未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

六星占術で「水星人プラス(+、陽)」のあなたの性格や運勢を徹底解説!

      2020/04/14

水星人プラス
【未知リッチ運営者】西澤裕倖(にしざわひろゆき)
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。現在まで3000人以上の個人セッションを通じて、自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して、無料メルマガ・LINEやセミナーで伝えている。
 
今だけ!
LINEの友だち追加で2大特典プレゼント!!
 
1.動画セミナー

『一流の心理セラピストが伝える!DNAを変える技術』
 
2.有料の体験会セミナーへの無料招待券!

 

六星占術では、生年月日から「運命星」というものをわりあてて、相性や運勢を占います。

運命星は「土星」「金星」「火星」「天王星」「木星」「水星」の6種類となります。

そこからさらに運命星は「プラス」「マイナス」、「霊合星人」に分かれます。

もしかしたら種類が多くて難しそうに思えるかもしれませんが、運命星は簡単な方法で分かりますので安心してくださいね!

 

今回は、6つの運命星の中から「水星人プラス(+、陽)」について詳しく説明していきます。

あなたが水星人プラスなら、この記事を読むことによって自分自身の性格や運勢、周囲との相性などが把握できます。

さらに、親しい友達や気になる人が水星人プラスの場合は、相手の性格や特徴、自分との相性について知ることが出来ますので、ぜひ読んでおきましょう。

この記事では、

  • 運命星を確認する方法
  • 水星人プラス(+、陽)の特徴
  • 水星人プラス(+、陽)のラッキーカラーやアイテム
  • 水星人プラスかつ霊合星人の特徴
  • 水星人プラス(+、陽)の恋愛・結婚運
  • 水星人プラス(+、陽)の仕事運
  • 水星人プラス(+、陽)と各星人の相性
  • 霊合星人の水星人プラスとほかの星人との相性
  • 水星人プラスの有名人・芸能人

などについて紹介しています。

 

特徴や相性を知れば、あなたの恋愛や生活の分析が出来るだけでなく、悩みの解消にも役立ちます。

「自分は水星人プラス」
「親しい友達や気になる相手が水星人プラス」

というかたは、ぜひ記事を最後まで読んでくださいね!

 

あなたは水星人プラス?まずは自分の運命星を確認しよう

六星占術で運勢や相性を知るためには、まず自分の運命星を知る必要があります。

この「運命星」とは、六星占術で用いられている言葉です。

そんな運命星について知るために、まずは六星占術の基本から紹介します。

もちろん簡単に説明しますので、安心して読んでくださいね!

六星占術とは

 

六星占術の基本

六星占術とは、メディアにも多数登場していた細木数子先生が考案した占術です。

普段から耳にすることの多い「大殺界」という言葉も六星占術で使われているものです。

さて、この六星占術は、中国古来の易学や算命学、万象学などがもとになっています。

六星占術では生年月日を使用します。

生年月日をもとに運命星を割り出して運勢を占うのです。

この運命星には「土星」「金星」「火星」「天王星」「木星」「水星」の6つがあります。

さらに運命星は陰陽に分かれます。

つまり、

  • 土星人(プラス)、土星人(マイナス)
  • 金星人(プラス)、金星人(マイナス)
  • 火星人(プラス)、火星人(マイナス)
  • 天王星人(プラス)、天王星人(マイナス)
  • 木星人(プラス)、木星人(マイナス)
  • 水星人(プラス)、水星人(マイナス)

という分類になっているわけです。

 

さらに陰陽は生まれた年の干支により決められており、

  • 子・寅・辰・午・申・戌…プラス
  • 丑・卯・巳・未・酉・亥…マイナス

と分けられます。

さらに六星占術では「霊合星人か」どうかを調べる必要があります。

なぜなら、霊合星人の場合は同じ運命星でも運勢や特徴が違ってくるからです。

霊合星人かどうかは、運命星と干支の組み合わせを見ることで分かります。

以下の表で、自分が霊合星人かを確認してみましょう。

霊合星人となる組み合わせ
運命星 干支
土星人(プラス) 戌年生まれ
土星人(マイナス) 亥年生まれ
金星人(プラス) 申年生まれ
金星人(マイナス) 酉年生まれ
火星人(プラス) 牛年生まれ
火星人(マイナス) 未年生まれ
天王星人(プラス) 辰年生まれ
天王星人(マイナス) 巳年生まれ
木星人(プラス) 寅年生まれ
木星人(マイナス) 卯年生まれ
水星人(プラス) 子年生まれ
水星人(マイナス) 丑年生まれ

六星占術では運命星と霊合星人の組み合わせを見て運勢などを調べます。

つまり6×2×2で「24通りある中から、自分にあてはまる運命星を見る」ということになります。

 

運命星の確認方法

前述の通り、運命星は生年月日をもとに決められます。

この運命星は、本来、細木数子先生の書籍にある早見表から運命数を調べて割り出すものとなっています。

しかし本を買わなくても無料で運命星を調べられるサイトがあります。

占い計算ドットコム

このサイトでは生年月日を入力することで、

  • 誕生日
  • 厄年
  • 六星占術の運命星(プラスか、マイナスか)
  • 霊合星人かどうか

を調べることができます。

とても簡単ですので、ぜひ自分や、気になる相手の運命星を調べてみてくださいね!

水星人プラス(+、陽)の性格と特徴16個!

最初に、水星人プラスの性格と特徴を紹介します。

水星人プラスの主な特徴はこの16個です。

  1. 頭の回転が速い
  2. 単独行動を好む
  3. 分析力がある
  4. 独立心が高い
  5. 利己主義
  6. 財運がある
  7. 異性にモテる
  8. カリスマ性がある
  9. 頑固である
  10. 束縛を嫌う
  11. 個性的
  12. 自己中心的
  13. 非常に冷静
  14. 家庭運が良くない
  15. こだわりが強すぎる
  16. 集中力が高い

では、これらの特徴について1つずつ紹介していきます。

カードを持っている個性的な女性

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特徴1.頭の回転が速い

水星人プラスは頭の回転が速いのが特徴の1つです。

行動力もあり、トラブルに直面したとき的確な判断で解決させることができます。

そのため、周囲からは「知的で対応力の高い人」だと思われることが多いでしょう。

計算高い部分もあり他人を利用することも上手です。

 

特徴2.単独行動を好む

単独行動を好む傾向が強いのが水星人プラスです。

この傾向から、「他人と一緒にいると気疲れする」という人も多いでしょう。

水星人プラスは「孤高の人」ともいわれているとおり、1人で過ごすことを好む人も少なくありません。

このような特徴から、大勢の中にいると周囲と上手に関係性を保てなくなることがあります。

 

特徴3.分析力がある

分析力があるのも水星人プラスの特徴の1つです。

無意識のうちに周囲の人々を観察したり、分析したりしてしまうところがあります。

ただし分析力の高さにより、相手に対して固定概念を持ちやすいことから、人の好き嫌いが激しい傾向にあります。

無害だとしても嫌悪感を覚えた相手を避けるなどしてトラブルを起こしやすい運命星なので、注意が必要です。

 

特徴4.独立心が高い

水星人プラスは、非常に独立心が高い運命星です。

初代運も強いことから、誰にも頼らず独立しても成功することが多いとされています。

独立心が強いだけでなく、困難に立ち向かう力も強く、自分の信念にもとづいて諦めることなく行動することが出来るでしょう。

社長が多い運命星ともいわれており、例えば、マイクロソフト社のビル・ゲイツ氏、アップル社のスティーブ・ジョブズ氏、ソフトバンクの孫正義氏なども水星人となります。

 

特徴5.利己主義

水星人には利己主義なところがあり、周囲の出来事に対して醒めた反応をしがちです。

それにより感情を掴みにくく、周囲からは「利己主義」と思われてしまうことがあるのです。

実際は冷たい性格ではありませんので、多くの人と接するうちに上手にコミュニケーションを取れるようになるでしょう。

物事を客観的に見ることが得意な水星人プラスですが、それを利己的な部分にだけ活かしてしまうと、周囲からは「計算高く冷たい人間」だと誤解を受けますので注意が必要です。

 

特徴6.財運がある

財運があるのも水星人プラスの大きな特徴の1つ。

前述の通り、利己主義な部分を持つ水星人プラスは、他人の利益よりも自分の利益を優先して考えるようなところがあります。

さらに困ったときにはお金が自然と流れてくるという星のもとに生まれています。

仕事運も良く高い評価を得ることができるために、地位や名誉といったものを手にしやすいのも水星人プラスの特徴です。

なお、家庭に恵まれない人ほど財運が強くなる傾向があります。

 

特徴7.異性にモテる

水星人プラスは異性にモテる運命星です。

これは水星人プラスが個性的で独創性もあり、仕事も出来るうえにカリスマ性があるためでしょう。

周囲を気にせず思うように行動する水星人プラスに惹かれる異性は多いようです。

 

特徴8.カリスマ性がある

水星人プラスはカリスマ性があるという特徴も持っています。

頭の回転が速く仕事も出来るため、分野を問わず注目される存在で、ファンを獲得しやすいのです。

単独行動を好む傾向はあるものの、人あたりは良いため、自分が意識していない相手からも好かれることが多くなっています。

独立した場合に成功しやすいのにはカリスマ性があることも大きく関係しています。

 

特徴9.頑固である

頑固であるのも水星人プラスの特徴です。

「絶対に自分が正しい」と思うことについては、なかなか譲ることがありません。

そのため周囲の人からは「自分勝手」「わがまま」「頑固」と思われてしまいがちです。

また周囲からの助言を聞いたとしても、最終的には自分の思い通りにしようとするところがあります。

ただし、どんな状況でも自分で決断して行動するというのは長所でもあります。

周囲の助言も上手に取り入れるように注意すると良いでしょう。

 

特徴10.束縛を嫌う

水星人プラスは束縛を嫌う人が多く、自分の行動に口を出されることを非常に嫌がります。

そして束縛を受けると、通常では考えられないほどのストレスを抱える人も少なくありません。

「人生は自分のもの」と考えているため、過剰な束縛をする相手とは縁を切ってしまうこともあるほどです。

そこで水星人プラスと上手に付き合うためには、束縛しないように注意しなくてはなりません。

 

特徴11.個性的

水星人プラスは個性的です。

発想が個性的なだけでなく、服装なども他人とは違うものを好む人が多いといわれています。

この水星人プラスが持つ独特の個性を受け入れることができる相手とは仲良くなることが出来ますが、そうではない相手とは敵対することも少なくありません。

会話も個性的であり、他の人とは違う表現をすることから、話し相手を退屈させません。

これは周囲に良い印象を与えるためではなく「自分が快適に過ごすため」のものです。

ただし、そのような個性が周囲と協調できていないような印象を与えてしまうこともあります。

 

特徴12.自己中心的

利己主義と似た部分ではありますが、水星人プラスは物事を自己中心的に考えがちです。

何よりも自分の都合を優先することがあるため、周囲は振り回されがちです。

また言動においても、自分を優先するあまり、他者を傷付けてしまう傾向にあります。

これは水星人プラスに、コミュニケーションにおいて想像力が足りない部分があるためです。

相手を傷付ける言動をしないよう注意すると良いでしょう。

 

特徴13.非常に冷静

水星人プラスは非常に冷静です。

そのため最初は余り良い印象を持たれないことがあります。

しかし機嫌が良ければ楽しい冗談をいうこともあるため、悪い印象も長くは続きません。

水星人プラスは周囲を振り回すことはあっても、自分が振り回されることはありません。

どんな状況でも落ち着いているため、それほど失敗することもないでしょう。

ただし、冷静過ぎて愛嬌が足りない部分もあるうえに、嫌なものに対する意思表示が明確であることから人間関係でのトラブルが多めとなりますので気を付けましょう。

 

特徴14.家庭運が良くない

水星人プラスは、家庭運が良くないのも特徴です。

結婚運や家族運は良くありません。

父親との縁が薄い傾向にあり、両親及び自分も離婚しているというケースも多くなっています。

さらに、子供が出来た場合でも縁は薄く、家庭の中で孤立することがあるでしょう。

もともと家族運が良くないうえに単独行動も多いことから、配偶者を得るまでは孤独を感じることがあります。

また、比較的家族運が良い人の場合であっても独立心が強いことから、家族に頼るのは苦手です。

しかし水星人プラスは孤独を愛することができる人も多いため、1人で過ごすことに抵抗を感じないという人も多いでしょう。

 

特徴15.こだわりが強すぎる

水星人プラスは、こだわりが強すぎる部分があります。

頑固な部分もあることから、好きなものに対しての執着は非常に強いです。

自分にとって必要だと感じたものについては周囲が驚くほどに大事にする傾向にあります。

自分に大切なものが何かを判断できるのは素晴らしい部分ではありますが、そのぶん、好き嫌いが激しいという側面もあります。

 

特徴16.集中力が高い

集中力が高いのも水星人プラスの特徴です。

仕事に対しては高い集中力を発揮することが出来るため、結果を出すのも得意です。

ただし結果が出ているのに儲からない仕事は好みません。

結果につながりやすい仕事につくと、モチベーションを維持しながら高い成果を上げることが出来るでしょう。

観察眼があり分析力も集中力も高いことから事業運も強いです。

そのため、個性を活かせる実業家アーティストに向いている運命星だといわれています。

 

水星人プラスの性格と特徴

では、上記で紹介した特徴を改めて見てみましょう。

頭の回転が速い
単独行動を好む
分析力がある
独立心が高い
利己主義
財運がある
異性にモテる
カリスマ性がある
頑固である
束縛を嫌う
個性的
自己中心的
非常に冷静
家庭運が良くない
こだわりが強すぎる
集中力が高い

水星人プラスには「頭の回転が速く、分析力がある」「個性的でカリスマ性があり、異性にモテる」「独立心が高く、非常に冷静である」というプラスの要素があります。

単独行動を好むものの周囲の空気を読むのも得意で、頭が良くて魅力のある人物だと思われることも多いでしょう。

しかし「孤独である」「利己主義で自己中心的」「頑固でこだわりが強すぎる」といったマイナスの要素も持っているため注意が必要です。

水星人プラスの特徴

 

水星人プラス(+、陽)のラッキーカラーやアイテムは?

占いといえば「ラッキーカラー」や「ラッキーアイテム」も気になるところですよね。

そこで、水星人プラスに幸運をもたらす色やアイテムについても見てみましょう。

ラッキーカラー ラッキーアイテム
水晶

 

水星人プラスには「異性に好かれる」「単独行動を好む」といった特徴があります。

このことから、恋愛を象徴する「赤」や、1人で過ごすことを好む人に幸運を呼ぶ「茶」がラッキーカラー黒や灰色がアンラッキーカラーとされています。

そしてラッキーアイテムは、「花」と「水晶」です。

花の場合、特に蘭が水星人に幸運を授けてくれます。

幸運を引き寄せるために、まずは部屋に蘭や水晶を飾ってみてはいかがでしょうか。

 

水星人プラスかつ霊合星人の特徴

あなたが「水星人プラスかつ霊合星人」である場合、「クールで利己的な反面、天然で人を惹きつける魅力を持つ」という、相反する特徴を同時に持つことになります。

これは、霊合星人が、対極に位置する2つの星の性質を持っているためです。

非常に冷静な水星人プラスですが、霊合星人の場合は、情熱的な火星人の特徴を併せ持ちます。

このことから霊合星人は掴みどころがないといわれることもあります。

ただし、必ずしも2つの運命星の特徴を半分ずつ持っているというわけではありません。

性格の現れかたには個人差があります。

それでは2つの運命星の共通点、相違点をもとに「水星人プラスかつ霊合星人」の特徴を紹介します。

 

霊合星人については以下の記事でも詳しく解説しています。

もし、あなたが「霊合星人である」という場合は、ぜひ以下の記事も確認してくださいね!

霊合星人とは?六星占術の中でも特殊な性格や相性を持つ星の調べ方

 

水星人と火星人の共通点

火星人と水星人には「個性的」「他人に振り回されない」という共通点があります。

また「目的を確実に実現する」という特徴も共通しています。

霊合星人は、2つの運命星に共通の特徴がある場合、その特徴は強まる傾向にあるといわれています。

それにより、水星人プラスの霊合星人は「個性的で、他人に振り回されずに目的を実現する」人が多いと考えられます。

また、どちらの運命星も自分で決断することを好みます。

どんな状況でも客観的に状況を判断して冷静に判断するでしょう。

なお他人の意見を聞くことはあっても最終的には自分の意思を尊重するマイペースな部分があります。

 

水星人と火星人の相違点

最大の相違点は、水星人は冷静であり火星人は情熱的であるという部分です。

水星人プラスの霊合星人は、この両極端の性質を合わせ持ちます。

「冷静であるかのように見えて、突然情熱的な発言をする」といったことから周囲を驚かせてしまうことがあるかもしれません。

そのギャップが周囲からは魅力的に見えることもあるでしょう。

もともと霊合星人は掴みにくい性格の持ち主です。

ただし、前述の通り、必ずしも両方の性格が半分ずつ出るわけではないため個人差があります。

 

水星人プラス(+、陽)の恋愛・結婚運

それでは水星人プラスの恋愛・結婚運も見ていきましょう。

水星人プラスの恋愛・結婚運

水星人プラスの恋愛については、以下の4つの傾向が強くなります。

  1. 束縛を嫌う
  2. 恋愛に溺れない
  3. 愛情表現が苦手
  4. 駆け引きを好まない

さらに結婚においては次のような特徴があります。

  1. 家庭運が良くない
  2. 自由な生活を好む

では、それぞれについて説明します。

 

恋愛の傾向1.束縛を嫌う

特徴にもある通り、水星人プラスは束縛を嫌う運命星であり、これは恋愛でも同じです。

さらに冷静でドライなところもあります。

人間関係において「相手にあわせる」ということもしないうえに、あわないと判断したら思い切りよく関係を断ち切ることがあります。

交際相手が水星人プラスだという場合は、干渉や束縛をしないほうが関係は長続きするでしょう。

 

恋愛の傾向2.恋愛に溺れない

冷静な水星人プラスは恋愛に溺れないという傾向があります。

水星人プラスは非常にモテる運命星だといわれており、周囲から言い寄られることもありますが、束の間の情熱に身を委ねるといったことは少ないでしょう。

そのため交際相手からは「冷たい」「物足りない」と感じられてしまうこともあります。

 

恋愛の傾向3.愛情表現が苦手

水星人プラスの人は愛情表現が苦手な傾向にあります。

恋愛に溺れないという傾向とも少し似ていますね。

交際相手が水星人プラスである場合「愛情が感じられない」と思うことがあるかもしれません。

しかし冷静ではあるものの、水星人プラスは決して冷たい人間だというわけではありません。

水星人プラスが上手に愛情表現できないことを相手が理解できれば長続きする関係になるでしょう。

 

恋愛の傾向4.駆け引きを好まない

冷静な性格である水星人プラスは、恋愛において、駆け引きを好まない傾向にあります。

また水星人プラスは、何を考えているか分からないような相手を嫌います。

そこで水星人プラスに好意を持っているという場合は、素直な気持ちで接することをおすすめします。

 

結婚の傾向1.家庭運が良くない

前述の通り、水星人プラスには家庭運が良くないという大きな特徴があります。

これには、家庭運の薄い水星人プラスは複雑な家庭に育つことが多いということが影響しています。

水星人プラスは、幸せな家庭を知らないことにより、無意識のうちに家庭に対する理想が高くなってしまいがちなのです。
しかし、現実の結婚生活はもちろん楽しいことばかりではありませんよね。

家庭でのトラブルが生じると理想を打ち砕かれてしまい、立ち直れないほどの絶望感に苦しむこともあります。

 

さらに配偶者だけでなく子供に対する愛情表現も苦手です。

そのため、結婚しても幸せな家庭を作ることは難しく、離婚してしまう人も少なくありません。

また生涯独身で過ごす人も多い運命星となっています。

水星人プラスが家庭を持つ場合は、意識して積極的に家族に対する愛情表現をするのがおすすめです。

理想を追い求めすぎず、現実を見るように心がけましょう。

 

結婚の傾向2.自由な生活を好む

水星人プラスは、基本的には家庭を持っても自由な生活を好む性格が変わりません。

家庭があろうとも仕事や趣味に没頭します。

そのため、この性格に理解がある相手でなければ、結婚しても長く続かない可能性があります。

 

男女別の特徴・恋愛傾向

運命星が同じでも、性別が違えば特徴や恋愛傾向も違います。

そこで男女別の特徴や恋愛の傾向についても紹介します。

 

水星人プラス・男性の場合

水星人プラスの男性は冷静で個性が強い人が多いのが特徴です。

男性は特に「初代運」が強いため起業すると成功を手にしやすいうえに財運も強いです。

独創的で個性が強い水星人プラスの男性は女性からは好かれますが、上司や父親との縁が薄い傾向にあります。

そのため上司に対してストレスを感じることが多く、転職を繰り返してしまう人が少なくありません。

家庭運も良くないため、家族や自分自身が離婚をする人が多くなっています。

さらに結婚しても自由を愛し、仕事や趣味を優先することが多いため配偶者と気持ちがすれ違いがちです。

幸せな家庭を築くためには、配偶者としっかりコミュニケーションを取り、家庭を大事にするよう意識する必要があるでしょう。

 

火星人プラス・女性の場合

水星人プラスの女性には、明るく、自由で束縛を嫌う傾向が強くなっています。

基本的にはマイペースですが非常に行動力が高く、何でも自分でこなします。

さらに努力も惜しまないことから、趣味や仕事で大きな成功を収める人も少なくありません。

結婚すると、家庭的な良い妻となりますが、個性的であることや自立心の強さは変わりません。

そのため束縛の強い配偶者とは長続きしないことがあります。

 

水星人プラス(+、陽)の仕事運

次に水星人プラスの仕事運について紹介します。

水星人プラスの仕事運

水星人プラスは独立心が強いうえに「初代運」を持っている人が多いです。

そのため起業すると成功を収めることの多い運命星です。

自分の計画を遂行するために努力を惜しまない水星人プラスの姿を見てサポートしてくれる人も多いことでしょう。

ただし、慎重な計画を立てて行動しなければ仕事運に見放されることもあるので注意が必要です。

 

サラリーマンとして働く場合はベンチャー企業に向いています。

なぜなら水星人プラスは上司との運が薄い傾向なので、相性の悪い上司の下で働くと大変な苦労をすることがあるからです。

なお、個性的でありカリスマ性を持つことから、芸能人やスタイリスト、アーティストなども適職であるといわれています。

また、財運もあるため金融業などにも適しています。

 

水星人プラスに向いているといわれる仕事

水星人プラスに向いているといわれる仕事は、以下の5つです。

  1. 不動産業
  2. 金融業
  3. 芸能人
  4. スタイリスト
  5. アーティスト

初代運を持っていることから得意分野で起業することで成功を収める人が多い運命星です。

女性の場合は美容師や水商売にも向いているといわれています。

 

水星人プラスに向いていないといわれる仕事

水星人プラスに向いていないといわれるのは次の仕事です。

  • サラリーマン

サラリーマンとして働く場合は、出世して自分が上司の立場になると働きやすい環境となるでしょう。

前述の通り上司運が薄いため、若いときは苦労をすることも多く、転職を繰り返してしまうことがあります。

 

水星人プラス(+、陽)と各星人の相性

水星人プラスと、他の運命星との相性を紹介します。

冒頭で紹介した通り、生年月日さえ分かれば、自分や気になる相手の運命星を調べることが可能です。

気になる相手との六星占術での相性、ぜひチェックしてみてくださいね!

運命星の確認方法はこちら

水星人プラスと他の運命星の相性

 

水星人プラスと金星人の相性

水星人と金星人が組むと強力で、特にビジネスでの相性は抜群となっています。

水星人プラスは高い行動力を持っていますが、金星人も高い行動力を持つ運命星です。

そのため水星人プラスが起業する場合に金星人をパートナーとすると良い方向に進むでしょう。

他人に余り興味を持たない水星人プラスと束縛を嫌う金星人とは恋愛の相性も良いです。

ただし結婚すると、お互いの我儘がぶつかり、長く続かないことがあります。

トラブルが生じたら理論的に話しあい、お互いを助け合うように意識することで良い関係を保つことができるでしょう。

 

水星人プラスと金星人プラスの相性

水星人プラスと、金星人プラスは大変相性が良いです。

行動力があるものの冷たい印象を持つ水星人プラスを、金星人プラスが優しく包んでくれ、お互いの魅力を引き出しあうことが出来ます。

良い関係性を作るためには本音を隠さないほうが良いです。

真実の気持ちを相手に伝えることで、しっかりと信頼しあう関係を作ることが出来るでしょう。

 

水星人プラスと金星人マイナスの相性

水星人プラスと金星人マイナスの相性は良いです。

行動力のある水星人プラスと、優しい金星人プラスが行動を共にすると、すべてがスムーズに進むことが多いとされています。

トラブルが生じた場合には、お互いの気持ちを正直に話しあうようにすると良いでしょう。

 

水星人プラスと火星人の相性

水星人プラスと火星人の相性も良いです。

水星人は財運を持っていますが発想力には欠ける部分があり、火星人は財運がないものの発想力に優れている人が多いのです。

そこで水星人と火星人がパートナーとなると、事業などが成功しやすいといわれています。

ただし、火星人は浪費家であるため、水星人がしっかりと金銭の管理をする必要があります。

恋愛においての相性も良いのですが、水星人と火星人が付き合うと世間のルールに囚われない独自の価値観が形成されます。

そのため本人同士は相性が良いものの、周囲からは理解されないことがあるといわれています。

 

水星人プラスと火星人プラスの相性

水星人プラスと火星人プラスの相性は良いです。

一緒にいると楽しい時間を過ごすことが出来るでしょう。

ただし、この組み合わせは周囲に迷惑をかけることが多いため、周囲に対する気配りをする必要があるでしょう。

 

水星人プラスと火星人マイナスの相性

水星人プラスと火星人マイナスは、一緒にいることで安らぎを得られる良い相性です。

どちらも干渉しすぎることがないものの、相手を疑うこともなく過ごせる組み合わせです。

互いに相手に対して尊敬の気持ちを持つことで、とても良い関係を築くことが出来るでしょう。

 

水星人プラスと土星人の相性

水星人プラスと土星人プラスは相性が良く、結婚にも向いているとされています。

どちらも冷静ではありますが、水星人と土星人は本質的な部分に違いがあります。

水星人はドライな現実主義者であり利益を考えますが、土星人はウェットで道徳的で気持ちを大事にします。

本質的には大きく違うものの、性格の相性は非常に良いため、出会ってすぐに恋に落ちることも。

基本的には冷静な水星人プラスですが、土星人とは情熱的な恋愛をすることがあります。

ただし情熱的な恋愛となるぶん、激しい喧嘩が絶えないということもあるため、注意が必要です。

 

水星人プラスと土星人プラスとの相性

水星人プラスと土星人プラスは、情熱的な関係となることの多い相性です。

恋愛においては、燃え上がるような関係となる可能性が高いとされています。

ただし、情熱的となるぶん互いに感情の起伏が激しくなるめ、衝突も多い組み合わせです。

良い関係を維持するためには、お互いしっかりと愛情表現をするように気を付けるのが良いでしょう。

 

水星人プラスと土星人マイナスとの相性

行動力のある水星人プラスと、じっくり物事を考える土星人マイナスは、少し相性が悪いです。

性格が全く違うため、一緒に行動すると「考えかたが合わない」と感じることが多い組み合わせであるといわれています。

行動力のある水星人プラスが土星人マイナスをリードするように気を付けると良い関係を築くことが出来るでしょう。

 

水星人プラスと天王星人の相性

水星人プラスと天王星人の相性は悪くはありません。

しかし性格は大きく違います。

もしもお互い干渉せずに大事にしあうことが出来れば良い関係を保つことが出来る組み合わせです。

ビジネスでの相性は比較的良く、夢を持つ天王星人と、財運のある水星人プラスが組むことで成功を手に入れることが出来る可能性があります。

しかし恋愛においてドライで愛情表現が苦手な水星人プラスと寂しがり屋の天王星人は、うまくいかないことがあります。

天王星人が水星人プラスに干渉しすぎないように注意すると良いとされています。

 

水星人プラスと天王星人プラスの相性

水星人プラスと天王星人プラスが出会うと、運命の分岐点に立たされることが数多く起こるといわれています。

この分岐点を2人で冷静に判断していくことで、良い方向に進むことが出来るでしょう。

また信頼関係を作り上げるには、自分を飾らず素直になることが大切です。

 

水星人プラスと天王星人マイナスの相性

水星人プラスと天王星人マイナスの相性は大変良いです。

孤高の人ともいわれる水星人プラスを、天王星人マイナスが大きな愛情で包んでくれる組み合わせです。

天王星人マイナスの持つ優しさや愛情は、水星人に非常に良い影響を与えます。

お互い言動に配慮し、助け合うことで、さらに良い関係となることが出来るでしょう。

 

水星人プラスと木星人の相性

水星人プラスと木星人は、どちらかがリードするような関係性であればうまくいく組み合わせです。

また、木星人が水星人プラスの運気を持ち上げることから恋愛の相性も良いです。

お互いが相手のことをそのまま受け入れたうえで、どちらかがリードするようであれば素敵な関係を築くことが出来ます。

 

水星人プラスと木星人プラスとの相性

水星人プラスと木星人プラスは、理想的な相性となります。

この組み合わせは、お互いの魅力をしっかり引き出しあうことができるとされています。

相手の魅力をきちんと認めあうことが出来れば非常に良い関係となるでしょう。

ただし、相手にあわせすぎてうまく行かなくなることがあるため注意が必要です。

 

水星人プラスと木星人マイナスとの相性

行動力のある水星人プラスと、愛情と包容力のある木星人マイナスは、落ち着いた関係となる組み合わせとなっています。

恋愛においては、子供のようなドキドキする恋愛ではなく、落ち着いた恋愛を楽しむことが出来るでしょう。

お互いが相手を立てることで、さらに良い関係となります。

相手をリードしようとするのではなく、支えあうよう意識することをおすすめします。

 

水星人プラスと水星人の相性

「孤高の人」ともいわれる水星人は、他の運命星には理解されにくい部分を多く持っています。

しかし同じ水星人同士であれば、良い関係性を作ることができるでしょう。

ただし恋愛においては排他的なカップルとなりがちです。

どちらも財運はあるものの、家庭運がないことから、平和な家庭を作るのは難しいかもしれません。

同じような生きかたをしてきたことから出会ってすぐに意気投合することがありますが、長く付き合っていくのは不向きな組み合わせだとされています。

 

水星人プラスと水星人プラスとの相性

高い行動力と初代運を持った水星人プラス同士の組み合わせは良い結果を生みます。

境遇や考えも似ていることから相性は良く、周囲に憧れられるような存在となる可能性が高いです。

ただし、この組み合わせは良い結果を生むものの、勢いが止まらなくなることがあります。

時には休息をしながら前に進むようにすると良いでしょう。

 

水星人プラスと水星人マイナスとの相性

水星人プラスと水星人マイナスは、ともに前進していく組み合わせとなっています。

考えかたも似ていることから、それほど意見の対立が起こることもありません。

ただし、そのぶん2人だけの世界になりがちです。

ビジネスでも恋愛でも、2人だけで進めるのではなく、周囲の助言を聞くようにすると良いでしょう。

 

霊合星人の水星人プラスとほかの星人との相性

霊合星人の場合は、他の運命星との相性が少し違います。

そこで次に「水星人プラスの霊合星人」と、他の運命星との相性についても紹介します。

水星人プラスの霊合星人と他の運命星との相性

 

「水星人プラスの霊合星人」と土星人の相性

水星人プラスの霊合星人と土星人の相性は、残念ながら、あまり良いとはいえません。

もともと真逆の性格であるため、一緒にいるとうまく行かなくなることがあります。

特に金銭面にうるさい水星人プラスの霊合星人に対して、土星人が嫌になってしまうことが多いため、良い関係性を続けるためには注意する必要があります。

 

「水星人プラスの霊合星人」と金星人の相性

水星人プラスの霊合星人と金星人の相性は非常に良いです。

一緒にいると不思議なほど物事が良い方向に進むでしょう。

恋愛においても良い組み合わせですが、ビジネスでの相性も非常に良い組み合わせとなります。

 

「水星人プラスの霊合星人」と火星人の相性

水星人プラスの霊合星人がリードすることが出来れば、火星人との相性は良いでしょう。

火星人のアイデアを活かして水星人が事業を起こすと良い結果になる可能性のある組み合わせです。

ただし、この場合は、金銭の管理は火星人ではなく水星人プラスの霊合星人が行う必要があります。

 

「水星人プラスの霊合星人」と天王星人の相性

行動力のある水星人プラスの霊合星人が、天王星人をうまくエスコートすれば、うまく行く組み合わせです。

ただし天王星人は常に愛情を求める傾向にある運命星です。

そのため、愛情表現が苦手な水星人プラスの霊合星人に対して、天王星人が不安になりがちです。

恋愛においては、水星人プラスの霊合星人がしっかりと愛情表現をするように気を付けると良いでしょう。

 

「水星人プラスの霊合星人」と木星人の相性

水星人プラスの霊合星人と木星人の相性は非常に悪いです。

最初は良くても、長いこと一緒にいるとうまく行かなくなる可能性が高いです。

真面目な木星人は、冷たくて自由な水星人プラスの霊合星人に嫌気がさすことがあるため、恋愛をしても長く続かない可能性があります。

良い関係を続けるためには、水星人プラスの霊合星人が、木星人に歩み寄る必要があるでしょう。

 

「水星人プラスの霊合星人」と水星人の相性

水星人プラスの霊合星人と水星人は、運気の相性自体は悪くありません。

しかし恋愛での相性にはばらつきがあります。

ここまでで紹介した通り、水星人プラスは家庭運が薄く、愛情表現が苦手です。

結婚に至った場合も、愛のない家庭となることがあるため、注意が必要です。

 

水星人プラスの有名人・芸能人を紹介!

水星人プラスの有名人・芸能人を紹介します。

政治家にも水星人プラスは多いです。

このうち、舛添要一、石田ひかり、里田まいは霊合星人となります。

名前 生年月日
王貞治 1940年5月20日
小泉純一郎 1942年1月8日
角川春樹 1942年1月8日
みのもんた 1944年8月22日
ドナルド・トランプ 1946年6月14日
舛添要一 1948年11月29日(霊合星人)
水谷豊 1952年7月14日
百田尚樹 1956年2月23日
豊川悦司 1962年3月18日
パパイヤ鈴木 1966年6月29日
国生さゆり 1966年12月22日
和久井映見 1970年12月8日
石田ひかり 1972年5月25日(霊合星人)
ファンキー加藤 1978年12月18日
妻夫木聡 1980年12月13日
鈴木亜美 1982年2月9日
吉田沙保里 1982年10月5日
里田まい 1984年3月29日(霊合星人)
田中将大 1988年11月1日
福原愛 1988年11月1日

【まとめ】水星人プラスは才能とカリスマ性の持ち主!自立することが開運のカギ

この記事では、水星人プラスの特徴について紹介しました。

水星人プラスの大きな特徴としては、

  • 頭の回転が速い
  • 単独行動を好む
  • 分析力がある
  • 独立心が高い
  • 利己主義
  • 財運がある

などがありましたね。

 

水星人プラスは冷静で頭の回転が速く、さらに行動力や強い精神力を持った努力家で、カリスマ性もあります。

1人で何かをすることによって能力を発揮する傾向が強いため、早めに独立したほうが開運につながる可能性が高いでしょう。

そんな水星人プラスは、周囲を頼るのが苦手で孤独を好む傾向があります。

そのため「冷たい人」「自己中心的な人」と誤解されることも少なくありません。

 

もし、短所を補い、長所を活かすことが出来れば、水星人プラスが生まれ持った才能や潜在能力を開花させて好きな分野で活躍することが出来るでしょう。

そのためには、水星人プラスである自分自身の使命を知ることも非常に大切です。

潜在能力を開花させるためには、ぜひ、こちらの記事をチェックしてみてください。

3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

未知リッチでは、あなた自身が本当に望んでいることを知り叶えるために、潜在意識にアプローチして、望む環境を引き寄せる方法を無料メルマガで公開しています。

このメルマガの執筆は、当サイト共同運営者の西澤さんです。

西澤さんは、今までに3000人以上の潜在意識を書き換えてきた、実績ある心理セラピストです。

メール講座を受講された皆様の中には、理想の人生を叶えた方が大勢います。

このメルマガを読むことで、きっとあなたも、潜在意識にアプローチし望む環境を引き寄せることが出来るでしょう。

「潜在意識で人生を書き換えるメール講座」は無料で簡単に登録が可能となっていますので、ぜひ内容をチェックしてみてくださいね。

 

水星人プラス特有のカリスマ性や独立心を良い方向に向かわせ、あなたの人生を光り輝くものにしていきましょう!

 

【オススメ記事】自分らしく生きるための方法

理想の人生を引き寄せる本当の方法とは?潜在意識で人生を書き換えるメール講座の詳細はこちら

自分なりに努力しているのに、なんだか人生がうまくいかない…

自分らしい人生をイキイキと歩んでいきたい…

そんな悩みを抱えてモヤモヤしていませんか?

私たちの人生をコントロールしているのは、意識の97%を占める「潜在意識」であると言われています。

たった3%の意識で頑張っていても、潜在意識が邪魔をすると、私たちの人生はなかなか変化しません…

反対に、潜在意識さえ書き換えてしまえば、自然と自分らしい理想の人生に近づいていきます。

「潜在意識の書き換えなんてできるの!?」と疑問に思う人や、スピリチュアルやカウンセリング、ヒーリングに興味がある方に絶対に知ってほしい、理想の人生を引き寄せる方法とは?

>>潜在意識の書き換え方はこちらの記事で

 

 

 

続いて読みたい記事:
3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

 - 占い