未知リッチ

科学で証明されていないけど、人生を豊かにしてくれる確かな知識とノウハウをあなたに。未知の可能性を見方につけて一緒にリッチになりましょう。

六星占術で「火星人プラス(+、陽)」のあなたの性格や運勢を徹底解説!

   

火星人プラス
【未知リッチ運営者】西澤裕倖(にしざわひろゆき)
潜在意識に存在する【メンタルブロックを取り除くこと】を専門とする心理セラピスト。現在まで3000人以上の個人セッションを通じて、自身で発見した心のブロックの外し方を体系化して、無料メルマガ・LINEやセミナーで伝えている。
 
今だけ!
LINEの友だち追加で2大特典プレゼント!!
 
1.動画セミナー

『一流の心理セラピストが伝える!DNAを変える技術』
 
2.有料の体験会セミナーへの無料招待券!

 

生年月日をもとにした運命星で人を分け、運勢や相性を占うのが六星占術です。

運命星には「土星」「金星」「火星」「天王星」「木星」「水星」の6つがあり、そこからさらに「プラス」「マイナス」「霊合星人」に分かれます。

ここだけ見ると難しそうに感じるかもしれませんが、自分の運命星を知るのは簡単です。

自分や相手の運命星を知る方法は最初にお伝えしますので安心してくださいね。

 

6つの運命星の中から、今回は「火星人プラス(+、陽)」について詳しく説明します。

あなたが火星人プラスなら、この記事を読むことで自分の性格や運勢、相性などが把握できます

また親しい人や気になる相手が火星人プラスの場合は、相手の性格や特徴、あなたとの相性を知ることが出来ますので、読んでおくことをおすすめします。

 

この記事では、

  • 運命星を確認する方法
  • 火星人プラスかつ霊合星人の特徴
  • 火星人プラス(+、陽)の恋愛・結婚運
  • 火星人プラス(+、陽)の仕事運
  • 火星人プラス(+、陽)と各星人の相性
  • 霊合星人の火星人プラスとほかの星人との相性
  • 火星人プラスの有名人・芸能人

などについて紹介しています。

自分や相手の特徴や相性を知ることで、日々の生活や恋愛、仕事などを分析し、悩みを解決することも可能です。

「自分は火星人プラス」
「気になる人が火星人プラス」

というかたは、ぜひ記事を最後まで読んでみてくださいね!

 

あなたは火星人プラス?まずは自分の運命星を確認しよう

「自分の運命星が分からない」という場合は、まず、自分の運命星を調べてみましょう。

このとき、運命星だけでなく「プラスかマイナスか」「霊合星人か」も合わせて確認が必要です。

運命星とは、六星占術で使われる用語になります。

しかし六星占術自体がよく分からないという人もいることでしょう。

そこで、最初に、「六星占術の基本」「運命星の確認方法」を紹介します。

簡単に説明しますので、安心して読んでくださいね。

星

 

六星占術の基本

六星占術(ろくせいせんじゅつ)とは、宗教家・占い師の細木数子氏が、

  • 中国古来の易学
  • 算命学
  • 万象学 など

をもとに提唱したとされている占術になります。

 

六星占術では、生年月日から運命星を割り出して、運勢を調べます。

運命星の数は「土星」「金星」「火星」「天王星」「木星」「水星」の6つ。

 

さらに、運命星には陰陽(プラスとマイナス)があり、

  • 土星人(プラス)、土星人(マイナス)
  • 金星人(プラス)、金星人(マイナス)
  • 火星人(プラス)、火星人(マイナス)
  • 天王星人(プラス)、天王星人(マイナス)
  • 木星人(プラス)、木星人(マイナス)
  • 水星人(プラス)、水星人(マイナス)

と分かれています。

陰陽は、十二支にもとづいて決められており、生まれた年の干支によって、

子・寅・辰・午・申・戌…プラス
丑・卯・巳・未・酉・亥…マイナス

と分けられます。

 

また六星占術では、「霊合星人か」を調べる必要があります。

これは霊合星人の場合、特徴に違いがあるためです。

霊合星人かどうかは、運命星と干支の組み合わせで分かります。

以下の表で、霊合星人か確認してみましょう。

霊合星人となる組み合わせ
運命星  干支
土星人(プラス) 戌年生まれ
土星人(マイナス) 亥年生まれ
金星人(プラス) 申年生まれ
金星人(マイナス) 酉年生まれ
火星人(プラス) 牛年生まれ
火星人(マイナス) 未年生まれ
天王星人(プラス) 辰年生まれ
天王星人(マイナス) 巳年生まれ
木星人(プラス) 寅年生まれ
木星人(マイナス) 卯年生まれ
水星人(プラス) 子年生まれ
水星人(マイナス) 丑年生まれ

火星人プラスの場合は、牛年生まれであれば霊合星人ということになります。

 

運命星の確認方法

運命星は細木数子氏の本に載っている早見表から割り出します。

しかし本を買わなくても生年月日で簡単に調べられます。

こちらの無料で調べられるサイトを使うと便利です。

占い計算ドットコム

「占い計算ドットコム」では、生年月日を入力すると、

  • 誕生日
  • 厄年
  • 六星占術の運命星(プラスか、マイナスか)
  • 霊合星人であるか

などを調べることができます。

とても手軽なので、ぜひ活用してくださいね。

 

火星人プラス(+、陽)の性格と特徴16個!

それでは火星人プラスの性格や特徴を見ていきましょう。

火星人プラスの主な特徴はこの16個です。

  1. マイペース
  2. 感受性が強い
  3. 独自性がある
  4. ひとみしりである
  5. 愚痴が多い
  6. 直感を重視する
  7. 束縛を嫌う
  8. 詮索を嫌う
  9. 衝動買いが多い
  10. 天然だと思われやすい
  11. 信用されにくい
  12. 自分を客観視できる
  13. 組織に向かない
  14. 他人に振り回されない
  15. 忍耐力がある
  16. 考え事を好む

それでは、1つずつ説明していきます。

 

特徴1.マイペース

火星人プラスは自分の考えに自信を持っていることから、納得いくまでマイペースで行動します。

他人によって自分のペースを壊されることを嫌い、周囲から協調性を求められると反抗します。

そのため周囲からは「協調性に欠ける」「わがまま」と思われてしまうこともあるでしょう。

自分の考えがあるため周囲に流される心配はありませんが、他人を頼らずに行動して失敗するということもあります。

 

特徴2.感受性が強い

繊細で感受性が強いのも火星人プラスの特徴です。

小さな違いにも気付く観察眼と、高い感受性から、芸術的なセンスにも優れています。

周囲からの批判も気にせず自分の決めたことを成し遂げるため、周囲が期待した以上の結果を出すことも少なくありません。

なお、その繊細さと高い感受性から、他者に裏切られたと感じると深く傷付き、すっぱりと相手との縁を切ってしまうこともあります。

 

特徴3.独自性がある

火星人プラスの人には独自性があるのも特徴です。

繊細で高い感受性により生まれた独特の世界観を、自分でもとても大切にしているのです。

その世界観は周囲に共有されないため「変わり者」「考えが読めない」と思われることがあります。

他人に信頼されにくい性格ですが、あまり気にせず独自性を大事にするのが火星人プラスです。

火星人プラスのミステリアスさに惹かれる人も多いでしょう。

 

特徴4.ひとみしりである

警戒心が強く、ひとみしりであることも、火星人プラスの大きな特徴です。

対人関係はそれほど不得意ではありませんが、それは周囲に対して本当の自分を隠し、当たり障りなく接することが出来るからです。

他者に心を開くには長い時間を必要としますが、そのぶん信頼した相手のことは裏切りません。

深くて狭い友人関係を築く傾向にあります。

なお、簡単に他人を信用しないことから、騙されにくいという大きなメリットがあります。

 

特徴5.愚痴が多い

愚痴が多いのも火星人プラスの特徴です。

感受性の強い火星人プラスはネガティブな出来事にも敏感。

そこで様々なことに不平不満を感じてしまうのですが、普段我慢するぶん、つい親しい人には愚痴が多くなりがちなのです。

内容は陰湿なものではなく、嫌なことを吐き出してストレスを発散するといった程度です。

しかし内容に関わらず、愚痴が増えすぎれば嫌われてしまう原因になるため注意が必要です。

 

特徴6.直感を重視する

火星人プラスは直感を重視するため、普段の行動も直感的です。

転職や起業など人生において重大なことですらフィーリングで決めることもあります。

しかも、それが成功する確率が高いのも火星人プラスの大きな特徴です。

 

特徴7.束縛を嫌う

火星人プラスは束縛を嫌う傾向が強い運命星です。

そのため、束縛したり、自分の趣味を押し付けたりする人とは極端に距離を置こうとすることがあります。

自分の好きなように行動させてくれて、干渉しない人を好むでしょう。

 

特徴8.詮索を嫌う

火星人プラスは、詮索を嫌うのも特徴です。

これは火星人プラスが強い感受性を持ち、自分の世界を大切にしていることにも関係しています。

そもそも自分の気持ちを表面に出すことの少ない火星人プラスですが、詮索してくる相手には強い警戒心を示す傾向にあります。

 

特徴9.衝動買いが多い

火星人プラスには、衝動買いが多いという特徴もあります。

これは火星人プラスが直感的に行動をすることが多いからです。

物欲も強く、ほしいのはすぐに手に入れたくなります。

ところが、買ったことで満足してしまい、そのまま放置ということも少なくありません。

衝動買いをすることが多い人は、「時間を置いて考える」などの対策をしてみるのもおすすめです。

 

特徴10.天然だと思われやすい

個性的でマイペースな火星人プラスは、天然だと思われやすいのも特徴の1つです。

ただしひとみしりでもあるため、天然だと笑われると黙りこんでしまうこともあります。

明るくて無邪気な人も多く、周囲には魅力的に映ることから、火星人プラスは最もモテる運命星だともいわれています。

 

特徴11.信用されにくい

火星人プラスには信頼されにくいという特徴もあります。

これは火星人プラスが、直感的に生きていて気分が変わりやすいのが原因です。

「何を考えているか分からない気分屋」と思われてしまうことが少なくないのです。

ただし、マイペースな性格なので、本人はそれほど気にしていないことのほうが多いでしょう。

 

特徴12.自分を客観視できる

火星人プラスには自分を客観視できるという特徴があります。

直感的に生きていることから新しいことに興味を持って挑戦することが多いのですが、客観的に見て「向いていない」と思うことは、すぐに諦めることができます。

ひとみしりで騙されにくいという特徴もあることから、良い話があったとしても、迂闊に信用せず、客観的に見て冷静な判断をするでしょう。

 

特徴13.組織に向かない

火星人プラスは、会社のような組織に向かない人が多めです。

周囲の人と意見を出し合いながら共通の目標を達成するというよりは、1人での作業に向いています。

マイペースでひとみしりでもあるため、会社勤めをするよりはフリーランスで仕事をするほうが効率よく働ける人が多い傾向にあります。

 

特徴14.他人に振り回されない

火星人プラスは、他人に振り回されない強さを持っています。

周囲の批判や評価に動じないことから、不必要に緊張したり、不安になったりすることもなく、いつも堂々としています。

ただし自分に対する自信も強いことから、自己中心的になりやすいので注意が必要です。

 

特徴15.忍耐力がある

忍耐力があるのも火星人プラスの長所です。

他の人なら諦めてしまうような仕事であっても、放り出さずに成し遂げる人が多いです。

人間関係においても、小さなことで怒りを爆発させることはありません。

他人の失敗に対しても寛容で、冷静に対処することが多いでしょう。

 

特徴16.考え事を好む

考え事を好むのも火星人プラスの特徴です。

疑問を探求して解明することを通して火星人プラスはどんどん知識を広げます。

さらに火星人プラスは、自分自身の行動が正しいかを常に考え、必要に応じて進化していきます。

 

火星人プラスの性格と特徴

それでは、ここまで紹介した特徴を改めて見てみましょう。

マイペースである
感受性が強い
独自性がある
ひとみしりである
愚痴が多い
直感を重視する
束縛を嫌う
詮索を嫌う
衝動買いが多い
天然だと思われやすい
信用されにくい
自分を客観視できる
組織に向かない
他人に振り回されない
忍耐力がある
考え事を好む

火星人プラスには「ひとみしりで組織には向かず、愚痴が多い」「直感的で衝動買いも多い」「信用されにくく、束縛や詮索を嫌う」などの要素があります。

しかしミステリアスな雰囲気を持ち、天然で、ひとあたりも良いことから周囲を惹きつけるため、最もモテる運命星だといわれています。

さらに「忍耐強い」「考え事を好む」「他人に振り回されない」などの長所を持っているのが火星人プラスです。

火星人プラスの特徴

 

火星人プラスかつ霊合星人の特徴

あなたが「火星人プラスかつ霊合星人」である場合「感性を大切にするが、冷静さもある」という、相反する特徴を同時に持っていることになります。

これは霊合星人には、本来の運命星と対極に位置する星の特徴も持つという特性があるためです。

火星人の場合は対極である水星人の特徴も併せ持ちます。

ただし、「どちらの運命星の特徴が強く出るか」には個人差があります。

それでは2つの運命星の共通点、相違点をもとに「火星人プラスかつ霊合星人」の特徴を紹介します。

 

なお、霊合星人については以下の記事でも詳しく解説しています。

もしあなたが霊合星人であるという場合は、ぜひ、こちらの記事もあわせて確認してくださいね。

霊合星人とは?六星占術の中でも特殊な性格や相性を持つ星の調べ方

 

火星人と水星人の共通点

火星人と水星人が持つ共通の特徴には「他人に振り回されない」というものがあります。

さらに「確実に目的を実現していく」という部分も共通しています。

共通の特徴はお互いを強める働きをするといわれています。

それにより火星人プラスの霊合星人は「他人に振り回されず、目的を実現していく人が多い」という特徴が強いです。

 

火星人と水星人の相違点

現金主義者の水星人はお金を生み出す能力が高いです。

ところが火星人プラスは衝動買いが多いのが特徴。

そんな2つの運命星から、火星人プラスの霊合星人は、「大金を使い果たしてみたり、突然節約を始めたりする」といった、周囲から見ると分かりづらい行動をとることがあります。

さらに火星人プラスは直感的ですが、水星人は冷静です。

それにより「計算高い行動をしていたのに、いきなり直感的に行動する」ということで周囲を振り回してしまうことがあります。

 

火星人プラス(+、陽)の恋愛・結婚運

では火星人プラスの恋愛・結婚運も見ていきましょう。

火星人プラスの結婚運

火星人プラスは、恋愛についてはこの5つの傾向が強いです。

  1. 繊細で傷付きやすい
  2. 非常にモテる
  3. 束縛や詮索を嫌う
  4. 自分の意思を尊重する
  5. 第一印象を重視する

また、火星人プラスは、結婚において次のような特徴があります。

  1. 家庭を大事にする
  2. 愛情表現が乏しい
  3. 離婚を繰り返す

では、それぞれ説明していきますね。

 

恋愛の傾向1.繊細で傷付きやすい

火星人プラスは繊細で傷付きやすいという特徴があります。

そのため恋愛によるトラブルが生じたり、別れたりすると、落ち込みやすい傾向があります。

傷付きやすいため、失恋後は泣いてばかりいるといったことも多いでしょう。

ただし、裏切られて自分から別れを決意した場合には潔く相手との縁を切ることが出来ます。

 

恋愛の傾向2.非常にモテる

火星人プラスはマイペースでひとみしりですが、天然で可愛いところもあるため非常にモテる運命星です。

これには、なかなか本心を明かさないミステリアスな部分も強く影響しています。

ただし自分から告白するのは苦手な人が多いとされています。

 

恋愛の傾向3.束縛や詮索を嫌う

火星人プラスは、恋愛においても束縛や詮索を嫌う傾向にあります。

束縛を受けると火星人プラスは反発し、良い部分が上手に外に出なくなってしまいます。

また詮索されていると感じると火星人プラスは心を閉ざします。

そのため気になる相手が火星人プラスだという場合は、束縛や詮索をしないように注意が必要です。

 

恋愛の傾向4.自分の意思を尊重する

火星人プラスは自分の意思を尊重するため、「他人の基準にあわせる」ということは、ほとんどありません。

これは恋愛でも同じです。

恋人だからといって意見を合わせることを求めると強い反発を受けるでしょう。

なお、火星人プラスに対して結婚を強く反対すると、かけおちして家族と縁を切る、といった行動に出ることもあります。

 

恋愛の傾向5.第一印象を重視する

直感で行動する火星人プラスは第一印象を重視することが多くなっています。

ひとみしりではあるものの、第一印象で好きだと感じる人と長く付き合う傾向が強くあります。

また、自分にとって必要な相手だと感じた場合は、周囲が反対したとしても気にせず、相手を手に入れようとするでしょう。

 

結婚の傾向1.家庭を大事にする

男女とも、結婚すると家庭を大事にするのが火星人プラスです。

家庭の幸福が何よりも大切であると考えている人が最も多い運命星だからです。

運気の良い時期に結婚すれば、ますます家庭を大事にし、幸せな生活を築くことができるでしょう。

 

結婚の傾向2.愛情表現が乏しい

家庭を大事にする火星人プラスですが、愛情表現に乏しいという特徴もあります。

火星人プラスは、自分の意見を他者に伝えるのが得意ではありません。

愛情表現が乏しければ、不必要な誤解を生んでしまう可能性もあります。

穏やかな家庭を守るためには、きちんと愛情表現をするように注意しましょう。

 

結婚の特徴3.離婚を繰り返す

火星人プラスは、結婚の時期を間違えると離婚を繰り返すといわれています。

家庭を大切にするにもかかわらず離婚を繰り返しがちなのには理由があります。

これは、火星人プラスが「自分は正しい」と考えることが多く、人の話を聞くのが苦手で、配偶者と衝突しがちなためです。

さらに前述の、愛情表現が乏しいという部分も影響しています。

離婚を繰り返さないためには、「相手の話を聞くこと」「愛情表現をすること」を意識して生活することをおすすめします。

 

男女別の特徴・恋愛傾向

同じ火星人プラスでも、性別によって特徴や恋愛の傾向は少し違ってきます。

そこで、男女別の特徴や恋愛の傾向についても紹介します。

 

火星人プラス・男性の場合

火星人プラスの男性は発想や想像力が豊かです。

そんな発想や想像力に対する周囲の称賛が原動力となり、さらに活躍する傾向にあります。

ただしひとみしりであることは変わらないため、褒められ過ぎると恥ずかしがって能力を引っ込めてしまうことがあります。

仕事に対しては真面目で、地味な仕事でも丁寧に対応します。

警戒心が強いため胸の内を見せることは少なく、仕事や学校での人間関係は、深いものとはならないことが多くなっています。

恋愛においては、火星人プラスの男性は積極的なアプローチを行う傾向にあります。

最もモテる運命星である火星人プラスですが相手に執着することもあり、恋に破れると長く落ち込むことも少なくありません。

 

火星人プラス・女性の場合

火星人プラスの女性は、穏やかで、ときどき天然な発言をすることがあります。

そのため周囲には「不思議な子」と思われることもあるでしょう。

仕事は、男性と同様に真面目に丁寧に対応する人が多くなっています。

恋愛においては、火星人プラスの女性は、男性と同様に積極的です。

一途に愛することから、相性が良ければ特定の相手と末永く幸せになれるでしょう。

ただし自分から好意を持った相手以外には全く興味を示さない傾向にあります。

 

火星人プラス(+、陽)の仕事運

火星人プラスの仕事運も見てみましょう。

火星人プラスの仕事運

火星人プラスは、繊細で直感的、さらに高い感受性を持っているとされています。

芸術的なセンスが高く、目標を達成するための努力を惜しまない人が多いのも特徴です。

組織の中で働くよりも、感性を活かした芸術的な分野が向いている人が多いですね。

なお、自分の能力が活かせないと感じると転職を繰り返す傾向にあります。

「つい転職を繰り返してしまう」「組織の中で働くのが大変」という人は、運命星をもとに仕事を考えてみるのも良いかもしれませんね。

 

火星人プラスに向いているといわれる仕事

火星人プラスに向いているといわれる仕事は、以下の6つです。

  1. 芸術家
  2. 発明家
  3. 伝統工芸
  4. 研究職
  5. 技術職
  6. 医療、介護系

繊細で高い感受性を活かしたクリエイティブな仕事は特に向いています。

また他者に尽くすことも好むため、医療や介護の仕事にも向いているといわれています。

 

火星人プラスに向いていないといわれる仕事

火星人プラスに向いていないといわれるのは次の仕事です。

  • サラリーマン

火星人プラスの中には、向いていないと感じながらもサラリーマンとして働いている人は多いでしょう。

火星人プラスは束縛を嫌うため、組織の中で働く仕事を得意としない人が多いのです。

「安定を重視したい」「指示を受けて働きたい」という強い願望がない限りは、サラリーマンは避けたほうがいいかもしれません。

 

火星人プラス(+、陽)と各星人の相性

「自分が火星人プラスである」「気になる相手が火星人プラスである」という場合、やはり、相性は気になるものですよね!

そこで火星人プラスと各星人の相性も見てみましょう。

冒頭で説明した通り、生年月日が分かれば、自分や気になる相手の運命星を調べることが出来ます。

気になる相手がいたら、六星占術での相性を調べてみてはいかがでしょうか。

運命星の確認方法はこちら

火星人プラスと各星人の相性

 

火星人プラスと金星人プラスの相性

火星人プラスと金星人プラスの相性は良いです。

マイペースな火星人プラスは金星人プラスと過ごすと行動力が得られ、金星人プラスは火星人プラスと過ごすことで知性の部分で良い影響が得られるのです。

さらに、火星人プラスと金星人プラスの組み合わせは財運に恵まれるといわれています。

本来は真逆の性格であるため「どこに魅力を感じるのか分からない」と思いつつ惹かれ合うことがあるのですが、深く考えずに一緒にいる時間を楽しむことをおすすめします。

 

火星人プラスと火星人プラスの相性

火星人プラスと火星人プラスの相性は、かなり浮き沈みが激しいものとなります。

火星人プラスは自分を客観視することができるため、お互いの「良い部分」「悪い部分」を冷静に見極めて良いアドバイスをすることができます。

束縛を嫌う性格であるため、お互い自分の世界をしっかり持ち、相手に依存しなければ、楽しく一緒に過ごせます。

ただし火星人プラス同士の場合、波長があわなくなってきたと感じると関係性が悪化します。

また直感的に行動することから、仕事や金銭問題において、失敗の多い相性だといわれています。

適度な距離感を保ちつつ精神的な絆を深めていくことで、良い関係性を保つことができるでしょう。

 

火星人プラスと土星人プラスとの相性

火星人プラスと土星人プラスの相性は、努力なしでは良くなりません

火星人プラスと同様に、土星人プラスも精神的な世界を大切にする傾向があります。

ただし火星人プラスは直感的に行動するのに対し、土星人プラスは慎重に考えて行動します。

少し頑固な土星人プラスは物事が思い通りに行かないと機嫌が悪くなることがあるため、火星人プラスがあわせるようにしていくと穏やかに過ごせます。

残念ながら、どちらも金運は良くないため、衝動的に散財しないよう注意が必要です。

お互いの世界を大事にしあうことで、良い相性となるでしょう。

 

火星人プラスと天王星人プラスとの相性

火星人プラスと天王星人プラスの相性は良いです。

時間をかけてお互いの良い部分を丁寧に見つけ出していくことで良好な関係を築くことが出来ます。

しかし自分の思い通りに相手を動かそうとしたり、相手を否定したりすると関係性は悪化します。

なお火星人プラスと天王星人プラスは、一緒にいる時間が長くなると飽きが生じることがあります。

そのため、干渉せず、適度な距離を置いて付き合うと新鮮な気持ちをキープできるでしょう。

 

火星人プラスと木星人プラスとの相性

同じ目標を持つことで強い絆が出来るのが、火星人プラスと木星人プラスです。

木星人は信頼を重視します。

そのため火星人プラスの直感的な行動や、ミステリアスな部分に付いて行けずに破局してしまうことも少なくありません。

しかし共通の目的に取り組むことで信頼関係が生まれれば、愛情を育みやすくなります。

火星人プラスの衝動的な行動を木星人プラスが理解することが出来れば長続きするでしょう。

 

火星人プラスと水星人プラスとの相性

火星人プラスと水星人プラスは、ビジネスパートナーとしては最高の組み合わせです。

火星人のアイデアを活かして水星人プラスがお金を生み出す、ということができるからです。

しかし恋愛において良好な関係を保つためには、どちらも努力をしなくてはなりません。

これは火星人プラスが感情的でマイペースであり、水星人プラスは冷静であるためです。

素の自分を見せられる関係を作りましょう。

 

火星人プラスと金星人マイナスとの相性

火星人プラスと金星人マイナスの相性は良いです。

チャンスがあれば関係を深めていくことが出来るでしょう。

さらにイベントなどで一緒に楽しさを共有すると、どんどん絆を深めていくことができます。

2人で新しいことに積極的に挑戦していくような関係を作るのがおすすめです。

 

火星人プラスと火星人マイナスとの相性

火星人プラスと火星人マイナスは、相性自体は悪くありません。

ただし、どちらも相手に対して遠慮してしまいがちです。

どちらかが相手に対して積極的にアプローチしない場合は恋愛が進展しづらいでしょう。

自分の気持ちに正直になり、積極的にアプローチすることをおすすめします。

 

火星人プラスと土星人マイナスとの相性

火星人プラスと土星人マイナスの相性には波があります。

悪い状態のときは些細なことでも信頼が失われます。

そこで、感情的になって相手に振り回されたりしないように、干渉しすぎないことが重要です。

あらかじめ干渉してはいけない部分についてルール決めすることも良いでしょう。

適度な距離を取ることで、良い関係性を保つことができます。

 

火星人プラスと天王星人マイナスとの相性

火星人プラスと天王星人マイナスの相性は非常に良いです。

一緒にいる時間を互いに幸せだと感じることができるでしょう。

そのため離れずに過ごしがちなのですが、一緒にいすぎると依存心が生まれてしまい、うまくいかなくなることがあります。

会えない時間を作ることで、さらに良い関係性を作ることが出来るでしょう。

 

火星人プラスと木星人マイナスとの相性

火星人プラスと木星人マイナスのコミュニケーションは、それほどスムーズにはいかないでしょう。

木星人は少し奥手です。

そのため火星人プラスが時間をかけてアプローチしていくと良いとされています。

時間をかけて関係を深めていくことをおすすめします。

 

火星人プラスと水星人マイナスとの相性

火星人プラスと水星人マイナスの相性は非常に良いです。

精神的なつながりを大切にしながら関係を深めていくことができるでしょう。

ただし火星人プラスが気まぐれで発した言葉が原因で破局を迎えるということもあります。

勢いで発言せず、常に相手の気持ちを考えながら行動することをおすすめします。

 

火星人プラスの霊合星人とほかの星人との相性

「火星人プラス」と「火星人プラスの霊合星人」では、ほかの星人との相性も違います。

そこで次に「火星人プラスの霊合星人」と、ほかの星人との相性についても紹介します。

火星人プラスの霊合星人

 

「火星人プラスの霊合星人」と土星人の相性

火星人プラスの霊合星人と、土星人の相性は悪くありません。

土星人が火星人プラスの霊合星人をリードするような間柄になれば、うまくいくでしょう。

火星人プラスの霊合星人が思いのまま自由に行動してしまうと、運気も相性も悪くなりがちなので注意しましょう。

 

「火星人プラスの霊合星人」と金星人の相性

火星人プラスの霊合星人と、金星人の相性は良いです。

どういうわけか、火星人と金星人が一緒にいると運気が良くなることがあります。

性格も似ているため良い時間を過ごせる相手となるでしょう。

ただし、どちらかが相手に依存するような関係にならないよう注意が必要です。

 

「火星人プラスの霊合星人」と火星人の相性

火星人プラスの霊合星人と火星人は、適度な距離を保つことで良い関係を築くことが出来ます。

性格も似ているため、居心地も良いでしょう。

ただし結婚には向かないといわれています。

結婚後も適度な距離を保てるように気を付ける必要があります。

 

「火星人プラスの霊合星人」と天王星人の相性

火星人プラスの霊合星人と天王星人の相性は、あまり良くありません。

自分にないものを持っていると感じるため、出会った当初は相手を魅力的に感じます。

しかし一緒にいる時間が長くなると相手に飽きを感じることの多い組み合わせです。

飽きないための努力をお互いがしていく必要があります。

 

「火星人プラスの霊合星人」と木星人の相性

火星人プラスの霊合星人と木星人は、波乱が起こりやすい相性といわれています。

信頼を重視する木星人から見ると、直感的な火星人の行動は理解不能。

そこで波乱が起こりやすいのです。

きちんと信頼関係を築き上げることができれば、良いパートナーとなるでしょう。

 

「火星人プラスの霊合星人」と水星人の相性

火星人プラスの霊合星人と水星人の相性は悪くありません。

運気の相性も良く、一緒にいると面白いと感じることが多いでしょう。

またビジネスにおいても成功する可能性のある組み合わせです。

 

火星人プラスの有名人・芸能人を紹介!

火星人プラスの有名人・芸能人を紹介します。

個性的で才能のあるかたが、多くの分野で活躍されていますね。

このうち、三田寛子、浅田真央は霊合星人となります。

名前 生年月日
志村けん 1950年2月20日
三田寛子 1955年1月26日(霊合星人)
岡村隆史 1970年7月3日
マツコ・デラックス 1972年10月26日
堀江貴文 1972年10月29日
松井秀喜 1974年6月12日
華原朋美 1974年8月17日
観月ありさ 1976年12月5日
松坂大輔 1980年9月13日
深田恭子 1982年11月2日
関根麻里 1984年10月22日
1986年4月14日
岡崎慎司 1986年4月16日
本田圭佑 1986年6月13日
ダルビッシュ有 1986年8月16日
佐々木希 1988年2月8日
川谷絵音 1988年12月3日
浅田真央 1990年9月25日(霊合星人)
大谷翔平 1994年7月5日

【まとめ】火星人プラスは芯の強さを活かして堅実に進むのが吉!

この記事では、火星人プラスの特徴について紹介しました。

火星人プラスの大きな特徴としては、

  • マイペースである
  • 感受性が強い
  • 独自性がある
  • ひとみしりである
  • 愚痴が多い

などがありましたね。

火星人プラス火星人プラスは「自分を客観視できる」「独自性がある」「他人に振り回されない」「忍耐力がある」など、素晴らしい長所を多く持っています

しかし直感を重視するあまり自分の意思を貫こうとして孤立することがあるうえに、他者からも信頼されにくいという部分も持っています。

 

せっかくなら長所を活かして輝きたいもの。

火星人プラスの長所を活かして輝くために、ぜひこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

未知リッチでは、自分らしく生きたいと考えるかたのために「潜在意識にアプローチして、自分が望んだ環境を引き寄せる方法」を無料メルマガで公開しています。

潜在意識へのアプローチを行いたい場合は専門家の協力を得ることをおすすめします。

なぜなら我流で潜在意識の書き換えをしようとすると、期待していたのとは違う結果が生じてしまうことがあるからです。

無料メルマガの執筆を行っている西澤さんは、今までに3000人以上の潜在意識を書き換えてきた、信頼できる心理セラピストです。

メール講座を受講された皆様の中には、理想の人生を叶えた方が大勢います。

メルマガを読むことで、きっとあなたも、多くのものを得られることでしょう。

「潜在意識で人生を書き換えるメール講座」は無料で、簡単に登録が可能となっていますので、ぜひ内容をチェックしてみてくださいね。

内容はこちらで詳しく紹介しています。
3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

火星人プラス特有の感受性や繊細さなどを活かして、さらに素敵な人生にしていきましょう。

【オススメ記事】自分らしく生きるための方法

理想の人生を引き寄せる本当の方法とは?潜在意識で人生を書き換えるメール講座の詳細はこちら

自分なりに努力しているのに、なんだか人生がうまくいかない…

自分らしい人生をイキイキと歩んでいきたい…

そんな悩みを抱えてモヤモヤしていませんか?

私たちの人生をコントロールしているのは、意識の97%を占める「潜在意識」であると言われています。

たった3%の意識で頑張っていても、潜在意識が邪魔をすると、私たちの人生はなかなか変化しません…

反対に、潜在意識さえ書き換えてしまえば、自然と自分らしい理想の人生に近づいていきます。

「潜在意識の書き換えなんてできるの!?」と疑問に思う人や、スピリチュアルやカウンセリング、ヒーリングに興味がある方に絶対に知ってほしい、理想の人生を引き寄せる方法とは?

>>潜在意識の書き換え方はこちらの記事で

 

 

 

続いて読みたい記事:
3000人の人生相談から導き出した!願った通りの使命を引き寄せるたった1つの方法とは?

 

 - 占い