意識を書き換えて心の底から自愛する方法

潜在意識を書き換え、心の底から自愛するためには、自愛できない原因を探る必要があります。

どうして自分を好きになれないのか、自分のどこが嫌いなのか、を知らなければ、潜在意識の書き換えができませんからね。

とはいえ、知ることもまた潜在意識へのアクセスになりますので、そう簡単にはいきません。

 

そこでおすすめなのが、カウンセリングです。

プロの手を借り、自分の潜在意識の声を引き出してもらいましょう。

 

潜在意識にアクセスして自分の本心を知ることが、書き換えの第一歩になります。

未知リッチで推奨している西澤さんは、2000人以上のカウンセリングを行ってきた実績豊富なカウンセラーです。

自分を好きになって人生を変えたい、という人は、ぜひとも下記のリンクより詳細を確認してみてください。

⇒本当のやりたいことが見つかる個別相談セッション『ETF』のご案内

 

 

潜在意識から自愛して好転した体験談

ここからは、本心から自分を好きになることで、実際に人生が好転した話を紹介していきます。

自分を好きになれば行動が大きく変わりますので、当然ながら、周りの反応も大きく変わります。

自分を好きになることでどういった変化が起こるのか、ぜひ知ってください。

 

 

自愛することで復縁できた体験談

ここからは、「自愛することで復縁に至った」という体験のお話をしていきます。

 

Aさんという女性がいました。

Aさんは、常に相手が第一優先で、とても相手に尽くすタイプです。

自分なんていいから」が口癖でした。

 

そんなAさんがある日、彼から別れ話を切り出されてしまいます。

Aさんは泣いて彼にすがりましたが、結局、関係は破綻してしまいました。

 

「自分に原因があったに違いない」と落ち込んだAさんは、日に日にやつれてしまいます。

そんなAさんを見かねた友人が、ある日カウンセリングを勧めてみました。

 

「とりあえず話を聞いてもらってきなさい」と言われたAさんは、そこで、自愛することの大切さに気付きます。

そしてカウンセラーさんの協力もあり、潜在意識を書き換えて、自分を好きになることができるようになりました。

 

カウンセリングの効果で前向きになり、別れたときの傷も癒えてきたある日、彼から「よりを戻さないか」という連絡が来ました。

まだ好きな気持ちもあったAさんは、喜んで話を聞きにいきます。

 

そこで彼に言われたのが、「Aは俺のことを好きじゃないと思っていた」という言葉でした。

気を遣ってばかりで、ぜんぜん心を開いてくれないAさんに、彼もまた不安を感じていたのです。

ただ最近、どんどんと前向きになってきたAさんを見て、また好きな気持ちが再燃し、連絡をしてきてくれたとのことでした。

 

つまり、Aさんは、自分を大事にできていなかったがために、彼を不安にさせてしまっていたのです。

そして、自分を大事にできたことで魅力が増し、また彼を振り向かせることができたというわけですね。

 

この体験から、人を好きになることと自己犠牲の違いを知ったAさんは、彼と同じくらい自分のことも愛し、充実した日々を過ごしています。

 

 

自愛することでお金が巡ってきた体験談

ここからは、自愛することで、結果としてお金が巡ってきたBさんのお話をしていきます。

 

Bさんは、とても謙虚な人でした。

まじめで、仕事もできます。

しかし、なぜか出世することはできず、ずっと安い給料で働いていました。

 

ある日、会社の研修で自分を好きになることの大切さを学びました。

特に、「褒められた時にはきちんとそれを受け取り、自分でも自分を褒める、いわゆる自己承認をしてあげましょう」という言葉に感銘を受けたそうです。

確かにBさんは、誰かに褒められても、「いいえ、まだまだです」や、「もっと精進します」のような言葉を返してしまいがちだったのです。

 

Bさんは、「他の人より優れた数字を出したときでも全然自分を褒められていなかったし、自分を大事にできていなかったんだな」と気づき、「もっと自分を大切にしてあげよう」と心に決めました。

人に褒められたときは「ありがとうございます」と返し、自分でもその喜びをできるだけ素直に感じられるように心がけたのです。

 

すると、どんどん自分に自信が持てるようになり、仕事が楽しく感じられるようになってきました。

そして、自分の仕事ぶりをきっちり上司にアピールできるようになったBさんは、上司の評価も上がり、結果、出世もできたのです。

出世できたBさんは、給料も大幅アップしました。

 

Bさんは、出世したときの飲み会で上司に言われた言葉が印象的だったと言います。

「もっと早く君の実力を知りたかったよ」

 

つまり、謙虚で自分自身を安く見積もっていたのが、出世できない理由だったわけですね。

 

その後、自分を好きになれたBさんは、きっちり自分をアピールできるようになり、順調に出世もしながら、今も生き生きと仕事を続けています。

 

 

【まとめ】潜在意識を書き換えて自愛できれば人生が変わる!

本記事では、潜在意識を書き換え、心の底から自愛ができれば、人生を好転させることができるというお話をしました。

 

自分のことを嫌いになってしまうと、自信をなくしてしまいます。

そして自信がなくなると、物事がうまく回らなくなり、そのせいで余計に自分が嫌いになってしまうという、負のサイクルができあがってしまうのです。

これでは人生を楽しく、幸せに過ごすことはできません。

トラウマを作ってしまったり、容姿ばかりに気をとられて散財してしまったり、ということもあります。

 

しかし、そうはいっても、自分を好きになるというのも難しいものです。

自愛するには、本心から行う必要があります。

つまり、潜在意識に刻み込まれた固定観念を捨て去る必要があるのです。

 

そのための手段として、もっともおすすめできるのがカウンセリングです。

カウンセリングなら、プロの力で潜在意識にアクセスすることができます。

 

ただ、適当なカウンセラーを選んでも思ったような効果は望めないので、せっかく相談するのでしたら未知リッチが推奨している西澤さんを頼ってみてください。

実績、実力があり、当サイトが自信をもっておすすめできるカウンセラーです。

 

心の底から自分を好きになりたい、という方は、下記の記事から西澤さんのセッション内容を確認してみてくださいね。

⇒本当のやりたいことが見つかる個別相談セッション『ETF』のご案内

 

自分のことを好きになる、というのは、案外難しいものです。

日本人は特にそういう傾向にあります。

 

しかし、せっかく生を受けたのですから、自分のことは、自分が誰よりも好きになってあげるべきです。

うまく自愛できるようになって、幸せな人生を送りましょう。

 

 

【オススメ記事】頑張らずに幸せになる方法

どんな占いよりやセラピーよりも人生の幸福度がアップする!ある道具で幸せ引き寄せ体質をつくる誰でも誰でもできる引き寄せの3ステップとは?

  • 本当は幸せになりたいのに無理して嫌なことまで頑張っている
  • 人自分の人生を楽しみたいのに他人と比べてしまう…

そんなあなたにオススメの”ある道具”を使った、無理せず気楽に実践できる幸せ引き寄せメソッド、その名も『引き寄せ体得プログラム』を紹介する記事です。

 

「もっと自分の人生を楽しみたい…」

そう感じたら、一度読んでみてください。

>引き寄せ体得プログラムを確認

 

 - 人間心理