未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

運が悪い人必見!お祓いや改善法など運がない時にとるべき5つの行動

      2018/01/30

不吉な黒猫
【このサイトの運営者】ミッチ
人間の心やスピリチュアルな世界が好きな普通の人。当サイト「未知リッチ」は毎月20万人が購読。無料メルマガで「幸せを引き寄せる体質」の作り方を伝え「無理して頑張る人」が少なくなれば世界はもっと楽しくなると信じている。

【ご好評につき追加開催決定!】活躍できるセラピスト・コーチになるためのグループコーチングセミナー【参加者募集中!】

 

今回は、運がないときの原因と、運が悪い人がどういう対策をとるべきかについて、お話しをしていきます。

この記事を読み込めば、運が悪い原因を追究できるとともに、不幸体質を改善する方法を知ることができますよ。

 

運が悪いと、色々と悲惨な目に遭ってしまいます。

鳥のふんを落とされたり、用事があるときに限って雨が降ったり、という軽いものばかりならまだ良いです。

しかし運が悪いのも度が過ぎると、交通事故に遭ってしまったり、勤めている会社が倒産してしまったり、大きな病気になってしまったりと、シャレにならない事態にもなりかねません。

それこそ、運がないばかりに命を落とす人だって、たくさんいるのです。

 

「運」というのはそれくらい大事なものです。

運が悪ければ、大きなトラブルに見舞われたり、最悪、命を落とすような事故や病気に遭ってしまうかもしれません。

 

しかし逆に、運が良くなれば、すべてのことがうまく回り始めます。

仕事も、恋愛も、人間関係も、お金も、健康も、すべてのことに運は絡んでいるからです。

その証拠に、仕事運、恋愛運、結婚運、金運、人運、健康運、などなど、「運」という言葉だけでも、数えきれないほどありますよね。

 

もしあなたが、「自分には運がない」とか、「自分は呪われているんじゃないか?」なんて思っているようなら、今回の記事はぜひ読み込んでください。

なぜあなたの運が悪いのか、そして、どうすれば運気を上げることができるのかについて、ばっちり知ることができますよ。

 

 

運が悪い人の特徴と原因5つ

ここからはまず、運が悪い人の特徴、原因についてお話をしてきます。

運が悪い人には、下記のような5つの特徴、原因があります。

 

  1. ネガティブな思考が多い
  2. 運気を短期的にとらえている
  3. 勝負ごとに向いていない
  4. 周りの人の影響を受けすぎている
  5. 欲望が強すぎる

 

つまり、これら5つを改善すれば、運が悪い原因の対策になるということです。

対策をすることで、あなたの運気は十分に伸ばすことができます。

 

これから、運が悪い人の5つの原因について、詳細を説明していきます。

あなたがもし、「何をしてもうまくいかない」ということで悩んでいるのなら、5つの原因を確認して、その理由を診断してみてください。

 

 

運が悪い原因1.ネガティブな思考が多い

運が悪い人の多くは、ネガティブ思考が癖になってしまいがちです。

もしかすると、「元々運が悪いからネガティブになってしまったんだ」と思っているかもしれませんが、たとえそうだとしても、ネガティブ思考は不運をさらに加速させてしまいます。

 

思い返してみてください。

運が悪いときって、連続で不運なことが起こったりしませんか?

イライラしているときに限って、さらに追い打ちのように不運な目に遭うのって、いわゆるあるあるですよね。

たとえば、ガムを踏んだ日に限って雨に降られる、とかです。

 

不運が連続で起こることに対して、「そんなのたまたまだ」と思う人や、「そんなの思い込みだ」と言い聞かせている人もいますが、実はこのあるあるには、きちんとした原因があります。

それが、「ネガティブ」な気持ちになっているということなんです。

1度不運な目に遭ってネガティブになってしまうと、そのネガティブな気持ちがさらなる不運を呼んでしまい、結果、運の悪いことが連続で起こってしまいます。

これが、不運の連続性の正体だったのです。

 

ネガティブな思考は、さらなる不運を呼び寄せる性質があります。

たとえ自分の運が悪いと思っていたとしても、もしくは、何か不運なことがあったとしても、気持ちをポジティブに切り替えることができれば、事態は好転するでしょう。

 

 

運が悪い原因2.運気を短期的にとらえている

「自分は不幸な人間だ」と嘆いている人に多いのが、運気を短絡的にとらえてしまっているということです。

人は、直近で何か悪いことがあると、「自分はなんて運が悪いんだ」と思い込んでしまうのです。

 

自分は運が悪いと思っている人の中には、今、たまたま運が悪いだけで、長い目で見れば、むしろ人より運が良いという人はたくさんいます。

しかし、人は運が良かったことより運が悪かったことの方を記憶に残してしまいがちです。

そのため、短期的に運が悪かったときのことばかりを覚えてしまい、結果、自分は運が悪い、という評価をしてしまうのです。

 

そういう人は1度、自分の運気について、長い目で見てみてください。

もしかすると今あなたは、「昨日スピード違反で捕まったからついてない」とか、「学校の席替えで前の方の席になってしまったらついてない」と考えているかもしれません。

 

しかし、長い人生、今日1日だけでなく、何年もの単位で、自分の運勢を考えてみたときには、どうでしょうか?

悪いことばかり思い出さず、良いこともきちんと思い出し、今の現状を見つめなおしてみてください。

そうすることでもしかすると、「実は自分は運が良かった」と気づけるかもしれませんね。

 

運勢にはバイオリズムというものがありますので、運が悪い時期も必ずあります。

そして逆に、運が良い時期も必ずあるはずなのです。

 

ですので、運が悪い時期ばかり思い返すのではなく、良いときも悪いときも併せて、もっと長い視点で自分の運勢を判断してみてください。

そうすることで、気分が前向きになり、仮に今、あなたが運が悪い状態であったとしても、ゆっくりと改善されていくでしょう。

 

 

運が悪い原因3.勝負ごとに向いていない

「あなたはどうして運が悪いと思うのですか?」と聞いたときに、「ギャンブルで勝てないから」とか、「スマホゲームのガチャで良いのが引けないから」と答えてしまう場合は、運が悪いのではなく、勝負ごとに向いていない、という判断をするべきです。

 

そもそもギャンブルは、胴元が勝てるような仕組みになっています。

パチンコにしろ、スロットにしろ、競馬にしろ、宝くじにしろ、運営側が勝つ、つまり、あなたが負けることが普通のできごとなのです。

ですので、ギャンブルで勝てたときは「運がとても良いとき」で、負けたときは「運が普通のとき」ととらえるべきでしょう。

なのに、「ギャンブルで負けた=運が悪い」という考え方をしてしまえば、普通の状態でさえ、自分は運が悪い、と思い込んでしまうようになります。

そうなると気持ちがネガティブになってしまい、本当に運が悪くなってしまうのです。

 

これは、スマホゲーム、いわゆるソシャゲでも同じです。

ガチャの確率をよくよく見てみると、そうそう目当てのキャラや武器なんて引けません。

有名なパズドラにしろ、モンストにしろ、FGOにしろ、白猫プロジェクトにしろ、艦これにしろ、排出率は本当に低く設定されています。

なのに、目当てのキャラが引けないから運が悪い、という判断をしてしまえば、ギャンブル同様、あなたの気持ちがどんどんとネガティブな方向に引っ張られてしまうのです。

 

このように、確率以上のことを期待して、それがうまくいかないと不運を感じてしまう人というのは、そもそも勝負ごとに向いていません。

少なくとも、勝負ごとをすることで気分がネガティブになっていくというのなら、あなたにはデメリットしかないわけです。

 

それでももし勝負ごとがしたいなら、負けても必要以上に落ち込まないメンタルを身につけるか、勝負に勝てる強運を身につける必要があります。

強運の身につけ方については下記の記事で詳しく説明していますので、勝ちたいという場合は、併せて確認してみてください。

⇒強運の持ち主の特徴と手相や待ち受け画像変更で強運になる5つの方法

 

 

運が悪い原因4.周りの人の影響を受けすぎている

周りの人の影響を受けすぎ、運気を落としてしまう場合もあります。

彼氏、彼女と付き合ってから運が悪いという場合や、職場を移ってから運が悪いという場合は、このタイプの可能性が高いですね。

 

恋愛運、結婚運、職場運、バイト運といった運勢は、実質、人にどのような影響を受けるか、という運です。

運勢は、周りの人間の影響を大きく受けるものなのです。

そして、周りに影響されすぎるせいで、自分の運がどんどん悪くなってしまう、という人がいます。

 

もしあなたがそういうタイプの人であるなら、自分の意思をしっかり持つように心がけましょう。

周りの影響で運が悪くなってしまうということは、周りの人間に振り回されているということでもあります。

自分の意思で、しっかりと芯を持つようにすれば、悪い影響は受けなくなるでしょう。

 

重要なのは、自分の意志と責任で行動することですよ。

 

 

運が悪い原因5.欲望が強すぎる

欲望が強すぎると、結果的に運気が悪くなってしまいます。

 

普通の人ならラッキーだと思うことでも、欲望が強い人はそうは思いません。

まだ足りない、もっと欲しい、と思うのです。

つまり、運が良い状態の基準値が高すぎて、「自分は運が良い」となかなか感じることができないわけですね。

そして逆に、「ついてない」と思うことが多くなってしまいます。

 

そうなると、運気はどんどん下がっていってしまうのです。

たとえば、お金が欲しいという欲望が強すぎると、逆に貧乏になってしまいます。

 

「足るを知る」という言葉がありますよね?

運気を語る上で、これは本当に重要なことです。

いつまでも欲しがっていては、運気はどんどん悪くなってしまうのです。

 

運気を上げるには、何事にも感謝の気持ちを忘れないことが重要です。

そうすることで、運気は好転していくでしょう。

 

運気は、日ごろの行いだけでなく、日ごろの思考にも影響されるのだと覚えておいてください。

 

 

運が悪い時にとるべき改善方法5つ

自分の運が悪いと思ったら、下記の5つの改善法を試してみてください。

 

  1. お祓いをする
  2. 心をポジティブにする
  3. 引き寄せの法則を実践する
  4. パワースポットでエネルギーを充てんする
  5. 風水で周りを見直す

 

これらは、あなたの運が悪い原因を取り除くとともに、運気を上げてくれる方法です。

運が悪い状態は、どうしようもないことではありません。

考え方や過ごし方が変われば、一緒に変わるものなのです。

不運は、どうしたらいいのかさえ分かれば、いくらでも改善できます。

 

それでは運が悪いときの対策について、詳細をご説明していきましょう。

 

 

運が悪い時の改善方法1.お祓いをする

運が悪いときにお祓いをする、というのは定番の解決方法です。

神社に行って本格的なお祓いを受けるのもおすすめですし、そこまで困っていない状況なら、自分で塩を使って行うのも効果的です。

 

私も、「霊能者から悪霊に憑かれていると言われたさいに、自宅で頭に盛り塩をしてみたところ、途端に悩みが好転しだした」という人を知っています。

弱い幽霊の場合は、それだけでも十分効果が出るということですね。

 

また、厄年である場合も、厄払いには行っておいてください。

厄除けのお守りなどを購入しておくと効果的ですね。

 

悪霊にとり憑かれると、真っ先に精神面で影響を受けます。

考え方がネガティブになってしまいますし、少しのことでもイライラするようになってしまうのです。

そうなれば、運気は下がる一方です。

 

なぜか最近妙にイライラする、なんだか最近気分が沈む、という場合には、ぜひお祓いを試してみてください。

 

 

運が悪い時の改善方法2.心をポジティブにする

運が悪い原因1.ネガティブな思考が多い」でもお話ししましたが、気持ちがネガティブな状態になっていると、運が悪くなってしまいます。

ただ逆をいえば、自分をポジティブな状態に持っていくことができれば、運が悪い状態を改善することができるということです。

それこそ、自然とポジティブな思考ができるようになれば、むしろ運はどんどん良くなっていきます。

 

自分をポジティブな状態に変える方法として、おすすめなのは「アファメーション」という手法です。

アファメーションは、言葉の力で自分の意識をポジティブに書き換えていきます。

意識的にポジティブな言葉を使うようにしたり、ポジティブな言葉を書いたり、録音して聴いたりすることで、深層の意識に訴えかけるのです。

このアファメーションを実践すれば、意識がポジティブになることで、運が悪い状況を改善することもできます。

詳しい実践方法については下記に記載がありますので、確認してみてください。

⇒アファメーションとは?アファメーション3つの基本の方法とルール

 

また、大声を出したり動き回っても大丈夫な場所があるのなら、アファメーションより強力な「インカンテーション」という方法もあります。

こちらは、アファメーションの内容に加え、大きな動きや声を出して、強力に意識を切り替えていく方法です。

まるで劇俳優のような動きでポジティブな言動を行いますので、良い気分転換にもなりますよ。

インカンテーションについては、下記に詳しい方法が書かれていますので、ぜひ確認してみてください。

⇒インカンテーションの意味とやり方、アファメーションとの違いとは?

 

また、アファメーションやインカンテーションを実践しなくても、普段ついつい口にしてしまうネガティブな発言を別の言い方に言い換えるだけでも、十分効果はあります。

普段からポジティブな言葉を心がけることで、あなたの心理状態も、良い方向に向かっていき、不運を寄せ付けないように変われるのです。

 

 

運が悪い時の改善方法3.引き寄せの法則を実践する

引き寄せの法則はありとあらゆる願望を引き寄せる手法ですので、「運が良い自分」を引き寄せることができれば、不運な自分を脱却することができます。

 

引き寄せの法則は、「波動共鳴」という現象を利用した手法です。

この世にあるものは、物質から思考にいたるまですべてに、固有の周波数である「波動」がそなわっています。

そして波動には、似た波動を引き寄せる「波動共鳴」という現象があるのです。

 

たとえば、「自分はお金持ちだ」と心の底から信じている人は、「お金持ちの波動」を発しますので、似た波動を持った「お金」が集まってくるようになり、本当にお金持ちになれてしまいます。

「自分はモテる」と心の底から信じていたならば、その思考が発する波動によって、本当に異性が引き寄せられてきます。

これが、引き寄せの法則です。

 

しかし、引き寄せの法則は、表面的な意識で願望を願っても、効果を発揮することはありません。

人間には、潜在意識という意識があります。

潜在意識は。普段は自覚できない意識なのですが、人間の意識の97%をも占める、まさに本音の部分です。

引き寄せの法則を成功させるには、この潜在意識を書き換える必要があります。

 

しかし、自覚できない意識であることもあり、潜在意識の書き換えは、1人ではなかなかうまくいきません。

これが、引き寄せの法則の難しさでもあります。

 

ただ、この難しい部分を簡単にクリアする方法があります。

それが、おもいきってプロの手を借りてみることです。

 

潜在意識の書き換えは、人の手を借りて行う方がはるかに簡単なのです。

たとえば、カウンセラーや心理セラピストなんかは、その道のプロであると言えますね。

未知リッチを共同で運営している西澤さんも、その1人です。

とくに西澤さんは、引き寄せの法則に特化した個別セッションをやっています。

引き寄せの法則をマスターするには、まさにうってつけのセッションです。

 

引き寄せの法則を実践できるようになれば、運が悪い状態を解決できるばかりか、さまざまな幸運を手に入れることができるようになります。

ありとあらゆる願望を引き寄せる手法ですので、あなたの望むがままなのです。

引き寄せの法則のセッションについては下記で詳しく説明しています。

ぜひ1度、確認してみてください。

⇒引き寄せの法則がうまくいかない!そんなときこそ専門家に相談

 

 

運が悪い時の改善方法4.パワースポットでエネルギーを充てんする

運が悪いときには、パワースポットを巡ってみるのも効果的です。

とくに神社やお寺へのお参りはおすすめですね。

大きな力を持った場所で、運気を上げるエネルギーを受け取っちゃいましょう。

 

また、パワースポットの写真を撮って、スマホの待ち受けにするのもおすすめです。

パワースポットの待ち受け画像は全体運を上げる効果がありますので、パワースポットに行ったさいは、ぜひ1枚、写真を撮っておいてください。

よりパワースポットのエネルギーを受け取ることができますよ。

 

未知リッチでおすすめしているパワースポットは、下記の記事で紹介しています。

ぜひ確認して、訪れてみてください。

⇒3大効能別!死ぬまでに行きたい日本のパワースポット13選!

 

 

運が悪い時の改善方法5.風水で周りを見直す

長期的に運が悪いときは、あなたの周りの環境が良くない可能性があります。

そういう場合のことを考えると、風水の力で環境を整えてみるのも、とても効果的です。

 

下記は、風水の中でもやってはいけないとされていることです。

 

  • 玄関が汚い
  • 玄関マットを使用していない
  • トイレが汚い
  • 洋式トイレのふたが開けっ放し
  • トイレマットを使用していない
  • ドライフラワーを置いている
  • 枯れた観葉植物を置いている
  • いらない古紙が段ボールが大量にある
  • 自分の寝ている姿が鏡に映る

 

これからは、風水の中でもとくにやってはいけないことであるとされています。

1つでも当てはまる場合は、運がどんどん悪くなってしまう可能性がありますので、すぐに改善するようにしましょう。

 

また、逆に、上記の部分を徹底して良くしていけば、大きな開運効果も望めます。

玄関やトイレを念入りに掃除したり、枯れていない元気な観葉植物を置いたりすれば、一気に幸運が舞い込んできますよ。

 

 

【まとめ】運が悪い状況は必ず好転する!

今回は、運が悪い、運がない、という場合の解決法についてお話しをしてきました。

 

運が悪い人には、下記のような5つの原因があります。

これらを改善することができれば、運が悪い状況は大きく好転するでしょう。

 

  1. ネガティブな思考が多い
  2. 運気を短期的にとらえている
  3. 勝負ごとに向いていない
  4. 周りの人の影響を受けすぎている
  5. 欲望が強すぎる

 

また、運が悪い状態を改善するために、具体的に何をすれば良いのかについてもお話しをさせていただきましたね。

もし運が悪い状況を改善したいと願うのなら、下記の5つの改善を実践してみてください。

 

  1. お祓いをする
  2. 心をポジティブにする
  3. 引き寄せの法則を実践する
  4. パワースポットでエネルギーを充てんする
  5. 風水で周りを見直す

 

運が悪い原因を取り除くだけでなく、開運効果も望める方法です。

しっかり実践することができれば、むしろ運が良い人間にだってなれますよ。

 

ちなみに、私のおすすめは「引き寄せの法則」です。

引き寄せがうまくいきはじめると、本当におもしろいように物事がいい方向に進んでいきます。

うまくいったときの効果は絶大ですので、ぜひもう1度読み直してみてください。

⇒運が悪い時の改善方法3.引き寄せの法則を実践する

 

運が悪い状況は、自分自身の力で必ず好転させることができます。

あきらめず、ポジティブな気持ちを忘れなければ、必ず道は拓けるのです。

 

あなたも自らの手で、幸せを掴み取ってくださいね。

 

 

【オススメ記事】頑張らずに幸せになる方法

どんな占いよりやセラピーよりも人生の幸福度がアップする!ある道具で幸せ引き寄せ体質をつくる誰でも誰でもできる引き寄せの3ステップとは?

  • 本当は幸せになりたいのに無理して嫌なことまで頑張っている
  • 人自分の人生を楽しみたいのに他人と比べてしまう…

そんなあなたにオススメの”ある道具”を使った、無理せず気楽に実践できる幸せ引き寄せメソッド、その名も『引き寄せ体得プログラム』を紹介する記事です。

 

「もっと自分の人生を楽しみたい…」

そう感じたら、一度読んでみてください。

>引き寄せ体得プログラムを確認

 

 - スピリチュアル